ワイルド・スピード ICE BREAK

ワイルド・スピード ICE BREAKの画像・ジャケット写真

ワイルド・スピード ICE BREAK / ヴィン・ディーゼル
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

28

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

ジャンル :

「ワイルド・スピード ICE BREAK」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

解説・ストーリー

人気カーアクションシリーズ第8弾。誰よりもファミリーを大切にしてきたドミニクの思いも寄らぬ裏切りによってホブスは投獄され、ファミリーは崩壊の危機に瀕する。レティやローマンは、裏切りの背景に謎の女テロリストの存在があると突き止め…。※一般告知解禁日:7月20日

「ワイルド・スピード ICE BREAK」 の作品情報

作品情報

製作年: 2017年
製作国: アメリカ
原題: THE FATE OF THE FURIOUS

「ワイルド・スピード ICE BREAK」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

WWE ザ・ロック

きつねと猟犬

11ミリオン・ジョブ

バンク・ジョブ

ユーザーレビュー:28件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全28件

過去最高!

投稿日:2017/10/21 レビュアー:さそり

このシリーズで、泣けて、ハラハラドキドキしたのは、初めてです。
CGたっぷりだけど、別に良いんじゃない。
ドムの家族愛が、みんなの家族愛(仲間愛?)に勝った結末が、
すべてを救った物語かな?
最近のDVDでは、NO.1です。
単純にこの映画をたのしんでみてはいかがですか?

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ここまでされたら面白くないわけ無い!

投稿日:2017/10/18 レビュアー:ひゅう助

ワイスピ8作目。どんだけ続くねん(笑)。

前作で去ったブライアン。その代わりといってはなんだが、シリーズキャスト総出演といっても過言ではない。しかもさらに追加キャストが。

伏線の回収あり、暑き友情、いやさファミリー愛あり、ド派手なアクションあり。言うことがない。

ある意味前作以上に面白かった。

☆は当然の5つ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

超絶ハイテンション!!!

投稿日:2017/10/15 レビュアー:カマンベール

超絶カッケイ!!超絶面白い!!
BABY“ブライアン”が可愛い過ぎるゥーッ!!
笑顔に全部(心も身体も)持ってイカれた!!
私もジェイソン・ステイサムに守られたいゼッ!!
ともかく感情移入しまくりだった。
アクション映画はもうこれで決まりだね。
ワーッ!!キャァー!!スゲェーッ!!
面白レーッ!!カッケー!!
キャストのアンサンブルのガタガタも良し。
新加入のスコット・イーストウッド良し、突然登場のお袋さんヘレン・ミレンのドヤ顔も良し。
〈氷上の超絶アクション、最高だった〉

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

ドムの裏切り?

投稿日:2017/10/14 レビュアー:ミルクチョコ

キューバを訪れていたドミニクが、ある理由から女ハッカー、サイファー(シャーリーズ・セロン)の言いなりとなり、彼女の世界征服の野望の片棒をを担ぐことに。リーダーの裏切りにショックを受けたファミリーは、仇敵デッカード(ジェイソン・ステイサム)を仲間に加え、ドミニク&サイファーを追います。

毎度のことながら、新しい展開を惜しげもなく楽しませてくれます。キューバでの公道での炎のカーレースに始まり、NYでさく裂するゾンビ・カーの暴走、そして氷原での潜水艦とのチェイスまでとは?ありえないアクションが連発します。
前作はポール・ウォーカーの突然の事故死という悲劇を乗り越えた流石の作りでしたが、今作も、彼の不在を感じさせず、ストーリーに彼の存在をしっかりと埋め込む辺りは流石です。
シャーリーズ・セロンの悪役最強でした。

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

別に貶したくはないが・・ ネタバレ

投稿日:2017/10/13 レビュアー:ニーマンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この映画のシリーズは、とても好きなのですが今回はちょっと派手なだけに終わってしまったなと思う。前作、ドローンまで出して派手にやったから予想はできたけれど。

車への愛があまり感じられない、単に高級車だけを使ってます感があって違和感があるし個性がない。

悪役であるサイファーに魅力がない。これは演技をしたシャリーズセロンのせいではなく役自体に問題あり。サイバーテロリストという設定とは言え、銃撃戦も格闘も車を運転するシーンも特になく反撃されるとヒステリックに叫ぶだけとか。あと何、核を使って大国を言いなりさせて世界征服したいのか?これであと2作も悪役が務まるのか?せっかくシャリーズセロンがアクションが自分でできる希少な役者なのに勿体ない。

ファミリーファミリーと言ってる割に今回、死んでしまったエレナに関して誰も言及しないし、ホブスは自分の部下なのに。他のメンバーも薄情な感じがする。

こういった女性キャストの扱いが雑だからレティ役のミシェルロドリゲスが不満を訴えているのが分かる気がする。あと公開前からひどかったキャストの不仲説が日に日に増しているのが映画の中で家族(仲間)愛を主張しているのがよけい痛々しい。ヴィンとドウェインなんか設定上敵味方に分かれていたとはいえほとんど一緒にいるシーンなかったし、一緒にいるようでも後姿や声だけだから当人同士が会わないようにスタッフが配慮したというのに余計信憑性が増した。

あといつからストーリーレーサーから超法規的な世界を救うヒーロー戦隊になった。ステイサムのアクションは相変わらずキレがあって最高でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全28件

ワイルド・スピード ICE BREAK

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:28件

過去最高!

