No.4 RANKING

新解釈・三國志

新解釈・三國志の画像・ジャケット写真

新解釈・三國志 / 大泉洋
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

42

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「新解釈・三國志」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

「銀魂」「今日から俺は!!」の福田雄一監督が『三國志』を題材に大泉洋、小栗旬、賀来賢人、山田孝之、ムロツヨシをはじめとするオールスターキャストで贈る歴史エンタテインメント・アクション・コメディ。蜀の英雄・劉備を主人公に、“赤壁の戦い”をクライマックスとする三國志の物語が福田監督流の解釈でコミカルに描かれていく。魏・蜀・呉の3国が覇権を巡って激しく争っていた群雄割拠の時代。荒れ狂う世相を憂い、人々の平穏を願って立ち上がった男、劉備。義兄弟の盃を交わした関羽、張飛とともに激動の乱世の中で力をつけていく。やがて稀代の天才軍師・孔明を迎え入れ蜀を建国する。しかし敵対する曹操は圧倒的な統率力で大国・魏を築き上げていた。そこで容姿端麗で知られる若き武将・周瑜と手を組み、蜀・呉連合軍で魏に立ち向かおうとする劉備だったが…。 JAN:9999207188989

「新解釈・三國志」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: 日本

「新解釈・三國志」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

シャッフル

殺しの女王蜂

ピラメキーノDVD みんなのうたゴールデンベスト

シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜

ユーザーレビュー:42件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全42件

観てて楽しい

投稿日:2021/03/31 レビュアー:じゃじゃまる

福田雄一監督「新解釈 三国志」を見ました
まあ、キャストが豪華 大泉洋、賀来賢人、岡田健史、ムロツヨシ、城田優、小栗旬などなど、

福田監督ですので、ここはもう、ギャグ満載
「銀魂」「勇者ヨシヒコ」「今日俺」の主人公がわきに回っていますが(山田孝之なんてワンシーンだし)
オールスターズ大集合です(あ、でも伊藤健太郎君は出てなかったですよ。。)

赤壁の戦いへの突入までを(ふざけて)描いています

孔明の家なんて、『キングダム』の主人公の住んでた家のセット、まるっと借りたみたいだし(笑

でみんなうまいんで、見てて飽きないし〜

明るい気分になる映画です

誰が出ているかチェックしながら見るのもたのしいですよ

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

・・・。

投稿日:2021/05/03 レビュアー:かりん

期待しすぎた。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

コメディとして観るならアリ

投稿日:2021/04/25 レビュアー:konko

私は面白かった。ただ中国に怒られないか心配になった。
そして「レッドクリフ」を改めて見たくなった。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

面白かったです!

投稿日:2021/06/11 レビュアー:ヨンウジンかっこいい

岩ちゃんがかっこいいです。
とても面白い映画だと思います。
また見たいです。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

福田×大泉コラボ ネタバレ

投稿日:2021/05/26 レビュアー:Bikke兄

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

福田雄一といえば、『今日から俺は!!』『勇者ヨシヒコ』とか、個人的には『コドモ警察』とか。
アドリブ満載!!何でもアリじゃん的ドラマのイメージですが…
番宣の類で、TVでもネットでもこれでもか!!と紹介されていたので分かり切っていましたが、アドリブ風なセリフや場面満載の『新解釈・三国志』でした。

三国志の“赤壁の戦い”といえば、『レッド・クリフ』で勉強したつもりの類ですが、さすが“新解釈”だけに斬新(w)な展開でした。
三国志ファンが怒るんじゃないか?と大泉さんも危惧していましたが、ここまでおちょくると気持ちよさを感じて、怒りなんて沸かないのではなかろうか。
まあ、歴史なんて諸説ある中で、ドラマティックな展開が好まれて伝わるから、ある程度の脚色はアリでしょう。
映画に対するこんな解釈も、福田組には関係ないでしょうけど笑

キャストが凄い顔ぶれだし、アドリブもお手の物だろうし、無難にコミカルで最後まで楽しませてもらいました。
が、しかし…
鑑賞前に、イヤという程の番宣を見つくして臨んだおかげで、ギャグ的要素も「再見」ばかり…
本来なら、声を出して笑う場面でも劇場全体で“クスッ…”で済んでしまう残念な感じ。
前情報入れ過ぎた…ってか、番宣多すぎ…

