No.51 RANKING

チャーリーズ・エンジェル

チャーリーズ・エンジェルの画像・ジャケット写真
チャーリーズ・エンジェル / クリステン・スチュワート
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

22

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「チャーリーズ・エンジェル」 の解説・あらすじ・ストーリー

1970年代から80年代にドラマで人気を博し、2000年代には2本の映画版も製作された人気シリーズを、キャストを一新して再映画化したアクション・アドベンチャー。主演はクリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカ。監督は「ピッチ・パーフェクト2」のエリザベス・バンクス。国際機密企業チャーリー・タウンゼント社のエリート女性エージェント組織、通称“チャーリーズ・エンジェル”。ある日、天才プログラマーのエレーナは、自身が開発した新エネルギー源“カリスト”が兵器に悪用されていることに気づき、エンジェルたちに調査を依頼する。さっそく変装を得意とするサビーナと元MI6のジェーンが、命を狙われているエレーナを守りながら調査を開始するが…。 JAN:4547462123398

「チャーリーズ・エンジェル」 の作品情報

製作年: 2019年
製作国: アメリカ
原題: CHARLIE’S ANGELS

「チャーリーズ・エンジェル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

チャーリーズ・エンジェルの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
118分 日・英 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RDD81628 2020年04月29日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
353枚 35人 49人

【Blu-ray】チャーリーズ・エンジェル(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
118分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BRR81628 2020年04月29日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
177枚 36人 34人

関連作品

ユーザーレビュー:22件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全22件

★チェック

投稿日:2020/06/15 レビュアー:★チェック

★チェック

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

新たな進化というより仕切り直し

投稿日:2020/06/04 レビュアー:四十肩六郎

謎の人物『チャーリー』の指令を秘書的立場の『ボスレー』がエージエント『エンジェル』に伝え、
事件を解決という構成を、世界的大きな調査会社で役職名が『ボスレー』と呼ばれる大勢の人たちが、大勢の『エンジェル』を使うという、チームプレーから団体プレーという風に設定しなおす。
ただ、あくまで世界観をこのように変えただけで、メインのエンジェルは一人少なく二人でドタバタしています。
ストーリーもすぐに展開が読め、その説明不足というか強引な所もありアクションも目新しさがありません。でも王道の安心感を崩してはいないので、普通に楽しめます。殺し屋役のジョナサン・タッカーは、とてもいい雰囲気でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白いです!

投稿日:2020/05/29 レビュアー:リアナ

チャーリーズエンジェル特有のチームプレイを期待するとガッカリしてしまうのかもしれませんが、このチームはこの事件で形作られていく感じなので思い込みを捨てて見ればガッカリしません。
いつも通りオシャレでカッコいい!私は楽しめました!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

マイエンジェルは永遠にファラ・フォーセット

投稿日:2020/05/22 レビュアー:恋次郎

ドリュー・バリモアが子役の頃から見ていたドラマシリーズを製作、主演で映画化したのが前2作。私もテレビシリーズ見てました。
マイエンジェルは永遠にファラ・フォーセットです。8年間くらいの人気シリーズだったから途中で降板したけれど、好きだったなぁ。
エリザベスバンクスが今回は製作、監督、脚本、ボスレーで大活躍。テレビシリーズで成功からカリフォルニアから世界戦略で組織化、システム開発したのが前作で、エンジェルやボスレーを拡大路線で相当数増やしたのが本作です。
ショックだったのは引退するボスレーがX-MENのピカード艦長であるパトリックで、CGによりビル・マーレイの代わりに前作のエンジェルと一緒にいるなんて。ビル・マーレイ良かったのに。
本作はトワイライトの妊婦とアラジンのジャスミンというちびっこに何に出てたか忘れた黒人のおっぱい大きい娘。
ジャスミンは内部告発の依頼人なんだけど、エンジェルにスカウトされる話でもあります。
一体何人エンジェルはいるんだって感じですが、脚本はがんばっています。
しかし続編は作られるのかな?
最近は20~30年前のヒット作の続編が多いですよね。
ターミネーターやバッドボーイズ、シャイニングなどはコケたけどスパイ大作戦とイットは大ヒットですからね。
ちなみに劇中で言ってた元エンジェルで裏切り者ってのはフルスロットルに出てたデミ・ムーアのことです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

期待・・・

投稿日:2020/05/19 レビュアー:スリップ

キャストは若返りましたが、ギャグのセンス、アクションの質、3人の掛け合い、どれもよくありませんでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

16〜 20件 / 全22件

チャーリーズ・エンジェル