1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. コメディのDVDレンタル
  5. ロッタちゃん はじめてのおつかい

ロッタちゃん はじめてのおつかい

ロッタちゃん はじめてのおつかいの画像・ジャケット写真

ロッタちゃん はじめてのおつかい / グレーテ・ハヴネショルド

全体の平均評価点:(5点満点)

60

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

シリーズ

旧作

ジャンル :

「ロッタちゃん はじめてのおつかい」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

G・ハヴネショルド扮する明るく活発な5歳のロッタちゃんと、家族、町の人々とのふれあいや、クリスマスに巻き起こる騒動を描く。“アスミックDVDレンタル カタログセール”

「ロッタちゃん はじめてのおつかい」 の作品情報

作品情報

製作年:

1993年

製作国:

スウェーデン

原題:

LOTTA FLYTTAR/LOTTA 2

「ロッタちゃん はじめてのおつかい」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

フロストバイト

ロッタちゃんと赤いじてんしゃ

ユーザーレビュー:60件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全60件

ガンコでキュート

投稿日:2006/11/10 レビュアー:boyo

あたし、何でもできるもん。

作中でロッタちゃんがつぶやいていた通り、彼女は可能性の塊なんだと思う。
まったく同じようなことを宣っていた自分の子供時代を思い出して、情けないような不思議な笑いが込み上げた。
今の自分にはできないことだらけで、そんな風に思えることが子供の証だよなあと思いつつ、心の底から羨ましくもある。
たとえそれが幼い思い上がりだとしても、誰もその可能性を否定できないのだから。

周りの大人たちもいい。つかす離れずほどよい距離感で、個人としてのロッタちゃんの意志を尊重している。
叱り飛ばしてしまうのではなく、見守ること。そして自分で自分の失敗や非を悟らせることを重んじているのかもしれない。

ロッタちゃんは、自分の限界を知らない。何でもできる彼女に、できないことなど何もないのだから。
故に時折、大人にはできないことを、たとえば奇跡を起こしたり…とか、そういったこともできてしまうのだ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

前作より断然オススメ!

投稿日:2006/05/21 レビュアー:ガラモン

はっきり言って前作を観た時はなんて頑固で強情でかわいくない子だなぁと思ってたんですが
何ヶ月もたってふとあの憎々しげに話すロッタちゃんの顔を思い出して不思議とまた観たい気持ちになってしまい今作を借りてみました。

最初は前作通り反抗的で頑固な面を見せてたのですが、まぁ、予想通りでしたので心を広く持って見ていました。
気に入らないセーターをはさみで切ってしまうところは自分の子だったらものすごく怒ってしまうでしょうね。
そのまま家出をして隣の家の物置に引っ越してしまったりと相変わらずの暴走振りです。

でも反省して家に帰ってからはガラッと変わってとても楽しい子に変身してしまいます。(話し方は相変わらずですが…)
特にお尻を振り振りスラロームの練習をするシーンやごみと間違えてバムセとパンをゴミ箱に捨ててしまいあわてて探すシーンなどはとてもかわいかったです。

前作が好きな方は少し毒気の抜けたロッタちゃんに物足りない思いをするかもしれませんが
私はこちらの作品を断然オススメします。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

勇気と希望にみちた作品です。

投稿日:2006/05/10 レビュアー:ゆき

ちいさなかわいいロッタちゃんが全作に赤い自転車以上の内容になって勇気と希望にみちたていたたくましくもありかわいくもあり。前向きな小さな女の子に生き方に感動してしまいました。毎日なんとなくやる気のない生活をしている人は見てみるといいと思いますよ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

2作目

投稿日:2006/04/14 レビュアー:ケン太

どちらかというと、
1作目の「ロッタちゃんと赤い自転車」の方が好きです。

どちらも、生活の中での色遣いはとっても楽しいのだけれど
1作目のほうがロッタちゃんが愛らしかった。
1作目ゆえの衝撃(?)のせいなのか。

どちらか1本と思っている方は自転車の方がオススメですよ〜。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

大人の価値観を演技させてもねェ・・・ ネタバレ

投稿日:2006/04/06 レビュアー:となりのポニョ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

