No.64 RANKING

いぬやしき

いぬやしきの画像・ジャケット写真
いぬやしき / 木梨憲武
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

21

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「いぬやしき」 の解説・あらすじ・ストーリー

奥浩哉の人気コミックを木梨憲武と佐藤健主演で映画化したSFアクション。定年を間近に控える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は、末期ガンによる余命宣告を受け、深い虚無感に襲われる。その晩、彼は墜落事故に巻き込まれ、機械の体に生まれ変わる。

「いぬやしき」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: 日本

「いぬやしき」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

いぬやしきの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
127分 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ、日(音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC72634 2018年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
379枚 404人 321人

【Blu-ray】いぬやしき(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
127分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCXC70143 2018年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
115枚 474人 195人

関連作品

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全21件

期待していなかったから、面白さ倍増かなネタバレ

投稿日:2018/12/24 レビュアー:Cinemania

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最近増えている実写版には、ほとほと疲れてきていたので、正直、あまり期待していませんでしたが、その反動もあり、面白かったです。

でも、若くて悪に走る方は、力を自由に扱えるのに、やっぱりオヤジで機械が苦手そうな善人は力が思ったように使えないんだよなぁ。これが、世の常ってことかぁ。
なんて、思いながら、楽しみました。

味噌汁を飲みたいけど、飲めない的なシーンが、個人的には笑えました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

投稿日:2018/12/22 レビュアー:ネットレンタル愛好者

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

原作はチラっと

投稿日:2018/12/15 レビュアー:才谷屋

いきなり映画にて拝見ではなかったが
好きではない残酷な原作だったので拒否していた

木梨氏の意外な演技力に脱帽
向いてんじゃない?って思うほどマッチングしてた
いやはや最近は当たりが多くてありがたい
お勧めはしちゃいますね

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

すごいのだけど

投稿日:2018/12/07 レビュアー:土方歳二

木梨が飛ぶし戦うしなかなかすごいのですがいまいちでした

どうでも良いけど無職で水飲んでいれば生きていける彼は良いが家族の生活はどうしているのだろう奥さんのパートだけでやっていけるのだろうか?

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

木梨さんの演技が素敵

投稿日:2018/11/20 レビュアー:魚雷嫁

冴えない中年じじいと社会に失望した高校生のバトル映画。
漫画の1巻だけ読んでいたので設定は面白いと思って視聴。木梨さんの演技が漫画のキャラクターをしっかり再現していて素晴らしい。きれいな役者はそこまでだけどやっぱり年配の方は顔のシワが生きるくらいの雰囲気作りが肝で、そこをしっかり細部まで押さえた演技を見せた木梨さんはさすがだと思った。
ロボットになる過程で宇宙人のセリフはカットしない方が良かったと思う。作品がチープになるリスクはあっただろうが、序盤に視聴者の疑問が残る余地は潰すべきだった。
キャラクターたちの余分なエピソードももっと削って見所になる戦闘シーンや観客がワクワクするようなじじい側の進化を入れた方が良いけど原作をはしょり過ぎる事になるので改変はギリギリなんだろうなと推察。
原作ありきの日本映画の悪い部分が作品の足を引っ張った感が残る。
全体的には設定と木梨さんの演技に救われて楽しめる作品になっていると思う。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

16〜 20件 / 全21件

いぬやしき