危険な関係

危険な関係の画像・ジャケット写真
危険な関係 / グレン・クローズ
全体の平均評価点:
(5点満点)

33

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「危険な関係」 の解説・あらすじ・ストーリー

18世紀。フランス革命前夜のパリの貴族社会。人々は贅の限りを尽くした甘美な暮らしに酔いしれ、それぞれの快楽を追い求めていた。そんな社交界の大輪として君臨するメルトイユ侯爵婦人は、彼女の恋人バスティード伯爵が若い娘と結婚するらしいという噂を耳にしたことから、かつての愛人であり、社交界きってのドンファンとして名高いバルモン子爵を使って、当のボランジュ夫人の娘である美しき処女セシルの純潔を踏みにじろうとする……。

「危険な関係」 の作品情報

製作年: 1988年
製作国: アメリカ
原題: DANGEROUS LIAISONS
受賞記録: 1988年 アカデミー賞 脚色賞

「危険な関係」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

危険な関係の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
121分 日本語・英語 英:モノラル/日・英字幕
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLR11872 2002年10月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 1人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:33件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全33件

途中からちょっと

投稿日:2005/03/21 レビュアー:ムービー

本来この時代の話はわりと好き。
おそろしく豪華な衣装、現実離れした日常、上品な言葉遣い等々、映画でしか観られないような映像も史実が絡んでくるところもおもしろい。
この作品もはじめはそうだったし、メルトイユとバスティードの二人の駆け引きもよかった。キアヌやユアサーマンなどの今では考えられない端役もクオリティを高めている。
がしかし冷静に良く考えてみると、働きもせず家事もせず自分の世話さえも人にやらせているただの暇な男と女のくだらないやりとり。途中からばかばかしくなってきた。そんな暇があるなら貧しい人たちを気まぐれにではなく真剣にもっとどうにかしてやれ!史実的描写が少なかったところも入り込めなかった要素のひとつかな。
とはいえ、名優二人の演技はよかったから見ても損した気はしないかな。




このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

メルトイユ侯爵婦人は幸せだったのか?

投稿日:2005/03/20 レビュアー:レビュアー名未設定

フランスの貴族社会を舞台に3人の男女の関係がどうなっていくのか見るものを引き込むインパクトはあると思います。
バスティード伯爵役の俳優に関しては安っぽいイメージがあり
あまり好きではありませんが、伯爵にとって唯一特別な女性である貞節な夫人を演じたミシェル・ファイファーは良い演技をしていたと思います。
一番不幸なのはメルトイユ侯爵婦人だと思います。
プライドが高いためにバスティード伯爵に対して素直になれなかっただけではなく、自分にはない魅力をもってた女性に嫉妬をしている自分に気づいた時にはもう既に愛しい人は遠い存在になっていたのです。
恐らく夫人は一度も本気で異性から愛されたことがないと知っていたのかもしれません。砕けてしまいそうな弱い自分の心をみせてはいけないと外面を保っていても、バスティード伯爵に対しては一人の女性として愛していたわけですが・・・。
・・・いつの時代でも男性は、メルトイユ侯爵婦人のような強い女性の奥深い心情までは理解できない様です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白かったデスネタバレ

投稿日:2005/02/18 レビュアー:ありす

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

スキャンダルのモトネタということで借りてみました。
公開された頃は知りませんでしたが、アカデミーもとっているんですね。
豪華セットに豪華衣装、キャスストもすばらしくとても面白かったです。

マルコビッチがドンファンなんて(爆)と思いましたが、これがまたなかなかいいですね。
いい男すぎないところがまたいいです。

グレン・クローズが朝起きて身繕いするところから映画はスタートするのですが、
ぐっと引き込まれていく感じ 吸引力がある女優さんです。
グレン・クローズとマルコビッチが見つめ合うだけで意味深な感じ。

若いユマとキアヌを見るのも一見、このころはそんなにビックじゃなかったようで
脇役〜って感じでした。でもお二人とも美しいです(>_<)

終盤少しダレる感じはありますが、面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

女性に見てほしい

投稿日:2004/11/17 レビュアー:チロ

グレン・クローズとミシェル・ファイファーの人を愛してしまったというそれぞれの演技に脱帽です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

キアヌ出演

投稿日:2004/10/20 レビュアー:she

ユア・サーマン、キアヌ・リーブスがまだ若くて初々しいころの作品です。今見ると、二人とも可愛い!ですね。
ユア・サーマンはすっごく立派なヌードを披露しています。

この二人はもちろん脇役で、
本筋はグレン・クロース、ジョン・マルコビッチの駆け引きなんですが、どんな展開になるんだろうって、クギ付けでした。

高校生のときに映画館で見てどきどきした作品です。
ヨン様の「スキャンダル」が公開されて、思い出して、また見ました。
両方とも、面白いです。
衣装やセットも見ごたえあり!です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

21〜 25件 / 全33件

危険な関係

月額課金で借りる

都度課金で借りる