ザ・ギフト

ザ・ギフトの画像・ジャケット写真

ザ・ギフト / ジェイソン・ベイトマン

全体の平均評価点:(5点満点)

30

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ザ・ギフト」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

『ブラック・スキャンダル』の実力派俳優、ジョエル・エドガートンの監督デビュー作。執拗に繰り返される“恐怖の贈り物”に翻弄される若い夫婦の悪夢のような運命を描いたサイコスリラー。共演はジェイソン・ベイトマン、レベッカ・ホール。※一般告知解禁日:2016年12月20日(予定)

「ザ・ギフト」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: アメリカ
原題: The Gift

「ザ・ギフト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

宇宙人ポール

華麗なるギャツビー

スタスキー&ハッチ

チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?

ユーザーレビュー:30件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全30件

後悔、先に立たず

投稿日:2017/05/15 レビュアー:趣味は洋画

レビュータイトルの訂正です。
「後悔、先に立たず」に訂正いたします。
大変失礼いたしました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

なかなか面白い

投稿日:2018/08/26 レビュアー:キミー51

色んなレビュー見ていたので、プレゼントの送り主が気味が悪い人物と思って最初から
見ていたので確かに気持ち悪かったけど、だんだん旦那の方が先にひどいことをしていたと
分かってくると、見方が変わってくる。
そりゃ恨まれるよね。
もう手遅れだというセリフにどういうことだろうと思ったが、なるほどそういうことかと、
無事?復習を遂げた最後はなんかスッキリしました。
優しい奥さんも被害者になってしまったのは残念だけど、銃で撃ち殺すとかそういうシンプルな
復習ではなく、かなりの精神的ダメージを与えた上に骨折さえも嘘、ラストはお見事でした。
復讐劇にしては全体的に静かな流れだけど、無駄に人を驚かせるような描写もなく私は好きな
感じでした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

じわじわくる復讐劇。怖かったです。

投稿日:2018/03/25 レビュアー:ムービードリンク

ギフト

ジョージア州
の友人と再会した事から不穏な雰囲気が徐々に迫る。

亭主のいない時を狙い妻とお話ししにくる旧友。主人公の夫が徐々に嫌悪感をたし、旧友にも伝わる。

少しずつ大きくなってくる溝と旧友の行動は不気味になっていく。

嘘を上塗りしていく旧友。過去に経験した復讐なのか?

疑心暗鬼に陥る主人公の妻!

この夫婦の行く末は?


◯87C点。
思っていた以上に精神的に怖かった。
後からじわじわとボディーに効いてくる恐怖と絶望感にはやられました。

怖いと思っていた的(マト)が少しづつ変化して加速していく結末の流れはかなり良かったなぁ〜

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

不気味

投稿日:2018/01/14 レビュアー:塩胡椒

他の皆様のレビュー通りなかなかの良作。
とにかく色々不気味でしたね。
個人的に好きな作品どぇす。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

これはいい教訓になる

投稿日:2017/08/14 レビュアー:オペラグラス

一見満ち足りたように見える夫婦の新生活に差し込む、不穏な気配。
ジトッと湿ったような空気感が全編通して流れてる。
夫の旧友を名乗る男の、一見温厚そうだがどこか不穏な気配が絶妙。
あの目の「何を考えてるか分からない」感は凄い、不気味の一言。
ここまでは、「サイコな隣人スリラー」として、よくあるものですが、最後まで観ると一捻り効いてます。
自分自身の過去は、決して自分を見逃してはくれない。
最後のギフトの真相がどちらだとしても、苦味が後ひく感じのエンディングに仕上がってます。
いや、悪いことはするもんじゃないね。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全30件

ザ・ギフト

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:30件

後悔、先に立たず

投稿日

2017/05/15

レビュアー

趣味は洋画

レビュータイトルの訂正です。
「後悔、先に立たず」に訂正いたします。
大変失礼いたしました。

なかなか面白い

投稿日

2018/08/26

レビュアー

キミー51

色んなレビュー見ていたので、プレゼントの送り主が気味が悪い人物と思って最初から
見ていたので確かに気持ち悪かったけど、だんだん旦那の方が先にひどいことをしていたと
分かってくると、見方が変わってくる。
そりゃ恨まれるよね。
もう手遅れだというセリフにどういうことだろうと思ったが、なるほどそういうことかと、
無事?復習を遂げた最後はなんかスッキリしました。
優しい奥さんも被害者になってしまったのは残念だけど、銃で撃ち殺すとかそういうシンプルな
復習ではなく、かなりの精神的ダメージを与えた上に骨折さえも嘘、ラストはお見事でした。
復讐劇にしては全体的に静かな流れだけど、無駄に人を驚かせるような描写もなく私は好きな
感じでした。

じわじわくる復讐劇。怖かったです。

投稿日

2018/03/25

レビュアー

ムービードリンク

ギフト

ジョージア州
の友人と再会した事から不穏な雰囲気が徐々に迫る。

亭主のいない時を狙い妻とお話ししにくる旧友。主人公の夫が徐々に嫌悪感をたし、旧友にも伝わる。

少しずつ大きくなってくる溝と旧友の行動は不気味になっていく。

嘘を上塗りしていく旧友。過去に経験した復讐なのか?

疑心暗鬼に陥る主人公の妻!

この夫婦の行く末は?


◯87C点。
思っていた以上に精神的に怖かった。
後からじわじわとボディーに効いてくる恐怖と絶望感にはやられました。

怖いと思っていた的(マト)が少しづつ変化して加速していく結末の流れはかなり良かったなぁ〜

不気味

投稿日

2018/01/14

レビュアー

塩胡椒

他の皆様のレビュー通りなかなかの良作。
とにかく色々不気味でしたね。
個人的に好きな作品どぇす。

これはいい教訓になる

投稿日

2017/08/14

レビュアー

オペラグラス

一見満ち足りたように見える夫婦の新生活に差し込む、不穏な気配。
ジトッと湿ったような空気感が全編通して流れてる。
夫の旧友を名乗る男の、一見温厚そうだがどこか不穏な気配が絶妙。
あの目の「何を考えてるか分からない」感は凄い、不気味の一言。
ここまでは、「サイコな隣人スリラー」として、よくあるものですが、最後まで観ると一捻り効いてます。
自分自身の過去は、決して自分を見逃してはくれない。
最後のギフトの真相がどちらだとしても、苦味が後ひく感じのエンディングに仕上がってます。
いや、悪いことはするもんじゃないね。

16〜 20件 / 全30件