ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島

ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島の画像・ジャケット写真

ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島 / 田中真弓

全体の平均評価点:(5点満点)

39

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

ジャンル :

「ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

シリーズ

解説・ストーリー

“偉大なる航路(グランドライン)”を航海中のルフィ一行は、ある時ガラスのビンを発見する。中にはなんと、オマツリ島の宝の地図が入っていた。喜び勇んでオマツリ島へやって来たルフィたちだったが、島が思いのほか地味で拍子抜け。すると突然、きらびやかなテーマパークが出現し、ド派手な男・オマツリ男爵がルフィたちの前に現われた。男爵はルフィに向かって「秘密の宝物をやろう。ただし、地獄の試練を乗り越えられたらな!」と言うのだった。すっかりやる気マンマンのルフィとその仲間たちだったが…。

「ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本

「ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

DRAGON BALL Z

映画 犬夜叉 紅蓮の蓬莱島

名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)

サクラ大戦 桜華絢爛

ユーザーレビュー:39件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全39件

期待ハズレ ネタバレ

投稿日:2005/09/18 レビュアー:みい

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この作品、映画館で見てあまりの絵の酷さにキレそうになって、DVDになったら、少し改ざんされてるかなと思って借りましたが、期待ハズレもいいとこでした。今までの映画の作品が全部良かったのに、残念でしょうがありません。来年の映画がよくなってるのを祈るばかりです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

映画としてはいい…のかな?

投稿日:2021/01/31 レビュアー:ひままま

でもやっぱり腑に落ちない。
絵はいいのよ。全然いいの。
そんなことは私は全く気にならない。

ただね、やっぱり
麦わらの一味はそんなこと
言わない(しない)でしょーーー!って
悲しくなるシーンが多かった。
つらいっす。
だから私この映画だけは
本当に苦手で、
子供の頃映画館で見てから
ずーっと見れずにいるんです。
(じゃあレビューなんて
書くなよって話ですが。スミマセン。)

大人になった今見たら
なにか違って見れるのかな。
でも…うーん、まだ見れない。

作品としては良いのでしょう。
ただ、私が思うONE PIECEでは
なかった。それだけ。


ただ良くも悪くも
記憶には残る
そんな作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

おもしろかった

投稿日:2013/12/26 レビュアー:さくらもち

ONE PIECEっぽさは少ないけど
知らない人が見ても感動すると思う。
仲間がテーマって感じですね(^^)
ただ、声優さん?で二人ほど
浮いてる感じがありました…(^_^;)
でも面白かった!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

20回は観たかな。 ネタバレ

投稿日:2012/10/28 レビュアー:Jigsawkiller

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


確かONE PIECEが始まった頃は小学生で…以後今日までずっとファン。今作は確かに賛否両論ありますが俺は良作だと思います。前半はバカありギャグ満載の普段のテイストですが後半は完全なヒューマンストーリー。ルフィと他の仲間達がそれぞれ仲間の大切さ、絶対的信頼感を言葉ではない何かで教えてくれます。必見だと思いますよこの作品。下手な洋画邦画よりかなり。

子供が怖がる等の意見もありましたがこれでいいんです。何故ならONE PIECEは実は若者以上の大人が観る作品だから。子供には学び取れない深さがあると思います。キッズジャンルに入ってる事さえ疑問。

オススメです。タイトルからは想像がつかないシビアな話ですから。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

難しいからこそ子供にも大人にもいい作品

投稿日:2012/10/08 レビュアー:みっく

レビューでボロクソ書かれてたので覚悟して見ましたがふつーに面白かったです。
ちなみにワンピースも細田作品もどちらも大好き人です。

子供のトラウマになる、いつものワンピースと違う、と批判が多いですが、そもそも原作漫画は人がよく死にますし、流血や残酷描写だって本来多い作品です。 トラウマになるアニメならもっと沢山ありますし、ナウシカだってエヴァだって怖いよ。 子供の頃難しかった作品がある時期から急に意味を持って素晴らしく感じる、というのは子供にとって有意義な映画体験では。

