1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. SFのDVDレンタル
  5. ゴーストバスターズ2

ゴーストバスターズ2

ゴーストバスターズ2の画像・ジャケット写真

ゴーストバスターズ2 / ビル・マーレイ

全体の平均評価点:(5点満点)

18

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

ジャンル :

「ゴーストバスターズ2」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

「ゴーストバスターズ」の世界的大ヒットによってほとんど同じスタッフ&キャストで製作されたPART2。前作から5年後、ニューヨークの地下でスライムと化した無数の怨念が地表へ出現する。その背後に中世ヨーロッパの悪神ビーゴの存在を突き止めた元ゴーストバスターズの面々は、再び幽霊退治に乗り出す。 JAN:4547462106049

「ゴーストバスターズ2」 の作品情報

作品情報

製作年:

1989年

原題:

GHOSTBUSTERS II

「ゴーストバスターズ2」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

悪いことしましョ!

チャーリーズ・エンジェル

私が愛した大統領

サイ・ファクター 超常現象特捜隊

ユーザーレビュー:18件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 18件 / 全18件

テレビ放送しますよw

投稿日:2016/08/17 レビュアー:スンデ

H28.8月19日深夜朝日放送でーす
しかも 4Kレストア版‼

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2010/03/29 レビュアー:ビリケン

3点

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

疲れない+シンプル=楽しい ネタバレ

投稿日:2008/07/08 レビュアー:退会済

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

1・2と2夜連続で観ました。

1と比べても「特撮」のレベルに大きな進展はなく、
ストーリーもいたってシンプル。ヒネリは全くなし。
それでも、しっかり楽しめました。

先読みできない難解なストーリーの欠点は、
「何か重大な伏線を見落としてないだろうか?」
という事から来る疲労感でしょう。
もちろん、散りばめられた伏線を見抜き、
「やっぱりそうだったんだ!」を発見した楽しさ、
「え?あれがそうだったの?」を発見した時の爽快感は格別です。
それはそれでサスペンスやSF映画の醍醐味です。

かたや、この作品のようにストレートでシンプルな映画は、
知っておくべき事はしっかり説明されていて、
頭の中でストーリーや時間軸の整合を取る必要がありません。
よって「あれはどこでどうつながってたんだろう?」という
乗り遅れた感、見落とした感がないので、
変なフラストレーションが残りません。

もちろん、どちらのタイプが映画として優れているかは
観る人が決める事で、どちらのタイプにもその人にとっての
名作・駄作はあり、楽しいと思えるものを観れば楽しい。
(当たり前ですね。)
私にとってはゴーストバスターズ1・2は名作です。

ここからは余談ですが…
この作品でも興味深い俳優さんを発見しました。
タイタニック号が帰港したシーンで口をあんぐりしている
埠頭の監視員のヒゲのおじさん。
チーチ・マリンさんという方らしいです。
顔に見覚えがあったので調べたところ、
「デスペラード」・「フロム・ダスク・ティル・ドーン」
「プラネットテラー(中のマチェーテ)」などに出ています。
ロドリゲス/タランティーノの目に止まったようです。
個性派で脇を固める、一度見たら忘れない顔ですね。
こういうちょっとした発見が私はすごく楽しいんです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 18件 / 全18件

ゴーストバスターズ2

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:18件

テレビ放送しますよw

投稿日

2016/08/17

レビュアー

スンデ

H28.8月19日深夜朝日放送でーす
しかも 4Kレストア版‼

7点満点中

投稿日

2010/03/29

レビュアー

ビリケン

3点

疲れない+シンプル=楽しい

投稿日

2008/07/08

レビュアー

退会済

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

1・2と2夜連続で観ました。

1と比べても「特撮」のレベルに大きな進展はなく、
ストーリーもいたってシンプル。ヒネリは全くなし。
それでも、しっかり楽しめました。

先読みできない難解なストーリーの欠点は、
「何か重大な伏線を見落としてないだろうか?」
という事から来る疲労感でしょう。
もちろん、散りばめられた伏線を見抜き、
「やっぱりそうだったんだ!」を発見した楽しさ、
「え?あれがそうだったの?」を発見した時の爽快感は格別です。
それはそれでサスペンスやSF映画の醍醐味です。

かたや、この作品のようにストレートでシンプルな映画は、
知っておくべき事はしっかり説明されていて、
頭の中でストーリーや時間軸の整合を取る必要がありません。
よって「あれはどこでどうつながってたんだろう?」という
乗り遅れた感、見落とした感がないので、
変なフラストレーションが残りません。

もちろん、どちらのタイプが映画として優れているかは
観る人が決める事で、どちらのタイプにもその人にとっての
名作・駄作はあり、楽しいと思えるものを観れば楽しい。
(当たり前ですね。)
私にとってはゴーストバスターズ1・2は名作です。

ここからは余談ですが…
この作品でも興味深い俳優さんを発見しました。
タイタニック号が帰港したシーンで口をあんぐりしている
埠頭の監視員のヒゲのおじさん。
チーチ・マリンさんという方らしいです。
顔に見覚えがあったので調べたところ、
「デスペラード」・「フロム・ダスク・ティル・ドーン」
「プラネットテラー(中のマチェーテ)」などに出ています。
ロドリゲス/タランティーノの目に止まったようです。
個性派で脇を固める、一度見たら忘れない顔ですね。
こういうちょっとした発見が私はすごく楽しいんです。

16〜 18件 / 全18件

同シリーズ作品を借りる