1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. SFのDVDレンタル
  5. ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔の画像・ジャケット写真

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔 / イライジャ・ウッド
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

146

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

シリーズ

旧作

ジャンル :

「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

ミドル・アースでは闇の勢力がますます力を増大させている。そんな中、離ればなれとなってしまった旅の仲間たちは三方に分かれたまま旅を続けるのだった。2人だけで滅びの山を目指していたフロドとサム。そんな彼らの後を怪しげな人影が付け回す…。サルマンの手下に連れ去られたメリーとピピンは隙を見つけて逃げ出し、幻想的なファンゴルンの森でエント族の長老“木の髭”と出会う…。一方、アラゴルン、レゴラス、ギムリの3人は、メリーとピピンを追う途中で、国王がサルマンの呪いに苦しめられているローハン王国へとやって来る…。

「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」 の作品情報

作品情報

製作年:

2002年

製作国:

アメリカ/ニュージーランド

原題:

THE LORD OF THE RINGS: THE TWO TOWERS

受賞記録:

2002年 アカデミー賞 視覚効果賞

「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ロード・オブ・ザ・リング<スペシャル・エクステンデッド・エディション>

ラスト・ソルジャー 森に潜む兵士

サーベルタイガー

ドラキュラ’72

ユーザーレビュー:146件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全146件

あの化け物、、、、リアルだ!!!!

投稿日:2005/05/30 レビュアー:頑固煎餅

あの髪の微妙な生え方、、、。そして、瞳に映る光の具合、あのキモチ悪い動き、そしてドナルドダックのようなグワッグワっいってるアレ!!!!凄いですよー!!!
まず、アレに感動(?)でした。
そして、1より2の方が楽しかった。
戦闘が多かったし、話の展開も結構速かった。
そしてあの怪物どもの群れたカンジ。いいですねーー。
中世の戦闘シーンのようです。はしごを上って城壁を越えようとするところとか。
あのでっかい大木たちのカンジもGOO-です。王の帰還をレンタルしなくちゃ。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

某年配の知人との会話

投稿日:2004/08/02 レビュアー:レビュアー名未設定

知人「なんでそんな御伽噺みたいなのが大人も見るわけ?」

私 「いや、その前に昔はどんな映画を見てたの?」

知人「十戒 とか。」

私「そうそう、十戒なんだよこれ。つまり、旧約聖書にあるモーゼの生涯を、莫大な制作費とエキストラを投入させて完成させたスペクタクル史劇 それを 例えば最新CG技術で再現させたら、」

知人「二つに割れた紅海のシーンは、今でも忘れることの出来ないシーンのひとつ。」

私「俺なんか中学の頃?TVで見ただけだから感動もなかったけれど、今の若い人達が劇場のスクリーンと音響で観たならばきっとそのスケールの大きさに同じこと思うはず。」

知人「スケール感とあいまったその宗教的背景も素晴らしかった。」

私「このLOTRも60年代アメリカでは若者のバイブルとも言われてた。人間が決してあがなう事が出来ない大自然の摂理とか、単なる戦うことの無意味さだけを短絡的に反戦として訴えるだけでなく、争わないことは時として 何もしない 無関心を決めることにもならないか?闘う事は 全てに於無意味な事なのか?と、かと言って、それは戦争を肯定しているのでもない。逆に反戦色一辺倒なわけでもない。」

知人「世界が人間の心を失いつつある今、全ての人が必見だと。」

私「ある種のファンにとっては もはや宗教なのかもしれない。ほら、宗教(聖書)って明確な回答があるわけでなく そこへ導く道しるべとか 問題提起とかを提示しているだけ。答えは自らが見出せと。」

