ドラキュリア

ドラキュリアの画像・ジャケット写真

ドラキュリア / ジョニー・リー・ミラー

全体の平均評価点:(5点満点)

45

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ドラキュリア」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

「エルム街の悪夢」「スクリーム」の監督ウェス・クレイヴンが製作総指揮を務め、ホラーの古典ドラキュラに大胆な発想で取り組んだ“新釈”ヴァンパイア・ムービー。英国ロンドン。ある夜、マーカス率いる窃盗団がカーファックス遺物館に侵入、金庫にあった銀の棺を盗み出した。館長のヘルシングは棺が盗まれたことを知ると、甥で館の運営を手伝うサイモンに何も告げることなく棺を追って旅立ってしまう。それを不審に思ったサイモンもまたヘルシングのあとを追った……。

「ドラキュリア」 の作品情報

作品情報

製作年: 2000年
製作国: アメリカ
原題: DRACULA 2000/DRACULEA

「ドラキュリア」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ドライブ・アングリー

ナショナル・トレジャー

サウンド・オブ・ミュージック ファミリー・バージョン

Dearダニー 君へのうた

ユーザーレビュー:45件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全45件

なかなか面白い解釈

投稿日:2007/03/12 レビュアー:ぶぶたん

その名の通りドラキュラのお話。
鏡に映らないのと同様にテレビカメラに映らなかったり
銀の玉の拳銃や十字架、心臓に木の杭を打っても倒れなかったという
ドラキュリアをどう退治するのかといったような、新しい解釈が
なかなか面白かった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

なかなかじゃあーりませんか?

投稿日:2006/09/19 レビュアー:レイラ

ヴァンパイアといえば・要素はしっかり押さえてるし
ほほぉ〜
そうゆうこと!と納得できる要素も入りつつ
視覚的にもよかった。
ただ、私事ですが、噛まれてヴァンパイアになったインパクトのある人が、意外とあっさりだったから、もー少し引っ張って観たかったなー

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ほほ〜。

投稿日:2005/09/27 レビュアー:aoi

ドラキュラ伝説は良く知りませんが、
この映画の解釈は「なるほどねぇ」と感心しました。

ジェラルド・バトラーの演技は素晴らしかった。
ドラキュラの孤独、悲しみが伝わってきて敵役に見えない感じ。
あの絶望と怒りと少しの希望が見える目、参りました。

なのに彼にかまれた女ドラキュラたちのB級映画っぽさが
たまりません。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

演技力

投稿日:2005/06/19 レビュアー:ピュア・アッサム

ジェラルド・バトラーを「オペラ座の怪人」ファントム役に
抜擢するに至った作品ということで興味を持ちました。

ファントムと比べて、貴公子?然としていて、
それぞれ違った魅力が感じられ、とても素敵でした。
歌声よりもしゃべる声をたっぷり聞きたい人には特に
おすすめかもしれません。

オーディションを録画した映像を見て、彼の真剣さに引き込まれ、
確かにこれならファントムの苦悩と魅力と激しさとを
表すことができる人物だと納得。
ヒロインのマリーたちと比べて、演技度が歴然としていて、
あらためて興味をかきたてられました。
(本編より演技としての真摯さがあったくらい。
 本編では、演出効果の陰に隠れてむしろクールに見えました)



このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

おすすめ度→★★★★☆

投稿日:2005/06/17 レビュアー:やんちゃ姫

ヴァンパイア・ムービーの中でもイイ作品だと思います!
ストーリー的には最後は想像できました。
でも、その最後ってのが私にはちょっぴり切ないシーンでした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全45件

ドラキュリア

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:45件

なかなか面白い解釈

投稿日

2007/03/12

レビュアー

ぶぶたん

その名の通りドラキュラのお話。
鏡に映らないのと同様にテレビカメラに映らなかったり
銀の玉の拳銃や十字架、心臓に木の杭を打っても倒れなかったという
ドラキュリアをどう退治するのかといったような、新しい解釈が
なかなか面白かった。

なかなかじゃあーりませんか?

投稿日

2006/09/19

レビュアー

レイラ

ヴァンパイアといえば・要素はしっかり押さえてるし
ほほぉ〜
そうゆうこと!と納得できる要素も入りつつ
視覚的にもよかった。
ただ、私事ですが、噛まれてヴァンパイアになったインパクトのある人が、意外とあっさりだったから、もー少し引っ張って観たかったなー

ほほ〜。

投稿日

2005/09/27

レビュアー

aoi

ドラキュラ伝説は良く知りませんが、
この映画の解釈は「なるほどねぇ」と感心しました。

ジェラルド・バトラーの演技は素晴らしかった。
ドラキュラの孤独、悲しみが伝わってきて敵役に見えない感じ。
あの絶望と怒りと少しの希望が見える目、参りました。

なのに彼にかまれた女ドラキュラたちのB級映画っぽさが
たまりません。

演技力

投稿日

2005/06/19

レビュアー

ピュア・アッサム

ジェラルド・バトラーを「オペラ座の怪人」ファントム役に
抜擢するに至った作品ということで興味を持ちました。

ファントムと比べて、貴公子?然としていて、
それぞれ違った魅力が感じられ、とても素敵でした。
歌声よりもしゃべる声をたっぷり聞きたい人には特に
おすすめかもしれません。

オーディションを録画した映像を見て、彼の真剣さに引き込まれ、
確かにこれならファントムの苦悩と魅力と激しさとを
表すことができる人物だと納得。
ヒロインのマリーたちと比べて、演技度が歴然としていて、
あらためて興味をかきたてられました。
(本編より演技としての真摯さがあったくらい。
 本編では、演出効果の陰に隠れてむしろクールに見えました)



おすすめ度→★★★★☆

投稿日

2005/06/17

レビュアー

やんちゃ姫

ヴァンパイア・ムービーの中でもイイ作品だと思います!
ストーリー的には最後は想像できました。
でも、その最後ってのが私にはちょっぴり切ないシーンでした。

21〜 25件 / 全45件