サランドラの画像・ジャケット写真

サランドラ / スーザン・レイニア

全体の平均評価点:(5点満点)

26

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「サランドラ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

トレイラーの事故のため、砂漠のド真ん中で立往生する一家。だが核実験場にほど近いその荒地には、突然変異を起こした野蛮な食人一族が住んでいた……。渇いた手ざわり、常軌を逸した暴力、孤立した人々とウェス・クレイヴン版「悪魔のいけにえ」と思えるような作品で、禁断の地で遭遇する突然の恐怖を描く。

「サランドラ」 の作品情報

作品情報

製作年:

1977年

製作国:

アメリカ

原題:

THE HILLS HAVE EYES

「サランドラ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スクリーム2

アメリカン・ナイトメア

エルム街の悪夢/ザ・ファイナルナイトメア&エルム街の悪夢/ザ・リアルナイトメア

戦慄の夏

ユーザーレビュー:26件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

21〜 25件 / 全26件

ヒルズハブアイズのオリジナル版

投稿日:2008/04/12 レビュアー:御宿アーミー

ヒルズハブアイズの評判がいいようなので、こちらをみてみた。
鮮血の美学のウェスクライブン監督だし・・・

ん?アレクサンドルアジャ監督に期待しよう。

演技のできない俳優にしゃべらせては恐怖も笑いに変えてしまうのです。

悪魔のいけにえがまた観たくなりました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

監督、名前負けかい?

投稿日:2015/07/17 レビュアー:ひとこと言いたい

ウェス・クレイブンの名前だけで、予備知識ナシで見始めたのだけど…  即、後悔した。
類型的すぎ。
この手の映画のお決まりの
訳ありげな田舎のおっさん・頑固なおっさん・小うるさいオバハン・その他。

もうちょっと超自然的なモノが相手かと漠然と思っていたが、この描き方だと 「近親相姦で生まれたXXXでXXXX」だけどそれ以外は普通人 じゃないかっ!
どうやって学んだか知らんけど、アホのクセにけっこう知恵が回ったりする。
争いもなんか、チマチマしてるしなぁ 

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

★4つの面白さ(満点★5つ)

投稿日:2014/01/22 レビュアー:サッピ

★4つの面白さ(満点★5つ)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

犬はちゃんとリードをつけて散歩しましょう。

投稿日:2013/04/04 レビュアー:土豆

アメリカホラー映画の大御所ウェス・クレイブン の初期の作品、
この時期サンゲリアとかが流行ったりしたおかげで「サランドラ」って全然関係の無い
邦題タイトルを付けられて、ポスターにジョギリ(刀?)が描かれていたが映画では
そんなモノは一切出てこなかったので、製作者の意図に関係なく嘘つき呼ばわりされた映画であります。
「悪魔のいけにえ」もそうですが、アメリカの片田舎には、こんなキ○ガ○家族が住んでいてもおかしくないです。
明らかに原始人レベルの暮らしぶりですが、トランシーバー使ったり変に文明慣れしているところもあります。
中世のスコットランドで夫婦で人里離れた場所に済んで、近親相姦を繰り返して大家族になり、旅人を組織的に
襲って、食人を行っていた事件がモデルになっていますが、この時代の流行りとも言うべき、「放射能の影響により・・・。」
的な要素を織り交ぜています。
ウェス・クレイブンはこの作品を気に入って2作目も作っていますが、さらに駄作の太鼓判を押されてしまいます。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

なるほど、「美女と野獣」か! ネタバレ

投稿日:2009/05/07 レビュアー:ikameshi

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 犬 2勝1敗。 
 男子2勝(但し男子の勝利はともに”美女”の援護あり)。
 父 2敗(元警官の父ちゃんバカ?)。
 母 2敗(それなりにがんばった)。
 ベビー 大泣き。

 でも、かくれた殊勲はウサちゃん。
 パッケージの人は脇役なのにネ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

21〜 25件 / 全26件

サランドラ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:26件

ヒルズハブアイズのオリジナル版

投稿日

2008/04/12

レビュアー

御宿アーミー

ヒルズハブアイズの評判がいいようなので、こちらをみてみた。
鮮血の美学のウェスクライブン監督だし・・・

ん?アレクサンドルアジャ監督に期待しよう。

演技のできない俳優にしゃべらせては恐怖も笑いに変えてしまうのです。

悪魔のいけにえがまた観たくなりました。

監督、名前負けかい?

投稿日

2015/07/17

レビュアー

ひとこと言いたい

ウェス・クレイブンの名前だけで、予備知識ナシで見始めたのだけど…  即、後悔した。
類型的すぎ。
この手の映画のお決まりの
訳ありげな田舎のおっさん・頑固なおっさん・小うるさいオバハン・その他。

もうちょっと超自然的なモノが相手かと漠然と思っていたが、この描き方だと 「近親相姦で生まれたXXXでXXXX」だけどそれ以外は普通人 じゃないかっ!
どうやって学んだか知らんけど、アホのクセにけっこう知恵が回ったりする。
争いもなんか、チマチマしてるしなぁ 

★4つの面白さ(満点★5つ)

投稿日

2014/01/22

レビュアー

サッピ

★4つの面白さ(満点★5つ)

犬はちゃんとリードをつけて散歩しましょう。

投稿日

2013/04/04

レビュアー

土豆

アメリカホラー映画の大御所ウェス・クレイブン の初期の作品、
この時期サンゲリアとかが流行ったりしたおかげで「サランドラ」って全然関係の無い
邦題タイトルを付けられて、ポスターにジョギリ(刀?)が描かれていたが映画では
そんなモノは一切出てこなかったので、製作者の意図に関係なく嘘つき呼ばわりされた映画であります。
「悪魔のいけにえ」もそうですが、アメリカの片田舎には、こんなキ○ガ○家族が住んでいてもおかしくないです。
明らかに原始人レベルの暮らしぶりですが、トランシーバー使ったり変に文明慣れしているところもあります。
中世のスコットランドで夫婦で人里離れた場所に済んで、近親相姦を繰り返して大家族になり、旅人を組織的に
襲って、食人を行っていた事件がモデルになっていますが、この時代の流行りとも言うべき、「放射能の影響により・・・。」
的な要素を織り交ぜています。
ウェス・クレイブンはこの作品を気に入って2作目も作っていますが、さらに駄作の太鼓判を押されてしまいます。

なるほど、「美女と野獣」か!

投稿日

2009/05/07

レビュアー

ikameshi

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 犬 2勝1敗。 
 男子2勝(但し男子の勝利はともに”美女”の援護あり)。
 父 2敗(元警官の父ちゃんバカ?)。
 母 2敗(それなりにがんばった)。
 ベビー 大泣き。

 でも、かくれた殊勲はウサちゃん。
 パッケージの人は脇役なのにネ。

21〜 25件 / 全26件