何でも、福田さん側から、大泉さんへのアプローチで、忙しい大泉さんがようやく掴まりコラボが実現したとかで。
福田×大泉が初作品なんて、そうなんだと驚くばかりですが、朝の情報番組のショートドラマで一度コラボはあるんですね。長編が初めてなのか。
なんか大泉さんの『水曜どうでしょう』や『おにぎりあたためますか』とかのノリに近いから、てっきりコラボ済だと思ってましたね。
いわゆる、このコラブ実現がこの作品の全てではないですかね。
テンポとか、タイミングとか、絶妙に面白いですもん、やっぱり。
ただ、ドラマでやってほしいですかね。長編映画だと、少し食傷気味になってしまうというか何というか(^^;

キャラとしては個人的に呂布の城田優がカッコよかった笑

さて、『レッドクリフ』がまた見たくなってしまった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全42件

新解釈・三國志

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:42件

観てて楽しい

投稿日

2021/03/31

レビュアー

じゃじゃまる

福田雄一監督「新解釈 三国志」を見ました
まあ、キャストが豪華 大泉洋、賀来賢人、岡田健史、ムロツヨシ、城田優、小栗旬などなど、

福田監督ですので、ここはもう、ギャグ満載
「銀魂」「勇者ヨシヒコ」「今日俺」の主人公がわきに回っていますが(山田孝之なんてワンシーンだし)
オールスターズ大集合です(あ、でも伊藤健太郎君は出てなかったですよ。。)

赤壁の戦いへの突入までを(ふざけて)描いています

孔明の家なんて、『キングダム』の主人公の住んでた家のセット、まるっと借りたみたいだし(笑

でみんなうまいんで、見てて飽きないし〜

明るい気分になる映画です

誰が出ているかチェックしながら見るのもたのしいですよ

・・・。

投稿日

2021/05/03

レビュアー

かりん

期待しすぎた。

コメディとして観るならアリ

投稿日

2021/04/25

レビュアー

konko

私は面白かった。ただ中国に怒られないか心配になった。
そして「レッドクリフ」を改めて見たくなった。

面白かったです!

投稿日

2021/06/11

レビュアー

ヨンウジンかっこいい

岩ちゃんがかっこいいです。
とても面白い映画だと思います。
また見たいです。

福田×大泉コラボ

投稿日

2021/05/26

レビュアー

Bikke兄

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

福田雄一といえば、『今日から俺は!!』『勇者ヨシヒコ』とか、個人的には『コドモ警察』とか。
アドリブ満載!!何でもアリじゃん的ドラマのイメージですが…
番宣の類で、TVでもネットでもこれでもか!!と紹介されていたので分かり切っていましたが、アドリブ風なセリフや場面満載の『新解釈・三国志』でした。

三国志の“赤壁の戦い”といえば、『レッド・クリフ』で勉強したつもりの類ですが、さすが“新解釈”だけに斬新(w)な展開でした。
三国志ファンが怒るんじゃないか?と大泉さんも危惧していましたが、ここまでおちょくると気持ちよさを感じて、怒りなんて沸かないのではなかろうか。
まあ、歴史なんて諸説ある中で、ドラマティックな展開が好まれて伝わるから、ある程度の脚色はアリでしょう。
映画に対するこんな解釈も、福田組には関係ないでしょうけど笑

キャストが凄い顔ぶれだし、アドリブもお手の物だろうし、無難にコミカルで最後まで楽しませてもらいました。
が、しかし…
鑑賞前に、イヤという程の番宣を見つくして臨んだおかげで、ギャグ的要素も「再見」ばかり…
本来なら、声を出して笑う場面でも劇場全体で“クスッ…”で済んでしまう残念な感じ。
前情報入れ過ぎた…ってか、番宣多すぎ…

何でも、福田さん側から、大泉さんへのアプローチで、忙しい大泉さんがようやく掴まりコラボが実現したとかで。
福田×大泉が初作品なんて、そうなんだと驚くばかりですが、朝の情報番組のショートドラマで一度コラボはあるんですね。長編が初めてなのか。
なんか大泉さんの『水曜どうでしょう』や『おにぎりあたためますか』とかのノリに近いから、てっきりコラボ済だと思ってましたね。
いわゆる、このコラブ実現がこの作品の全てではないですかね。
テンポとか、タイミングとか、絶妙に面白いですもん、やっぱり。
ただ、ドラマでやってほしいですかね。長編映画だと、少し食傷気味になってしまうというか何というか(^^;

キャラとしては個人的に呂布の城田優がカッコよかった笑

さて、『レッドクリフ』がまた見たくなってしまった。

16〜 20件 / 全42件