1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
No.90 RANKING

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジの画像・ジャケット写真

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ / トム・ハーディ

全体の平均評価点:(5点満点)

22

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

シリーズ

準新作

ジャンル :

「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

準新作

解説・ストーリー

マーベルシリーズの人気ヴィラン・ヴェノムの活躍を描くダークヒーロー・アクション第2弾。地球外生命体・ヴェノムを体に宿し、共同生活を送るジャーナリストのエディ。未解決事件の真相を追うエディは、彼に興味を抱く殺人鬼・クレタスと再会し…。※一般告知解禁日:2月18日

「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

製作国:

アメリカ

原題:

VENOM: LET THERE BE CARNAGE

「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ヴェノム

ある決闘 セントヘレナの掟

16歳の合衆国

スター・トレック ネメシス/S.T.X

ユーザーレビュー:22件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全22件

アニメと実写を合わせたやつの進化版

投稿日:2022/04/27 レビュアー:Yohey

少しコメディ路線のヴェノムの続編は、赤いヴェノム、カーネイジ。大虐殺。おぉ、すごい名前だ。そして、前作の最後に出てきたウディ・ハレルソンがその役をやる。これは期待できる。大虐殺のハレルソン、そらもうえぇ感じになるんだろう、とめっちゃ楽しみにしていたんですが・・・

思ったより面白くなかったな・・・

アメコミものの映画はなんだかんだといっても映像がすごくて、ストーリーもそれなりに荒唐無稽だけどあって楽しめるもんなんですが、これは期待していた部分と違っていたせいかそこまで楽しめなかった。

理由は上記した役者の凄みを期待していたのだけど、あんまり無かったこと。っていうか、あんまり人の部分が出ないんです。ヴェノム、カーネイジともに造形はすごくて動きもいいんですが、スパイダーマンやアイアンマン、バットマンといった生身の人間がやっているものではなくCGがうねうね動くようにしか見えないんです。となると、アニメと実写をあわせた映画の進化版のようにしかみえないんですね・・・

トム・ハーディとヴェノムの掛け合いも楽しいんだけど、お互いがにゅるっと出てくるのはコメディのところでしかなくアクションはなし。ハレルソンもほとんどカーネイジ状態。

やっぱり人の部分って大事なんだなぁ、と思ってみました。ヒーローものでマスクが外れたりして素顔を出すのって大事なんですよ、顔の表情で語らせるっていうのは大事なんだな、と変に認識させられた作品です。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ヴェノムとカーネージとの闘いは1回だけなので、ちょっと物足りない

投稿日:2022/04/27 レビュアー:nob77

ヴェノムの続編。
前作よりヴェノムとエディ(トム・ハーディ)のやり取りがよりコミカルになり、結構笑えるシーンが増えていて、ヴェノムの凶悪さは薄くなっている。
今作で登場するカーネージはヴェノムのように元々の実態があって人間に寄生するのではなく、ヴェノムの血から生まれた存在なので、ヴェノムとは親子関係(?)になる。
なのに、何故戦うのかはよくわからない。
おそらく宿主である連続殺人犯、クレタス(ウディ・ハレルソン)の人格が強く出ているのだろう。

クレタスの恋人、シュリーク(ナオミ・ハリス)は強力な音波を使って攻撃することが出来るようになった女として描かれているが、何故この能力を持ったのかは描かれていない。
この能力自体、シンビオートにとって邪魔な能力なので、あまりストーリ的には意味がないかなと思った。

100分未満の割と短い映画なので展開がスピーディで、一気に観れて楽しめた作品です。
ただ、ヴェノムとカーネージとの闘いは1回だけなので、それはちょっと物足りないかな。
続編もありそうな感じなので、そちらも楽しみ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ゲテモノバディームービー!

投稿日:2022/04/22 レビュアー:ムービードリンク

ヴェノム レットゼアビーカーネイジ

カリフォルニア州サンフランシスコ

1996年〜現代

人間(主人公)に寄生したエイリアン(ヴェノム)と共存して生活している記者が主人公。

連続殺人犯に取材し、ヴェノムの特殊な力を借りて更なる大量殺人の証拠を見つけ、犯人を死刑宣告まで追込みヒーローになる主人公。

殺人犯の心の拠り所は高音の特殊な声を出せる女性だった。想いを巡らせながら脱獄を信じる殺人犯と女性。

ある事を境に殺人犯は特殊な力を得る!

とんでもない力を得た殺人犯を主人公とヴェノムは食い止める事が出来るのか!