知人「なんだか難しくなってきた。」

私「ギリシャ神話でもある。まだ人間と神々が共存していた時代のお話。このLOTRの世界も人間の他にも様々な種族が共生してる世界。」

知人「で 貴方にとっては?」

私「私は遥か昔から、フォースのご加護を堅く信じていますから。」

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

★★★1よりは面白かった

投稿日:2004/02/13 レビュアー:Sarah

最後の戦闘は迫力あって感動しますが、そこまでが基本的にひたすら旅する話なのでちょっと長い。広大な映像はすごいけど、1.3〜4倍速位で観るのがおすすめ。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

これを見る前に。

投稿日:2003/11/03 レビュアー:miu

 面白いです、はらはらどきどきの3時間でした。
 
 ただし、ひとつだけ注意点があります。
 これを見る前に、原作「指輪物語」を読みましょう。
 読んでない人は少ないかもしれませんが。念のため。

 エンディングのクレジットの後に、わざわざ、原作はどこやらの出版社から刊行されています。と注意書きが出るほどの代物です(配給会社も気になったのかな?)。

 なぜ注意書きかというと、
 今回は、3つのストーリが平行して進んでいるようなものなので、あらかじめストーリーを把握していないと、ついていくのがつらいかもです。

 読んでほしい理由はもうひとつ、はずしてあるエピソードがかなりあって、「あの葉っぱのブローチとマントは・・・」「レンバスは・・・」等、物語を楽しむ上で知っておくと良い部分がたくさんあります。
 
 内容は、まさに叙事詩。雄大な自然、強大な敵、変わった生き物、武力と魔力。すべての要素がぎっしり詰まった映像の宝箱です。
 あのスターウォーズも指輪物語が原点になっているとか。

 ネックは3時間という長さでしょうが、原作の長さに比べたら、かなりダイジェストですし、世界に入り込んでしまえばあっという間です。
 

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

やっぱり小学生から中学生向き

投稿日:2014/09/27 レビュアー:趣味は洋画

第1作を観たときの感想は、‘小学生から中学生向き’でした。 そして第2作を観ての感想も同じく‘小学生から中学生向き’です。
強いていえば、戦闘シーンが前作を上回っていたことくらい。 上回っているといっても、56年「十戎」や59年「ベン・ハー」の戦闘シーンを今に置き換えたかのような印象です。
しかしですね、小学生や中学生に、もっともっと洋画を好きになって興味をもってもらいたいのが本音でして、その意味ではこういった作品も大歓迎です。
いかんせん、日本ではいくら頑張っても‘このテ’のファンタジー製作は無理でしょう。 土台、スケール感のレベルが違うし、世界観も違いますしね。
あと、ミランダ・オットーが魅力的でした。.....眠い目と闘いながら、第3作に挑みます。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全146件

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:146件

あの化け物、、、、リアルだ!!!!

投稿日

2005/05/30

レビュアー

頑固煎餅

あの髪の微妙な生え方、、、。そして、瞳に映る光の具合、あのキモチ悪い動き、そしてドナルドダックのようなグワッグワっいってるアレ!!!!凄いですよー!!!
まず、アレに感動(?)でした。
そして、1より2の方が楽しかった。
戦闘が多かったし、話の展開も結構速かった。
そしてあの怪物どもの群れたカンジ。いいですねーー。
中世の戦闘シーンのようです。はしごを上って城壁を越えようとするところとか。
あのでっかい大木たちのカンジもGOO-です。王の帰還をレンタルしなくちゃ。

某年配の知人との会話

投稿日

2004/08/02

レビュアー

レビュアー名未設定

知人「なんでそんな御伽噺みたいなのが大人も見るわけ?」

私 「いや、その前に昔はどんな映画を見てたの?」

知人「十戒 とか。」

私「そうそう、十戒なんだよこれ。つまり、旧約聖書にあるモーゼの生涯を、莫大な制作費とエキストラを投入させて完成させたスペクタクル史劇 それを 例えば最新CG技術で再現させたら、」

