妖怪大戦争

妖怪大戦争の画像・ジャケット写真

妖怪大戦争 / 神木隆之介

全体の平均評価点:(5点満点)

206

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「妖怪大戦争」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

両親の離婚で、東京から母の故郷、鳥取に移り、母と祖父と3人で新たな暮らしを始めた10歳の少年タダシ。都会育ちのタダシは田舎の生活になかなか馴染めず、当然クラスでも浮いた存在で、いじめっ子の格好の標的となっていた。ある日、タダシは神社のお祭りで“麒麟送子”に選ばれる。麒麟送子は大天狗の山の洞窟へ伝説の聖剣を取りに行かなくてはならないのだった。しかしタダシは途中で怖じ気づいて引き返してしまった。その代わり、不思議な妖怪スネコスリと出会い仲良くなる。そんな中、日本各地では突然子供が消える事件が多発していた…。

「妖怪大戦争」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「妖怪大戦争」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

エンドレス・ワルツ

十三人の刺客

ラプラスの魔女

ウルトラマンマックス 怪獣大図鑑!

ユーザーレビュー:206件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全206件

真っ白な嘘 ネタバレ

投稿日:2007/03/13 レビュアー:スターダスト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ここで気になってくるのは、タダシの祖父(菅原文太)のことである。認知症で、タダシと故人となっている息子と区別がつかなくなっている。だが、タタシが妖怪にまつわる騒動に巻き込まれるとき、常に祖父の存在がある。偶然ではないであろう。

タダシの成長を導いてくれる守護天使のようである。とすれば、認知症のように見える振る舞いも、実は祖父の真っ白な嘘だったのかもしれない。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

真っ白なウソをついてから見えなくなのモノ。なので私には見えない…

投稿日:2007/02/27 レビュアー:ひらり

子供の頃、夏休みに親に頼んで連れて行ってもらった映画館。
観たのは「○○○大戦争」。
そのノリの懐かしい映画。親戚の子供を連れて劇場へ…。
親戚の子は「ヒャー」とか言いながら喜んで観てました。
なので、良しとしますが『ティム・バートンのコープスブライド』を観たときに、その子と一緒に見えていた同じモノが、この映画では見えなかった。(残念)

とっくに、何度も「真っ白なウソ」をついてる私には見えないのか…。
ちなみに、私は「サッポロ」ビール派です。(苦笑)

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

子供は喜んでみてました。 ネタバレ

投稿日:2006/11/01 レビュアー:フェネック

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「スネコスリ」は、なんであんなにいい加減に作ってあるんじゃろー。あの子でかなり つまずいてしまいました。マギー審司 黒子にしてラッキー君だせばいいのにー。

でも、ターゲットはお子様ですから、全然楽しそうでしたから、いいんですが・・・。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

お子様専用

投稿日:2006/10/07 レビュアー:げんごろう

大人が見ても ちっとも面白くないのでは??
友人いわく「隆之介くんがカワイイから それでいいのよ」とのこと。

近藤正臣や菅原文太などが出てるのに 勿体無い・・・・・

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

かなりダメ

投稿日:2006/06/04 レビュアー:ウチャ

妖怪ファンの方見てはダメです。
隆之介君のファンの方だけ見て下さい。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全206件

妖怪大戦争

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:206件

真っ白な嘘

投稿日

2007/03/13

レビュアー

スターダスト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ここで気になってくるのは、タダシの祖父(菅原文太)のことである。認知症で、タダシと故人となっている息子と区別がつかなくなっている。だが、タタシが妖怪にまつわる騒動に巻き込まれるとき、常に祖父の存在がある。偶然ではないであろう。

タダシの成長を導いてくれる守護天使のようである。とすれば、認知症のように見える振る舞いも、実は祖父の真っ白な嘘だったのかもしれない。

真っ白なウソをついてから見えなくなのモノ。なので私には見えない…

投稿日

2007/02/27

レビュアー

ひらり

子供の頃、夏休みに親に頼んで連れて行ってもらった映画館。
観たのは「○○○大戦争」。
そのノリの懐かしい映画。親戚の子供を連れて劇場へ…。
親戚の子は「ヒャー」とか言いながら喜んで観てました。
なので、良しとしますが『ティム・バートンのコープスブライド』を観たときに、その子と一緒に見えていた同じモノが、この映画では見えなかった。(残念)

とっくに、何度も「真っ白なウソ」をついてる私には見えないのか…。
ちなみに、私は「サッポロ」ビール派です。(苦笑)

子供は喜んでみてました。

投稿日

2006/11/01

レビュアー

フェネック

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「スネコスリ」は、なんであんなにいい加減に作ってあるんじゃろー。あの子でかなり つまずいてしまいました。マギー審司 黒子にしてラッキー君だせばいいのにー。

でも、ターゲットはお子様ですから、全然楽しそうでしたから、いいんですが・・・。

お子様専用

投稿日

2006/10/07

レビュアー

げんごろう

大人が見ても ちっとも面白くないのでは??
友人いわく「隆之介くんがカワイイから それでいいのよ」とのこと。

近藤正臣や菅原文太などが出てるのに 勿体無い・・・・・

かなりダメ

投稿日

2006/06/04

レビュアー

ウチャ

妖怪ファンの方見てはダメです。
隆之介君のファンの方だけ見て下さい。

21〜 25件 / 全206件