遙かなる大地へ

遙かなる大地への画像・ジャケット写真

遙かなる大地へ / トム・クルーズ

全体の平均評価点:(5点満点)

26

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「遙かなる大地へ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

クルーズ夫妻が共演したことでも話題を呼んだ作品。19世紀末、西アイルランドの農家の主が地主へのデモに巻き込まれ死亡する。敵を討つべく単身屋敷に乗り込む無鉄砲な息子だが、そこで美しい娘と出会い、いつしか二人は自らの土地を手にいれるためすべてを捨て遠い国へ旅立つ。開拓時代のアメリカを舞台に、移民してきた二人の愛と夢をR・ハワード監督が美しい映像と共に詩的豊かに描き、忘れられたアメリカン・ドリームを彷彿させるサクセス・ロマン。

「遙かなる大地へ」 の作品情報

作品情報

製作年: 1992年
製作国: アメリカ
原題: FAR AND AWAY

「遙かなる大地へ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ジャガーノート

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン2

パディントン2

ドッグヴィルの告白

ユーザーレビュー:26件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全26件

最後の20分だけでも見るべき

投稿日:2015/09/06 レビュアー:にょにょん

久しぶりに見たくなって借りた。
いいですねぇ。
今のね、CGバリバリの壮大なシーンもいいですが、この映画はぎりぎり実写部分が多い世代の
映画なはずです
この最後の20分の馬レースは、CGなしだったはずです
そのシーンがいいんだよなあ。。
トムも若くて、素晴らしい馬術で、ほんと、生命力がはじけてるのです。
未来にかける力が弾けている。全員がすごいの。
そこを見るだけでも、価値ある映画です

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ストーリーが弱い

投稿日:2012/10/09 レビュアー:リリアン

トム・クルーズ、ニコール・キッドマンさんはそれぞれ好演していると思います。
2時間を超える長い作品ですが、ストーリーが弱すぎてあまり説得力がなかった。19世紀後半のとても厳しかっただろうアイルランドの庶民の生活の描写がおざなり。アメリカへ渡る船旅も軽すぎ。お嬢さんも銀食器だけ持ってアメリカに行きますか?ボストンも街の鳥瞰みたいなシーンが一つもなかった。
ついでに、ご両親がお嬢さんを探しにボストンに来るところまではわかるとして、わざわざお金持ちのご夫妻がオクラホマまで土地をもらいに来ますか?そこでばったりトム・クルーズと再会する?この辺のご都合主義みたいな流れがあんまりでついて行けませんでした。
何だか時代感覚がつかみにくいです。1893年のアメリカって、まだこんなに未開地だらけだったの?
あと、ボクシングみたいなシーンが長いのがちょっといやでした。クルーズさんのファンの方は是非見てください。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

むかし

投稿日:2011/05/01 レビュアー:gold

童話です

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

☆4つ

投稿日:2010/07/21 レビュアー:カッチン

思い内容の割には結構飽きずに最後まで観れます。
 何といってもジョセフ(T・クルーズ)が格好良すぎでシャノン(N・キッドマン)が素敵過ぎる。ちょっと出来すぎの内容ですが、2人のファンは確実の感動し改めて好きになるのではないでしょうか・・・
 個人的には土地を求めての苦悩も良く描かれているが、ドラマ性よりも恋愛性の方が高く感じました。
 ファンでない人でも面白く見れるのではないでしょうか?特に女性にお勧めです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2010/04/02 レビュアー:ビリケン

1点

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全26件

遙かなる大地へ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:26件

最後の20分だけでも見るべき

投稿日

2015/09/06

レビュアー

にょにょん

久しぶりに見たくなって借りた。
いいですねぇ。
今のね、CGバリバリの壮大なシーンもいいですが、この映画はぎりぎり実写部分が多い世代の
映画なはずです
この最後の20分の馬レースは、CGなしだったはずです
そのシーンがいいんだよなあ。。
トムも若くて、素晴らしい馬術で、ほんと、生命力がはじけてるのです。
未来にかける力が弾けている。全員がすごいの。
そこを見るだけでも、価値ある映画です

ストーリーが弱い

投稿日

2012/10/09

レビュアー

リリアン

トム・クルーズ、ニコール・キッドマンさんはそれぞれ好演していると思います。
2時間を超える長い作品ですが、ストーリーが弱すぎてあまり説得力がなかった。19世紀後半のとても厳しかっただろうアイルランドの庶民の生活の描写がおざなり。アメリカへ渡る船旅も軽すぎ。お嬢さんも銀食器だけ持ってアメリカに行きますか?ボストンも街の鳥瞰みたいなシーンが一つもなかった。
ついでに、ご両親がお嬢さんを探しにボストンに来るところまではわかるとして、わざわざお金持ちのご夫妻がオクラホマまで土地をもらいに来ますか?そこでばったりトム・クルーズと再会する?この辺のご都合主義みたいな流れがあんまりでついて行けませんでした。
何だか時代感覚がつかみにくいです。1893年のアメリカって、まだこんなに未開地だらけだったの?
あと、ボクシングみたいなシーンが長いのがちょっといやでした。クルーズさんのファンの方は是非見てください。

むかし

投稿日

2011/05/01

レビュアー

gold

童話です

☆4つ

投稿日

2010/07/21

レビュアー

カッチン

思い内容の割には結構飽きずに最後まで観れます。
 何といってもジョセフ(T・クルーズ)が格好良すぎでシャノン(N・キッドマン)が素敵過ぎる。ちょっと出来すぎの内容ですが、2人のファンは確実の感動し改めて好きになるのではないでしょうか・・・
 個人的には土地を求めての苦悩も良く描かれているが、ドラマ性よりも恋愛性の方が高く感じました。
 ファンでない人でも面白く見れるのではないでしょうか?特に女性にお勧めです。

7点満点中

投稿日

2010/04/02

レビュアー

ビリケン

1点

21〜 25件 / 全26件