親切なクムジャさん

親切なクムジャさんの画像・ジャケット写真
親切なクムジャさん / イ・ヨンエ
全体の平均評価点:
(5点満点)

218

  • DVD
ジャンル:

「親切なクムジャさん」 の解説・あらすじ・ストーリー

「復讐者に憐れみを」「オールド・ボーイ」に続くパク・チャヌク監督の“復讐三部作”完結編。「JSA」「宮廷女官 チャングムの誓い」のイ・ヨンエを主演に迎え、無実の罪で服役した一人の女性の壮絶な復讐の物語が描かれていく。共演は「オールド・ボーイ」のチェ・ミンシク。 天使のような美貌の持ち主クムジャは、ひょんなことからペク先生に幼い娘を人質に取られ、彼が犯した幼児誘拐殺人の罪を背負わされて投獄される。刑務所では誰に対しても優しい笑顔を絶やさず、“親切なクムジャさん”と慕われていた。しかし、彼女の目的はただ一つ、ペク先生に復讐を果たすこと。そして13年の服役の末、ようやく出所した彼女は、かつて恩を売った囚人仲間のもとを訪ね、ペク先生への復讐へ向けて周到な準備を進めていく…。

「親切なクムジャさん」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本
原題: SYMPATHY FOR LADY VENGEANCE

「親切なクムジャさん」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

親切なクムジャさん デラックス版の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
114分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 D*GNBR7420 2006年03月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:218件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

216〜218件 / 全218件

見応えあり!

投稿日:2006/04/06 レビュアー:山猫

話が良く作り込まれていて、目を離す隙がなく、集中して見続けてしまいました。おかげで、見終わった後は軽い疲労感が残りました。
最近では、一番印象深い作品です。斬新で独自の世界観があり、話の展開が自分の予測を超えていて、非常に面白かった。
かなりレベルの高い作品だと思います。
とにかく美しいクムジャさんが、罪のない(罪が小さい)者が不幸になってまう理不尽な社会に毅然と立ち向かう姿に心打たれました。


このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

頭から離れません。

投稿日:2006/04/04 レビュアー:nonkichi

強烈な映画でした。心に残るというより目に焼きつきました。
「チャングム」でしかイ・ヨンエを知らなかったけれど美しさが際立っていたと思います。前半と後半が全く違った感じで、遺族のシーンは鳥肌者でした。特にケーキを食べるシーンは想像してしまって余計に怖かったです。「オールドボーイ」も見てみたいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

親切だったクムジャさん

投稿日:2006/04/02 レビュアー:光の翼<

ご存知、「復讐者に憐れみを」から始まる、パク・チャヌクの“復讐三部作”完結編です。残酷な展開ではあるが、目を覆いたくなる描写は一番少ない。復讐シリーズの入り口としてお薦めします。

なにより、印象に残ったのは、イ・ヨンエの多彩な表情だ。無感情、無感覚の能面のような顔。復習に駆り立てられイッてしまった目。復讐を成し遂げた後の鬼の形相。そして、我が子に見せる優しい母の顔。これほどの演技力を持った女優は日本にはいないのではないか、と思ったほど魅了させられた。おそらく本人の意図するところである、「美しいイ・ヨンエ」ではない「女優イ・ヨンエ」を否応無しに見せ付けられる作品だ。

三部作共通の救いようの無いストーリーだが、映画というものに現実からの隔離、或いは非現実世界の投影というファクターが求められるのならば、この作品は、優秀なものと言えるだろう。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

216〜218件 / 全218件

親切なクムジャさん

月額課金で借りる

都度課金で借りる