ジョイ

ジョイの画像・ジャケット写真

ジョイ / ロバート・デ・ニーロ

全体の平均評価点:(5点満点)

23

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ジョイ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ジェニファー・ローレンス主演、貧乏からアイデアひとつで億万長者になった実在の主婦を描いたサクセスストーリー。シングルマザーのジョイは貧しく冴えない日々を送っていた。掃除中に手を切った彼女は、そのことをヒントにある発明をするが…。

「ジョイ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2015年
製作国: アメリカ
原題: JOY

「ジョイ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

RONIN

スターダスト

スリー・キングス

マイ・インターン

ユーザーレビュー:23件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全23件

素晴らしい人だけど、映画として楽しくない。

投稿日:2018/02/02 レビュアー:しろみ

ジェニファーローレンスがシリアス過ぎ。ラスト駆け引きシーンも迫力なし。サングラスシーン多い。
ジョイマンガーノ本人のYouTube販売動画の眼力のほうが迫力あったので、あらすじ読んでこっち見た方が。


このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

感動しました

投稿日:2017/11/28 レビュアー:スヌーピー

実話だと思うと本当にすごいなと思いました。こんな女性になりたいと思いました。ジョイさんの家族はみなさん好き勝手していて彼女に頼りっぱなしで私なら逃げ出してしまいそうだなと思いました。唯一普通そうなのは祖母だけだなと思いました。

でも彼女はあることをきっかけにひらめいてモップを開発します。製品になるまでもそれを売るまでも大変でやっと売れたと思ったらまた災難。それでも最後まであきらめず突き進む彼女の姿に感動しました。成功すると喜ばれるけど、失敗すると家族から避難ばかりされて足の引っ張り合いみたいなところもあるのに最後まで家族を見捨てず支え続ける姿にも感動しました。

主人公を演じたジェニファーローレンスさんの演技もすごく良かったです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

分析力と交渉力。

投稿日:2017/11/21 レビュアー:casey25

これはただのガッツのある主婦のストーリーではない。もう一つ綿密な契約書関係の精査により
テンガロンハットの男の不正を暴く緻密さも彼女は持ち合わせていた。
映画ではこの場面は短かったがこの正確な分析力とそれを基礎とした鋭い交渉力こそ彼女の成功の肝に当たる部分である。
ジェニファーローレンスの演技も彼女の成長の段階を的確に表現しておりオスカーをとってもおかしくない。
しかし通販番組(QVC)の魔法ともいえる司会者の仕切り方とタイミングは凄い。商品の品質以上に重要かもしれない。
私ももう少しでワンダーコア(腹筋増強機)を買わされるところだった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

女は強し!

投稿日:2017/07/26 レビュアー:benjamin

挫折に負けない女、ジョイ。打たれても立ち上がる姿はかっこいいですね。こうありたいものです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

逃げない女、ジョイ ネタバレ

投稿日:2017/07/12 レビュアー:mokoさん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

テレビの前から離れない引きこもりの母。
離婚しても 居座り続ける元夫。
結婚しては失敗して・・懲りない父親
やたらと張り合おうとする義姉。
彼女を取り巻く家族は 逃げ出したくなくなるような
めんどくさい人たち。
なのに彼女はみんなのために頑張る。
彼女が成功したのも きっと
みんなから必要とされている原動力があったからですよね。  

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全23件

ジョイ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:23件

素晴らしい人だけど、映画として楽しくない。

投稿日

2018/02/02

レビュアー

しろみ

ジェニファーローレンスがシリアス過ぎ。ラスト駆け引きシーンも迫力なし。サングラスシーン多い。
ジョイマンガーノ本人のYouTube販売動画の眼力のほうが迫力あったので、あらすじ読んでこっち見た方が。


感動しました

投稿日

2017/11/28

レビュアー

スヌーピー

実話だと思うと本当にすごいなと思いました。こんな女性になりたいと思いました。ジョイさんの家族はみなさん好き勝手していて彼女に頼りっぱなしで私なら逃げ出してしまいそうだなと思いました。唯一普通そうなのは祖母だけだなと思いました。

でも彼女はあることをきっかけにひらめいてモップを開発します。製品になるまでもそれを売るまでも大変でやっと売れたと思ったらまた災難。それでも最後まであきらめず突き進む彼女の姿に感動しました。成功すると喜ばれるけど、失敗すると家族から避難ばかりされて足の引っ張り合いみたいなところもあるのに最後まで家族を見捨てず支え続ける姿にも感動しました。

主人公を演じたジェニファーローレンスさんの演技もすごく良かったです。

分析力と交渉力。

投稿日

2017/11/21

レビュアー

casey25

これはただのガッツのある主婦のストーリーではない。もう一つ綿密な契約書関係の精査により
テンガロンハットの男の不正を暴く緻密さも彼女は持ち合わせていた。
映画ではこの場面は短かったがこの正確な分析力とそれを基礎とした鋭い交渉力こそ彼女の成功の肝に当たる部分である。
ジェニファーローレンスの演技も彼女の成長の段階を的確に表現しておりオスカーをとってもおかしくない。
しかし通販番組(QVC)の魔法ともいえる司会者の仕切り方とタイミングは凄い。商品の品質以上に重要かもしれない。
私ももう少しでワンダーコア(腹筋増強機)を買わされるところだった。

女は強し!

投稿日

2017/07/26

レビュアー

benjamin

挫折に負けない女、ジョイ。打たれても立ち上がる姿はかっこいいですね。こうありたいものです。

逃げない女、ジョイ

投稿日

2017/07/12

レビュアー

mokoさん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

テレビの前から離れない引きこもりの母。
離婚しても 居座り続ける元夫。
結婚しては失敗して・・懲りない父親
やたらと張り合おうとする義姉。
彼女を取り巻く家族は 逃げ出したくなくなるような
めんどくさい人たち。
なのに彼女はみんなのために頑張る。
彼女が成功したのも きっと
みんなから必要とされている原動力があったからですよね。  

16〜 20件 / 全23件