知人「二つに割れた紅海のシーンは、今でも忘れることの出来ないシーンのひとつ。」

私「俺なんか中学の頃?TVで見ただけだから感動もなかったけれど、今の若い人達が劇場のスクリーンと音響で観たならばきっとそのスケールの大きさに同じこと思うはず。」

知人「スケール感とあいまったその宗教的背景も素晴らしかった。」

私「このLOTRも60年代アメリカでは若者のバイブルとも言われてた。人間が決してあがなう事が出来ない大自然の摂理とか、単なる戦うことの無意味さだけを短絡的に反戦として訴えるだけでなく、争わないことは時として 何もしない 無関心を決めることにもならないか?闘う事は 全てに於無意味な事なのか?と、かと言って、それは戦争を肯定しているのでもない。逆に反戦色一辺倒なわけでもない。」

知人「世界が人間の心を失いつつある今、全ての人が必見だと。」

私「ある種のファンにとっては もはや宗教なのかもしれない。ほら、宗教(聖書)って明確な回答があるわけでなく そこへ導く道しるべとか 問題提起とかを提示しているだけ。答えは自らが見出せと。」

知人「なんだか難しくなってきた。」

私「ギリシャ神話でもある。まだ人間と神々が共存していた時代のお話。このLOTRの世界も人間の他にも様々な種族が共生してる世界。」

知人「で 貴方にとっては?」

私「私は遥か昔から、フォースのご加護を堅く信じていますから。」

★★★1よりは面白かった

投稿日

2004/02/13

レビュアー

Sarah

最後の戦闘は迫力あって感動しますが、そこまでが基本的にひたすら旅する話なのでちょっと長い。広大な映像はすごいけど、1.3〜4倍速位で観るのがおすすめ。

これを見る前に。

投稿日

2003/11/03

レビュアー

miu

 面白いです、はらはらどきどきの3時間でした。
 
 ただし、ひとつだけ注意点があります。
 これを見る前に、原作「指輪物語」を読みましょう。
 読んでない人は少ないかもしれませんが。念のため。

 エンディングのクレジットの後に、わざわざ、原作はどこやらの出版社から刊行されています。と注意書きが出るほどの代物です(配給会社も気になったのかな?)。

 なぜ注意書きかというと、
 今回は、3つのストーリが平行して進んでいるようなものなので、あらかじめストーリーを把握していないと、ついていくのがつらいかもです。

 読んでほしい理由はもうひとつ、はずしてあるエピソードがかなりあって、「あの葉っぱのブローチとマントは・・・」「レンバスは・・・」等、物語を楽しむ上で知っておくと良い部分がたくさんあります。
 
 内容は、まさに叙事詩。雄大な自然、強大な敵、変わった生き物、武力と魔力。すべての要素がぎっしり詰まった映像の宝箱です。
 あのスターウォーズも指輪物語が原点になっているとか。

 ネックは3時間という長さでしょうが、原作の長さに比べたら、かなりダイジェストですし、世界に入り込んでしまえばあっという間です。
 

やっぱり小学生から中学生向き

投稿日

2014/09/27

レビュアー

趣味は洋画

第1作を観たときの感想は、‘小学生から中学生向き’でした。 そして第2作を観ての感想も同じく‘小学生から中学生向き’です。
強いていえば、戦闘シーンが前作を上回っていたことくらい。 上回っているといっても、56年「十戎」や59年「ベン・ハー」の戦闘シーンを今に置き換えたかのような印象です。
しかしですね、小学生や中学生に、もっともっと洋画を好きになって興味をもってもらいたいのが本音でして、その意味ではこういった作品も大歓迎です。
いかんせん、日本ではいくら頑張っても‘このテ’のファンタジー製作は無理でしょう。 土台、スケール感のレベルが違うし、世界観も違いますしね。
あと、ミランダ・オットーが魅力的でした。.....眠い目と闘いながら、第3作に挑みます。

16〜 20件 / 全146件

同シリーズ作品を借りる