No.38 RANKING

ミッドウェイ

ミッドウェイの画像・ジャケット写真

ミッドウェイ / エド・スクライン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

23

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ミッドウェイ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ監督が日米の一流キャストを起用して、太平洋戦争のターニングポイントとなったミッドウェイの戦いを描いた海戦アドベンチャー。出演はエド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ウディ・ハレルソン、デニス・クエイド、豊川悦司、浅野忠信、國村隼。1941年12月7日、ハワイの真珠湾が山本五十六海軍大将率いる日本軍の奇襲攻撃で大きな打撃を受ける。太平洋戦域の新たな総司令官に任命されたニミッツ大将によって日本軍の動きを探るよう命じられた情報将校のレイトン少佐は、やがて暗号の解読などを通して、日本軍の次なる目的地がミッドウェイであることを突き止めるのだったが…。 JAN:9999207092207

「ミッドウェイ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2019年
製作国: アメリカ/中国/香港/カナダ
原題: MIDWAY

「ミッドウェイ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

清須会議

記者たち

鮫肌男と桃尻女

バトルフィールド

ユーザーレビュー:23件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全23件

迫力あり、わかりやすさがもう少し欲しいな・・・

投稿日:2021/04/13 レビュアー:Yohey

さすが、ローランド・エメリッヒ、迫力がありました。CG多用しているんだろうし、史実性からすればちょっとおかしなところもあるんだろうけど、エンタメ的にはこれで◎。やっぱり映画は絵でみせないと駄目ですから、充分良かったと思います。

ただ・・・海戦ですんで、色々な戦艦たちが出てきて、戦闘機たちが出てきてドンパチやっていくシーンがあるのですが、位置関係とかがさっぱり分からず・・・マニアな人には分かるのかもしれないけど、私のようなおバカさんには右下あたりにゲームでもあるような地図と動きが出ていると良かったかな、と思ってしまいます。

結局のところ、海と戦艦と戦闘機だけのシーンが多いわけでして、そこに個人のドラマをからめているんですが、それぞれの方が衣装がほぼ一緒なんで、誰が誰なんだかさっぱり・・・ひげの兄ちゃんは、生きていて・・あれ・・・殺されて・・・いや生きている。で、あの兄ちゃんとこの兄ちゃんの関係は・・・なんていう感じで、頭を??しながら観ていました。

観ていて、やっぱりあの時代はすごかったなぁ・・・なんて思います。日本人も米国資本だったら卑怯な悪役が多いけど、しっかりとした描き方をされております。今、戦争になったら・・・多分あそこまでの日本人はもういないだろうなぁ・・・戦争になったら変わるのかな・・・

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

おすすめしません

投稿日:2021/03/31 レビュアー:luta

最初から最後まで惹きこまれなかった。CGはお金かけたんだろうけど、細部にまでこだわりました感がなかった。「1917 命をかけた伝令」 を見て感動した後だったから差がひどかった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

投稿日:2021/03/21 レビュアー:ネットレンタル愛好者

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2021/03/04 レビュアー:ビリケン

4点

まあまあでした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

わりと公平な視点

投稿日:2021/02/28 レビュアー:モモイチゴ

で描かれていた。中国が製作に関わっているにしては。情報戦の敗れた日本と米軍飛行隊の活躍で描くが、南雲の判断ミスをもっと大きく取り上げてもよかったのではないか。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全23件

ミッドウェイ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:23件

迫力あり、わかりやすさがもう少し欲しいな・・・

投稿日

2021/04/13

レビュアー

Yohey

さすが、ローランド・エメリッヒ、迫力がありました。CG多用しているんだろうし、史実性からすればちょっとおかしなところもあるんだろうけど、エンタメ的にはこれで◎。やっぱり映画は絵でみせないと駄目ですから、充分良かったと思います。

ただ・・・海戦ですんで、色々な戦艦たちが出てきて、戦闘機たちが出てきてドンパチやっていくシーンがあるのですが、位置関係とかがさっぱり分からず・・・マニアな人には分かるのかもしれないけど、私のようなおバカさんには右下あたりにゲームでもあるような地図と動きが出ていると良かったかな、と思ってしまいます。

結局のところ、海と戦艦と戦闘機だけのシーンが多いわけでして、そこに個人のドラマをからめているんですが、それぞれの方が衣装がほぼ一緒なんで、誰が誰なんだかさっぱり・・・ひげの兄ちゃんは、生きていて・・あれ・・・殺されて・・・いや生きている。で、あの兄ちゃんとこの兄ちゃんの関係は・・・なんていう感じで、頭を??しながら観ていました。

観ていて、やっぱりあの時代はすごかったなぁ・・・なんて思います。日本人も米国資本だったら卑怯な悪役が多いけど、しっかりとした描き方をされております。今、戦争になったら・・・多分あそこまでの日本人はもういないだろうなぁ・・・戦争になったら変わるのかな・・・

おすすめしません

投稿日

2021/03/31

レビュアー

luta

最初から最後まで惹きこまれなかった。CGはお金かけたんだろうけど、細部にまでこだわりました感がなかった。「1917 命をかけた伝令」 を見て感動した後だったから差がひどかった。

投稿日

2021/03/21

レビュアー

ネットレンタル愛好者

7点満点中

投稿日

2021/03/04

レビュアー

ビリケン

4点

まあまあでした。

わりと公平な視点

投稿日

2021/02/28

レビュアー

モモイチゴ

で描かれていた。中国が製作に関わっているにしては。情報戦の敗れた日本と米軍飛行隊の活躍で描くが、南雲の判断ミスをもっと大きく取り上げてもよかったのではないか。

16〜 20件 / 全23件