対象が子供だけに怒れないんだけど…
「あ〜あ」って感じですね。

日本のテレビでやっていた「はじめてのおつかい」のノリで飛びつくと、確実にハズしちゃいますよね。
初めての世界(経験)へ飛び出すと言うのに、「ワクワク・ドキドキ」や「???」とかが見ている者の心に迫って来ないんですよ。変にすれちゃってる女の子のお話ではいけません。だいたい、ツリーを手に入れる場面だって、アレじゃただのおばさんのやり取りに見えます。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全60件

ロッタちゃん はじめてのおつかい

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:60件

ガンコでキュート

投稿日

2006/11/10

レビュアー

boyo

あたし、何でもできるもん。

作中でロッタちゃんがつぶやいていた通り、彼女は可能性の塊なんだと思う。
まったく同じようなことを宣っていた自分の子供時代を思い出して、情けないような不思議な笑いが込み上げた。
今の自分にはできないことだらけで、そんな風に思えることが子供の証だよなあと思いつつ、心の底から羨ましくもある。
たとえそれが幼い思い上がりだとしても、誰もその可能性を否定できないのだから。

周りの大人たちもいい。つかす離れずほどよい距離感で、個人としてのロッタちゃんの意志を尊重している。
叱り飛ばしてしまうのではなく、見守ること。そして自分で自分の失敗や非を悟らせることを重んじているのかもしれない。

ロッタちゃんは、自分の限界を知らない。何でもできる彼女に、できないことなど何もないのだから。
故に時折、大人にはできないことを、たとえば奇跡を起こしたり…とか、そういったこともできてしまうのだ。

前作より断然オススメ!

投稿日

2006/05/21

レビュアー

ガラモン

はっきり言って前作を観た時はなんて頑固で強情でかわいくない子だなぁと思ってたんですが
何ヶ月もたってふとあの憎々しげに話すロッタちゃんの顔を思い出して不思議とまた観たい気持ちになってしまい今作を借りてみました。

最初は前作通り反抗的で頑固な面を見せてたのですが、まぁ、予想通りでしたので心を広く持って見ていました。
気に入らないセーターをはさみで切ってしまうところは自分の子だったらものすごく怒ってしまうでしょうね。
そのまま家出をして隣の家の物置に引っ越してしまったりと相変わらずの暴走振りです。

でも反省して家に帰ってからはガラッと変わってとても楽しい子に変身してしまいます。(話し方は相変わらずですが…)
特にお尻を振り振りスラロームの練習をするシーンやごみと間違えてバムセとパンをゴミ箱に捨ててしまいあわてて探すシーンなどはとてもかわいかったです。

前作が好きな方は少し毒気の抜けたロッタちゃんに物足りない思いをするかもしれませんが
私はこちらの作品を断然オススメします。

勇気と希望にみちた作品です。

投稿日

2006/05/10

レビュアー

ゆき

ちいさなかわいいロッタちゃんが全作に赤い自転車以上の内容になって勇気と希望にみちたていたたくましくもありかわいくもあり。前向きな小さな女の子に生き方に感動してしまいました。毎日なんとなくやる気のない生活をしている人は見てみるといいと思いますよ。

2作目

投稿日

2006/04/14

レビュアー

ケン太

どちらかというと、
1作目の「ロッタちゃんと赤い自転車」の方が好きです。

どちらも、生活の中での色遣いはとっても楽しいのだけれど
1作目のほうがロッタちゃんが愛らしかった。
1作目ゆえの衝撃(?)のせいなのか。

どちらか1本と思っている方は自転車の方がオススメですよ〜。

大人の価値観を演技させてもねェ・・・

投稿日

2006/04/06

レビュアー

となりのポニョ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

対象が子供だけに怒れないんだけど…
「あ〜あ」って感じですね。

日本のテレビでやっていた「はじめてのおつかい」のノリで飛びつくと、確実にハズしちゃいますよね。
初めての世界(経験)へ飛び出すと言うのに、「ワクワク・ドキドキ」や「???」とかが見ている者の心に迫って来ないんですよ。変にすれちゃってる女の子のお話ではいけません。だいたい、ツリーを手に入れる場面だって、アレじゃただのおばさんのやり取りに見えます。

21〜 25件 / 全60件

同シリーズ作品を借りる