荒神

荒神の画像・ジャケット写真
荒神 / 大沢たかお
全体の平均評価点:
(5点満点)

52

  • DVD
ジャンル:

「荒神」 の解説・あらすじ・ストーリー

遠い昔の日本。そこは、天狗が出ると噂されるとある山奥の古寺。ある日、いくさで瀕死の重傷を負った一人の侍がこの寺に逃げ込んできた。寺の主は、この侍を助け介抱する。傷を手当てし、食事を出し酒を振る舞う。やがて侍は傷も癒え、元気を取り戻す。それを待っていたかのように、寺の主は話し始める。主は、自分は人間でなく戦いの神“荒神”だと名乗り、介抱してあげた見返りに自分を殺してくれと依頼する。長い間、自分を討ち倒してくれる相手を待っていたという。にわかには信じることの出来ない侍だったが…。

「荒神」 の作品情報

製作年: 2002年
製作国: 日本

「荒神」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

荒神の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
79分 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
GNBR1011 2004年01月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:52件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全52件

加藤雅也&大沢たかお、2人の個性と存在感に救われた作品

投稿日:2007/02/24 レビュアー:Tsugu

前半、ひたすら続く2人の漢のやりとりは緊張感の中に軽妙でコミカルなタッチがドンピシャハマッテて悪くない。冗長な流れなんだけど時間を感じさせない楽しさが有りました。だけどこれは北村龍平の手腕と言うよりもやはり加藤&大沢の対極に有る役者の掛け合いの妙がうまく映えただけのような気がします。

本作の場合、低予算と言う足枷以外にも堤幸彦との『DUEL』企画の関係でいろんな制約の上で造られた作品のようだけど、衝撃作『VERSUS』以降の北村作品はどうも実験映画的なスタンスで観てて北村本人の自己満足的な傾向が強く感じられる。そんな部分が鼻についちゃったんで面白い映画なんだけど思い切りのめり込めなかったんですね。後半のアクション剣戟は文句無しのかっこよさ、エキサイティングなチャンバラにゾッコンですけど。

北村龍平自身がまだ自分のスタイルを確立出来てないのを実感出来る作品。北村作品としては本作以降に撮られ概ね評価の低い『あずみ』の方が、普通の映画としての体裁が取られてる分だけ一般向けだと思うし実際に数段面白い。今の日本映画界で稀な才能と思うだけに彼には正攻法でストレートなアクション映画を撮って欲しいと思うんです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

大沢さんがよかった

投稿日:2006/12/11 レビュアー:rannrann

評価3。大沢さんがかっこよかったです。加藤さんは以前見たドラマで一時的にすっごく大好きだったので、期待しましたが、イメージが・・・・・。大沢さんのイメージは今までと違った感じがとてもよかったです。ストーリーは嫌いじゃないのですが。音楽はかっこよかったし、いろいろと現代的でよかったんですが・・・。最後は好きです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

すごくお薦めです!!

投稿日:2006/05/21 レビュアー:olivia

北村監督作品最高です!!
加藤雅也と大沢たかおがメチャかっこいい!!
しかもアクションもめちゃかっこいいです!!
アクション好きにはたまらないです!!
ぜひ続編を作って欲しいです!!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

深遠ナリ

投稿日:2005/11/01 レビュアー:kons

なんだか「よぉ解からん」けど面白かった。(笑

ほとんど「大沢たかお&加藤雅也」で賄われてるファンタスティック映画。

ふたりとも、かっちょヨカッタぁ。w


森羅万象・八百万事は、諸行無常・・ネバーエンディングってことか?

意味も価値も、在ろうが無かろうが・・・無縁な処で総ては移ろい、永遠に続く。


考えると空虚、虚無感が沁み込むようで・・・。(嘆息

秋のせい・・・?(苦笑

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

雰囲気が好き

投稿日:2004/05/08 レビュアー:みずき

この監督さんの作品って、密室感とでもいうのか・・・閉ざされた空間での静かなやりとりから、緊迫したアクションへ・・・という流れが得意なのかなという気がする。
今回も山寺という閉ざされた空間での侍と荒神とのやりとりがなかなかおもしろい。『神』なのに、すごく人間くさい荒神に笑わされた。荒神に実は正体があったのだが思わず「そうきたか」と納得してしまった。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

21〜 25件 / 全52件

荒神

月額課金で借りる

都度課金で借りる