◎75点。
★主人公とヴェノムの関係がこの映画の好きな所です。
ヴェノムの外見とのギャップがたまらないなぁ〜続編あればまた観たい。


◇良くも悪くもベスト6!
E主人公とヒロインの関係は今後も期待◎
D重さが感じないアクションがやや残念。△
Cスケール感がやや小さく感じた。カルフォルニアなのに△
Bヴェノムと敵役の能力の差があまりない△
Aあっという間の時間!エンドロールが◎
@やっぱり信頼している主人公とヴェノムが◎

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

投稿日:2022/04/19 レビュアー:みっくん

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2022/04/12 レビュアー:ビリケン

4点

まあまあでした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全22件

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:22件

アニメと実写を合わせたやつの進化版

投稿日

2022/04/27

レビュアー

Yohey

少しコメディ路線のヴェノムの続編は、赤いヴェノム、カーネイジ。大虐殺。おぉ、すごい名前だ。そして、前作の最後に出てきたウディ・ハレルソンがその役をやる。これは期待できる。大虐殺のハレルソン、そらもうえぇ感じになるんだろう、とめっちゃ楽しみにしていたんですが・・・

思ったより面白くなかったな・・・

アメコミものの映画はなんだかんだといっても映像がすごくて、ストーリーもそれなりに荒唐無稽だけどあって楽しめるもんなんですが、これは期待していた部分と違っていたせいかそこまで楽しめなかった。

理由は上記した役者の凄みを期待していたのだけど、あんまり無かったこと。っていうか、あんまり人の部分が出ないんです。ヴェノム、カーネイジともに造形はすごくて動きもいいんですが、スパイダーマンやアイアンマン、バットマンといった生身の人間がやっているものではなくCGがうねうね動くようにしか見えないんです。となると、アニメと実写をあわせた映画の進化版のようにしかみえないんですね・・・

トム・ハーディとヴェノムの掛け合いも楽しいんだけど、お互いがにゅるっと出てくるのはコメディのところでしかなくアクションはなし。ハレルソンもほとんどカーネイジ状態。

やっぱり人の部分って大事なんだなぁ、と思ってみました。ヒーローものでマスクが外れたりして素顔を出すのって大事なんですよ、顔の表情で語らせるっていうのは大事なんだな、と変に認識させられた作品です。

ヴェノムとカーネージとの闘いは1回だけなので、ちょっと物足りない

投稿日

2022/04/27

レビュアー

nob77

ヴェノムの続編。
前作よりヴェノムとエディ(トム・ハーディ)のやり取りがよりコミカルになり、結構笑えるシーンが増えていて、ヴェノムの凶悪さは薄くなっている。
今作で登場するカーネージはヴェノムのように元々の実態があって人間に寄生するのではなく、ヴェノムの血から生まれた存在なので、ヴェノムとは親子関係(?)になる。
なのに、何故戦うのかはよくわからない。
おそらく宿主である連続殺人犯、クレタス(ウディ・ハレルソン)の人格が強く出ているのだろう。

クレタスの恋人、シュリーク(ナオミ・ハリス)は強力な音波を使って攻撃することが出来るようになった女として描かれているが、何故この能力を持ったのかは描かれていない。
この能力自体、シンビオートにとって邪魔な能力なので、あまりストーリ的には意味がないかなと思った。

100分未満の割と短い映画なので展開がスピーディで、一気に観れて楽しめた作品です。
ただ、ヴェノムとカーネージとの闘いは1回だけなので、それはちょっと物足りないかな。
続編もありそうな感じなので、そちらも楽しみ。

ゲテモノバディームービー!

投稿日

2022/04/22

レビュアー

ムービードリンク

ヴェノム レットゼアビーカーネイジ

カリフォルニア州サンフランシスコ

1996年〜現代

人間(主人公)に寄生したエイリアン(ヴェノム)と共存して生活している記者が主人公。

連続殺人犯に取材し、ヴェノムの特殊な力を借りて更なる大量殺人の証拠を見つけ、犯人を死刑宣告まで追込みヒーローになる主人公。

殺人犯の心の拠り所は高音の特殊な声を出せる女性だった。想いを巡らせながら脱獄を信じる殺人犯と女性。

ある事を境に殺人犯は特殊な力を得る!

とんでもない力を得た殺人犯を主人公とヴェノムは食い止める事が出来るのか!

◎75点。
★主人公とヴェノムの関係がこの映画の好きな所です。
ヴェノムの外見とのギャップがたまらないなぁ〜続編あればまた観たい。


◇良くも悪くもベスト6!
E主人公とヒロインの関係は今後も期待◎
D重さが感じないアクションがやや残念。△
Cスケール感がやや小さく感じた。カルフォルニアなのに△
Bヴェノムと敵役の能力の差があまりない△
Aあっという間の時間!エンドロールが◎
@やっぱり信頼している主人公とヴェノムが◎

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

投稿日

2022/04/19

レビュアー

みっくん

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

7点満点中

投稿日

2022/04/12

レビュアー

ビリケン

4点

まあまあでした。

16〜 20件 / 全22件

同シリーズ作品を借りる