レオンの画像・ジャケット写真

レオン / ジャン・レノ

全体の平均評価点:(5点満点)

81

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「レオン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

孤独な殺し屋・レオンと12歳の少女・マチルダの、“切なくも凶暴”な純愛を『TAXi』シリーズのリュック・ベッソン監督が描いたアクションラブロマンス。2人が、次第に心を通わせていく様子がリアルに描かれる。

「レオン」 の作品情報

作品情報

製作年:

1994年

製作国:

フランス/アメリカ

原題:

LEON/THE PROFESSIONAL

「レオン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

素晴らしき日

ビューティフル・ガールズ

ラスト・フェイス

KILLER 第一級殺人

ユーザーレビュー:81件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全81件

☆2.5

投稿日:2011/04/10 レビュアー:りかりん

当時、とても話題になったので観ました。

嫌いじゃないけど、好きでもない作品です。

ゲーリー・オールドマンが唯一記憶に残ってしまいました^^
あのキレっぷり・・・気味悪いぐらいでした。

中年と少女・・というのが受け入れないのかな・・
普通に面白かったんですけど・・好きじゃない。
友人に「この映画で、そんなこと言うのアンタぐらい」と言われたことを思い出しました^^

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

色眼鏡なしに見ることができない映画

投稿日:2009/11/11 レビュアー:ウーベ

星★★★★☆です!

本当は5つあげてもいいんだけどさ、
底の浅い野郎だと思われたくないから。

リュックベッソンって小室哲哉みたいな位置付けの人かなとふと思った。
って考えると、この作品は「CAN YOU CELEBRATE?」にあたるのかなぁって。

どっちのファンにも角が立つようなこと書いちゃった。かな。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

心の奥深くに呼びかけてくる映画

投稿日:2008/07/16 レビュアー:"

この映画になにかを感じない人はいないと思う。

ふとした偶然から連れ合いになった、文盲の孤独で朴訥な殺し屋と親を殺された少女の組み合わせ。
二人の間に性的関係は一切なく、思春期にさしかかった少女が殺し屋に人間愛を少しずつ教え、関係性をつくり、二人で植木鉢を持って町を転々と移動する。

少女の憧れと少しの性的好奇心を受け入れない無口で朴訥な殺し屋がジャンレノにこれ以上ないくらいはまり役。

マチルダ役の少女の魅力も素晴らしい。

悪役として登場する汚職刑事(ゲイリーオールドマン)の切れっぷりもすごい。

場面の切り取りの芸術性、登場人物の魅力、ストーリー展開、音楽どれをとっても素晴らしくまとまっている映画。

すぐにいちゃいちゃした恋愛や性行為をするのではなく、殺し屋と少女が少しずつ独特な信頼関係をつくっていく様に共感できる。

ものすごく余韻の残る映画です。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

恐るべし

投稿日:2008/02/27 レビュアー:Andriy

 NIKITAにおける「掃除屋」の流れを継承した「掃除人」レオンと、少女マチルダとの「凶暴な純愛」(=当時のキャッチコピー。このコピーもすばらしい)を描いた作品。
・・・であるが、あえて、ゲイリー・オールドマンの悪役ぶりに触れたい。

 クラシック音楽に合わせてショットガンをぶっ放していく、狂気を含んだ悪役として最高の演技を見せた彼。しかし、自分の子どもに出演作を見せられないことを、悩んでいたらしい。ただ、それだけこの作品では見事!!にスタンスフィールドを演じきっている。今もなお、最高の悪役としてランクインしてくる伝説の演技。

 恐るべし。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ちょっとちょっと警察の犯罪はどうなるのさ

投稿日:2007/11/03 レビュアー:ハチロー

テレビでも数回観たけど息子が借りてきたんでまた観てしまった。
えっマチルダの家族を殺すのは麻薬捜査課?
ひでえなあ、女子供まで殺すことないじゃん。
最初は麻薬の売人がくすねたことの報復と思ったのだけど、こいつら警察だったのだ。
麻薬捜査課が押収した麻薬を売人を使って横流しってストーリーのようだ。
ひどい国だなアメリカって、こういうストーリーの映画が多すぎる。それに殺し屋まで雇ったりしている。

文盲の殺し屋レオン、かれの雇い主は報酬を預かっていると言っているが本当か?
自分に何かあったらマチルダにお金を渡してくれと言われ約束するがマチルダには
「君が大人になるまで預かる」と言ってたった100ドルを渡し一ヵ月後に来いと言う。
どうもこのおやじも怪しい。
最初から殺し屋を無報酬に近いお金で雇ったふしがある。
くだらないところやけに気になる。

完全版でそこのところどうなのだろう?