映像特典として入っていた声優陣の初日舞台挨拶の「気づいたらボロボロ泣いていた」「ある種ワンピースでは言い慣れていた仲間との絆という言葉やこのメンツと離れたくないって気持ちを再確認!」「アニメの雰囲気と違うけどそれがイイ!」という声優たち自身による感想が全てを物語っていたと思います。

僕らのウォーゲームといい、アメユキの雨といい、細田さんは本来ちょっと狂気描くのが好きなんでしょうね。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全39件

ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:39件

期待ハズレ

投稿日

2005/09/18

レビュアー

みい

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この作品、映画館で見てあまりの絵の酷さにキレそうになって、DVDになったら、少し改ざんされてるかなと思って借りましたが、期待ハズレもいいとこでした。今までの映画の作品が全部良かったのに、残念でしょうがありません。来年の映画がよくなってるのを祈るばかりです。

映画としてはいい…のかな?

投稿日

2021/01/31

レビュアー

ひままま

でもやっぱり腑に落ちない。
絵はいいのよ。全然いいの。
そんなことは私は全く気にならない。

ただね、やっぱり
麦わらの一味はそんなこと
言わない(しない)でしょーーー!って
悲しくなるシーンが多かった。
つらいっす。
だから私この映画だけは
本当に苦手で、
子供の頃映画館で見てから
ずーっと見れずにいるんです。
(じゃあレビューなんて
書くなよって話ですが。スミマセン。)

大人になった今見たら
なにか違って見れるのかな。
でも…うーん、まだ見れない。

作品としては良いのでしょう。
ただ、私が思うONE PIECEでは
なかった。それだけ。


ただ良くも悪くも
記憶には残る
そんな作品でした。

おもしろかった

投稿日

2013/12/26

レビュアー

さくらもち

ONE PIECEっぽさは少ないけど
知らない人が見ても感動すると思う。
仲間がテーマって感じですね(^^)
ただ、声優さん?で二人ほど
浮いてる感じがありました…(^_^;)
でも面白かった!

20回は観たかな。

投稿日

2012/10/28

レビュアー

Jigsawkiller

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


確かONE PIECEが始まった頃は小学生で…以後今日までずっとファン。今作は確かに賛否両論ありますが俺は良作だと思います。前半はバカありギャグ満載の普段のテイストですが後半は完全なヒューマンストーリー。ルフィと他の仲間達がそれぞれ仲間の大切さ、絶対的信頼感を言葉ではない何かで教えてくれます。必見だと思いますよこの作品。下手な洋画邦画よりかなり。

子供が怖がる等の意見もありましたがこれでいいんです。何故ならONE PIECEは実は若者以上の大人が観る作品だから。子供には学び取れない深さがあると思います。キッズジャンルに入ってる事さえ疑問。

オススメです。タイトルからは想像がつかないシビアな話ですから。

難しいからこそ子供にも大人にもいい作品

投稿日

2012/10/08

レビュアー

みっく

レビューでボロクソ書かれてたので覚悟して見ましたがふつーに面白かったです。
ちなみにワンピースも細田作品もどちらも大好き人です。

子供のトラウマになる、いつものワンピースと違う、と批判が多いですが、そもそも原作漫画は人がよく死にますし、流血や残酷描写だって本来多い作品です。 トラウマになるアニメならもっと沢山ありますし、ナウシカだってエヴァだって怖いよ。 子供の頃難しかった作品がある時期から急に意味を持って素晴らしく感じる、というのは子供にとって有意義な映画体験では。

映像特典として入っていた声優陣の初日舞台挨拶の「気づいたらボロボロ泣いていた」「ある種ワンピースでは言い慣れていた仲間との絆という言葉やこのメンツと離れたくないって気持ちを再確認!」「アニメの雰囲気と違うけどそれがイイ!」という声優たち自身による感想が全てを物語っていたと思います。

僕らのウォーゲームといい、アメユキの雨といい、細田さんは本来ちょっと狂気描くのが好きなんでしょうね。

21〜 25件 / 全39件