キングコング:髑髏島の巨神

キングコング:髑髏島の巨神の画像・ジャケット写真
キングコング:髑髏島の巨神 / サミュエル・L・ジャクソン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

54

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「キングコング:髑髏島の巨神」 の解説・あらすじ・ストーリー

「GODZILLA ゴジラ」の製作陣が“キングコング”を壮大なスケールでリブートしたアクション・アドベンチャー大作。太平洋に浮かぶ謎の孤島を訪れた調査隊が、想像を絶する巨大生物たちを相手に決死のサバイバルを繰り広げるさまを描く。主演はトム・ヒドルストン、共演にサミュエル・L・ジャクソン。監督はTVを中心に活躍し、本作が長編2作目のジョーダン・ヴォート=ロバーツ。泥沼のベトナム戦争が終結を迎えつつある70年代前半。南太平洋上に未知の孤島が発見され、英国陸軍特殊空挺部隊の元兵士コンラッドをリーダーとする調査隊が派遣される。さっそく調査のために爆破を繰り返す一行だったが、そんな彼らの前に突如、あまりにも巨大な生物キングコングが現われる。 JAN:4548967332636

「キングコング:髑髏島の巨神」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: アメリカ
原題: KONG: SKULL ISLAND

「キングコング:髑髏島の巨神」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キングコング:髑髏島の巨神の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
118分 日・英・吹 英:未定、日:未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000649703 2017年07月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
55枚 1人 2人

【Blu-ray】キングコング:髑髏島の巨神(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
118分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 1000649702 2017年07月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
36枚 0人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:54件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全54件

無慈悲な怪獣映画

投稿日:2017/09/16 レビュアー:Yohey

いまさらキングコングかよ。って思ってたらアベンジャーズやジャスティス・リーグのような連作として作られているとのこと。なんか無理やりやなあ。

あのアメリカ版ゴジラとどう繋げる気なんだと疑ってしまうような設定でした。世界観が違う。出てくる異形のものたち、キングコング以外はそれっぽいんだけど、そのせいかキングコングが浮いてるんだよなあ。

普通に未知の怪物キングコングと人間の戦いでいいのでは?今回のでかすぎるもん。だから人間側が全然かなわない。で見せ場もない。あえて外してるんだろうけどプチッと簡単にやられすぎて、高揚感がないんだよな。

あと、登場人物が現代すぎ!あの年代とは思えん。ジョン・C・ライリーだけかな、それっぽいのは。中華系の子なんて絶対あの時代にアメリカの機関にはいませんよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ついゴジラと比較

投稿日:2017/09/01 レビュアー:bell

 少年のころから知ってはいるもののこうして物語として観るのは初めて。どうしてかというと私の頭の中には怪獣といえばゴジラやガメラが常にメインを占めていたのと、和製ひいきということもあるかも知れない。
 しかしキングコングは怪獣なのか怪物なのかという疑問は未だくすぶっている。ゴジラは能力も形状も超越的な部分が魅力的だが、コングはどちらかといえば動物進化のより人間に近い系統の気がして、ホラーに近い気がするのだ。どちらかといえば大魔神に近いような気がする。
 というわけでラストのコングの凝視は怖いけれど、これがゴジラだったら昇天するほどの快感だったろうなどと、つい比べて思ってしまうのだった。★★★

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

東宝怪獣映画ファンにはたまらない!お土産もあるよ〜

投稿日:2017/07/30 レビュアー:ダイアー教授

映画館の4DX(席が動くやつ)で観ました!
とても面白くて、DVDで観なおしました。

家のテレビで観ても迫力は満点です!
イコライザをいじって重低音をMAXにするのがお勧めです!!!
※近所迷惑にならない程度に…

最後の最後の最後に、お土産(詰め合わせセット)が待っています。


私は幼少期は着ぐるみ怪獣で、思春期はCG怪獣を観て育ちました。
どっちもウソなんですが、
CGの怪獣って何かウソっぽいのばっかだったんですが、
この映画のコング、その他怪獣たちは

今、不機嫌なのかご機嫌なの判らず…
悪だくみをすると、いつの間にか背後にいて…
台風のように荒れ狂ったかと思えば、春の陽気のような優しさを見せて…
甘えさせてはくれないが、いざという時は助けてくれるコングに…

なぜか妻が重なりました…
※外見は全く似ていません

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

期待外れ↓

投稿日:2017/07/23 レビュアー:kong

ジュラシックワールドのキングコング版だね。キングコングリアルタイム世代ですが昔のキングコングを見ていない人は、わけわからいと思う、いきなり未確認の島に探索に行ったら大きなコングと大きなトカゲ、大きな鳥類に襲われ手逃げ惑うスト−リ−。キングコングの動きも人間の動きっぽく、巨大オオトカゲを背負い投げする場面には笑った!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

スタッフロールが終わるまで見た方がいいです。

投稿日:2017/07/21 レビュアー:コタロウ(!)

地図にない島、髑髏島へやって来た調査団一行を、巨大な猿が襲ってくる。
それは、島の守り神として君臨するキングコングだった!

最初の20分くらいを除けば、キングコングを始め巨大生物てんこ盛りです。
髑髏島のロケ地であるベトナムの風景が美しく、ヘリ部隊の飛行シーンも印象的。
燃え上がる炎と瞳に感情をダブらせる撮り方はベタだけど、高揚しました。
次回作を期待させるシーンがあるので、スタッフロールが終わるまで見た方がいいです!

コングは非常に巨大でパワフルだけど、とこか美しくてカッコいい!
コング以外のクリーチャーたちは、危険な生命体感が丸出し!わかりやすいw
奴らは姿も攻撃方法もエグいです…
コングの強敵である巨大なトカゲ・スカルクローラーは、デカい、素早い、凶暴!
巨大なクモ、タコ、鳥たちも存在感を放っていました!
鳥に殺されるのが一番イヤかな。あー、クモもなあ…

調査団の送迎・護衛役であるヘリ部隊のリーダー・パッカード大佐が、目立っていました。
パッカード大佐は「ザ・軍人」って人で、戦場に生きがいを見出しているタイプ。
コングに部下を無残に殺されて復讐に燃えるあまり、常軌を逸してしまうのが恐ろしくも悲しい。
「我々の翼はペンシルベニア鋼!安心のUSA製だ!」って、嵐の中を飛ぶヘリ部隊を
鼓舞するシーンなんて、部下に慕われる完璧な上官だったのにな。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

16〜 20件 / 全54件

キングコング:髑髏島の巨神