投稿日

2017/10/21

レビュアー

さそり

このシリーズで、泣けて、ハラハラドキドキしたのは、初めてです。
CGたっぷりだけど、別に良いんじゃない。
ドムの家族愛が、みんなの家族愛(仲間愛?)に勝った結末が、
すべてを救った物語かな?
最近のDVDでは、NO.1です。
単純にこの映画をたのしんでみてはいかがですか?

ここまでされたら面白くないわけ無い!

投稿日

2017/10/18

レビュアー

ひゅう助

ワイスピ8作目。どんだけ続くねん(笑)。

前作で去ったブライアン。その代わりといってはなんだが、シリーズキャスト総出演といっても過言ではない。しかもさらに追加キャストが。

伏線の回収あり、暑き友情、いやさファミリー愛あり、ド派手なアクションあり。言うことがない。

ある意味前作以上に面白かった。

☆は当然の5つ。

超絶ハイテンション!!!

投稿日

2017/10/15

レビュアー

カマンベール

超絶カッケイ!!超絶面白い!!
BABY“ブライアン”が可愛い過ぎるゥーッ!!
笑顔に全部(心も身体も)持ってイカれた!!
私もジェイソン・ステイサムに守られたいゼッ!!
ともかく感情移入しまくりだった。
アクション映画はもうこれで決まりだね。
ワーッ!!キャァー!!スゲェーッ!!
面白レーッ!!カッケー!!
キャストのアンサンブルのガタガタも良し。
新加入のスコット・イーストウッド良し、突然登場のお袋さんヘレン・ミレンのドヤ顔も良し。
〈氷上の超絶アクション、最高だった〉

ドムの裏切り?

投稿日

2017/10/14

レビュアー

ミルクチョコ

キューバを訪れていたドミニクが、ある理由から女ハッカー、サイファー(シャーリーズ・セロン)の言いなりとなり、彼女の世界征服の野望の片棒をを担ぐことに。リーダーの裏切りにショックを受けたファミリーは、仇敵デッカード(ジェイソン・ステイサム)を仲間に加え、ドミニク&サイファーを追います。

毎度のことながら、新しい展開を惜しげもなく楽しませてくれます。キューバでの公道での炎のカーレースに始まり、NYでさく裂するゾンビ・カーの暴走、そして氷原での潜水艦とのチェイスまでとは?ありえないアクションが連発します。
前作はポール・ウォーカーの突然の事故死という悲劇を乗り越えた流石の作りでしたが、今作も、彼の不在を感じさせず、ストーリーに彼の存在をしっかりと埋め込む辺りは流石です。
シャーリーズ・セロンの悪役最強でした。

別に貶したくはないが・・

投稿日

2017/10/13

レビュアー

ニーマンス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この映画のシリーズは、とても好きなのですが今回はちょっと派手なだけに終わってしまったなと思う。前作、ドローンまで出して派手にやったから予想はできたけれど。

車への愛があまり感じられない、単に高級車だけを使ってます感があって違和感があるし個性がない。

悪役であるサイファーに魅力がない。これは演技をしたシャリーズセロンのせいではなく役自体に問題あり。サイバーテロリストという設定とは言え、銃撃戦も格闘も車を運転するシーンも特になく反撃されるとヒステリックに叫ぶだけとか。あと何、核を使って大国を言いなりさせて世界征服したいのか?これであと2作も悪役が務まるのか?せっかくシャリーズセロンがアクションが自分でできる希少な役者なのに勿体ない。

ファミリーファミリーと言ってる割に今回、死んでしまったエレナに関して誰も言及しないし、ホブスは自分の部下なのに。他のメンバーも薄情な感じがする。

こういった女性キャストの扱いが雑だからレティ役のミシェルロドリゲスが不満を訴えているのが分かる気がする。あと公開前からひどかったキャストの不仲説が日に日に増しているのが映画の中で家族(仲間)愛を主張しているのがよけい痛々しい。ヴィンとドウェインなんか設定上敵味方に分かれていたとはいえほとんど一緒にいるシーンなかったし、一緒にいるようでも後姿や声だけだから当人同士が会わないようにスタッフが配慮したというのに余計信憑性が増した。

あといつからストーリーレーサーから超法規的な世界を救うヒーロー戦隊になった。ステイサムのアクションは相変わらずキレがあって最高でした。

16〜 20件 / 全28件