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全81件

レオン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:81件

☆2.5

投稿日

2011/04/10

レビュアー

りかりん

当時、とても話題になったので観ました。

嫌いじゃないけど、好きでもない作品です。

ゲーリー・オールドマンが唯一記憶に残ってしまいました^^
あのキレっぷり・・・気味悪いぐらいでした。

中年と少女・・というのが受け入れないのかな・・
普通に面白かったんですけど・・好きじゃない。
友人に「この映画で、そんなこと言うのアンタぐらい」と言われたことを思い出しました^^

色眼鏡なしに見ることができない映画

投稿日

2009/11/11

レビュアー

ウーベ

星★★★★☆です!

本当は5つあげてもいいんだけどさ、
底の浅い野郎だと思われたくないから。

リュックベッソンって小室哲哉みたいな位置付けの人かなとふと思った。
って考えると、この作品は「CAN YOU CELEBRATE?」にあたるのかなぁって。

どっちのファンにも角が立つようなこと書いちゃった。かな。

心の奥深くに呼びかけてくる映画

投稿日

2008/07/16

レビュアー

"

この映画になにかを感じない人はいないと思う。

ふとした偶然から連れ合いになった、文盲の孤独で朴訥な殺し屋と親を殺された少女の組み合わせ。
二人の間に性的関係は一切なく、思春期にさしかかった少女が殺し屋に人間愛を少しずつ教え、関係性をつくり、二人で植木鉢を持って町を転々と移動する。

少女の憧れと少しの性的好奇心を受け入れない無口で朴訥な殺し屋がジャンレノにこれ以上ないくらいはまり役。

マチルダ役の少女の魅力も素晴らしい。

悪役として登場する汚職刑事(ゲイリーオールドマン)の切れっぷりもすごい。

場面の切り取りの芸術性、登場人物の魅力、ストーリー展開、音楽どれをとっても素晴らしくまとまっている映画。

すぐにいちゃいちゃした恋愛や性行為をするのではなく、殺し屋と少女が少しずつ独特な信頼関係をつくっていく様に共感できる。

ものすごく余韻の残る映画です。

恐るべし

投稿日

2008/02/27

レビュアー

Andriy

 NIKITAにおける「掃除屋」の流れを継承した「掃除人」レオンと、少女マチルダとの「凶暴な純愛」(=当時のキャッチコピー。このコピーもすばらしい)を描いた作品。
・・・であるが、あえて、ゲイリー・オールドマンの悪役ぶりに触れたい。

 クラシック音楽に合わせてショットガンをぶっ放していく、狂気を含んだ悪役として最高の演技を見せた彼。しかし、自分の子どもに出演作を見せられないことを、悩んでいたらしい。ただ、それだけこの作品では見事!!にスタンスフィールドを演じきっている。今もなお、最高の悪役としてランクインしてくる伝説の演技。

 恐るべし。

ちょっとちょっと警察の犯罪はどうなるのさ

投稿日

2007/11/03

レビュアー

ハチロー

テレビでも数回観たけど息子が借りてきたんでまた観てしまった。
えっマチルダの家族を殺すのは麻薬捜査課?
ひでえなあ、女子供まで殺すことないじゃん。
最初は麻薬の売人がくすねたことの報復と思ったのだけど、こいつら警察だったのだ。
麻薬捜査課が押収した麻薬を売人を使って横流しってストーリーのようだ。
ひどい国だなアメリカって、こういうストーリーの映画が多すぎる。それに殺し屋まで雇ったりしている。

文盲の殺し屋レオン、かれの雇い主は報酬を預かっていると言っているが本当か?
自分に何かあったらマチルダにお金を渡してくれと言われ約束するがマチルダには
「君が大人になるまで預かる」と言ってたった100ドルを渡し一ヵ月後に来いと言う。
どうもこのおやじも怪しい。
最初から殺し屋を無報酬に近いお金で雇ったふしがある。
くだらないところやけに気になる。

完全版でそこのところどうなのだろう?

21〜 25件 / 全81件