イノセント・ガーデン

イノセント・ガーデンの画像・ジャケット写真
イノセント・ガーデン / ミア・ワシコウスカ
全体の平均評価点:
(5点満点)

32

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「イノセント・ガーデン」 の解説・あらすじ・ストーリー

「オールド・ボーイ」のパク・チャヌクの記念すべきハリウッド・デビュー作となるミステリー・サスペンス。18歳になったヒロインの前に消息不明だった叔父が突如現われたことをきっかけに、彼女の周りで不可解な事件が次々と発生していくさまをスタイリッシュな映像美でスリリングに描き出す。主演はミア・ワシコウスカ。18歳の誕生日に不審な事故で最愛の父を亡くしたインディア・ストーカー。決して心を通わせたことのない母エヴィと2人きりになってしまったインディアだったが、葬儀の日、長年行方不明だった叔父のチャーリーが姿を現わし、そのままインディアたちと一緒に暮らし始める。そしていつしか、知的でエレガントなチャーリーの魅力に心奪われゆくインディアだったが…。

「イノセント・ガーデン」 の作品情報

製作年: 2013年
製作国: アメリカ
原題: STOKER

「イノセント・ガーデン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

イノセント・ガーデンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
99分 日・英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXBR52507 2013年12月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
35枚 4人 3人

【Blu-ray】イノセント・ガーデン(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
99分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXXR52507 2013年12月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:32件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全32件

成長と自己の発見ネタバレ

投稿日:2013/12/18 レビュアー:土豆

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

復讐三部作のパク・チャヌクの記念すべきハリウッド進出作です。
復讐三部作はどの作品も、どろどろとした人間模様の描写が生々しく描かれている作品ばかりでした。
その後の「渇き」は、アジア圏に余り馴染みが薄いバンパイア映画ですが、ある意味それがアメリカ進出の
前哨戦だったのでしょうか、「渇き」「サイボーグでも大丈夫 」を含めて”人間ではない存在の三部作”として
この作品は第三弾にあたるらしいです。(ほんとかな..後から取ってつけた様な...。)
ハリウッド進出なので、欧米人の俳優・女優の起用となりますが、そのせいか内容は今までの作品に比べて
スッキリとした印象を受けます。

パク・チャヌクらしく、
色々と象徴的なアイテムや映像、回想シーン等が登場します。
例えば、誕生日贈られる靴、庭の丸い石、ピアノの連弾シーン等など。

原題の「STOKER」は、このドラマの中心になる一族の姓ですが、本筋ともなる「血族」を表して
います。

物語は娘(ミア・ワシコウスカ)、未亡人の母(ニコール・キッドマン)そして突然姿を現した
叔父(マシュー・グード)の三人が中心になります。
のっけから、この叔父チャーリーが娘のインディアに対してなんらかの目的を持って近づいている様子で、
その正体に想像を巡らせる事になります。
又、インディアも少女から大人になる微妙な年頃を上手く演じています。

以下ネタばれです。******

関わる人間が死んでゆく中、何事も無かったかのように、
チャーリーを廻る母エヴィとインディアの女同士の対決に発展して行くのですが、
インディアとチャーリーにとっては、エヴィは完全に凡人で、血族外の人間なのです。
最後にエヴィが「あの子には手を出さないで、かわりに私が...。」みたいな台詞がありますが、
そこでは母としてでは無く、あくまで女としてのいやらしさを感じさせます。
(こういった部分が、パク・チャヌクらしいのかな〜)

インディアが最初に関わる、クラスメートの男子の殺人の後、シャワーを浴びながら泣く意味は、
恐らく自分の本質を理解してしまったからなのでしょう。
シャワーを浴びて自慰する場面が、殺人を快楽としてしまうサガを表していると思う。
最終的には、一人前のサイコパス登場って事になるのですが、本質を発見すると同時に
少女から大人の女に成長します。
チャーリーが送る最後の誕生日プレゼントのハイヒールが、凄くエロティックです。

入院していたチャーリーはどうやってインディアの本質を見破ったのでしょうか?
父親は娘の本質を理解していて、ハンティングすることでインディアの本質を封印する事を画策していましたが、
チャーリーの登場が、完全にインディアを解放していまったのでしょう。
結果的には、チャーリー自身もその前に姿を消すことになりますが...これは遅かれ早かれ、こうなってしまったのでしょう。
私たちは最後の朝に目を覚ましたエヴィの様に、多くの謎を残したままエンディングを迎えてしまった様な感覚です。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

良くも悪くも、美し過ぎるサスペンスネタバレ

投稿日:2014/03/23 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

出だしからして、ほんのり怪しげで…
ほんのりエロさがかもしだされてて………
主人公の女の子を筆頭に、
サスペンスな雰囲気がプンプン匂う!

とにかく、美しいサスペンス映画。

美しく整えたストーリーを、
美しく配置された登場人物達で、
美しい音色とともに………
何もかもが、計算されたかのような美しい映画。

でも、
なんかこうガツンと来るものが無かったような……

最後まで、淡々と見終えてしまった……。


*****以下もろネタバレ*****


目が良くて…
耳が良くて…
意味ありげな冒頭のナレーション…。

要は、ハンターに最適な資質を持ってたって事だよね。
(狩るのは、人間だけど…… (^ ^;))

性の欲望を、自ら満たし…
ハンターの欲望を、他人で満たし……

なんやかんやで、欲望を叶えちゃったってな物語。

物語の始まりは、ラストシーンだったという…
とてもまとまったストーリー構成。

まとまりすぎてて…
完璧すぎて……
衝撃とか驚きとか無かったのが残念。

何もかも、美しく仕上げすぎた??


それにしても、ラスト、
母親(N・キッドマン)は、あの後、どうするんやろー?
警察に事情を話すのか?
それとも隠しつづけるのか??
たぶん、沈黙を通すんだろうな……。

せっかく、 N・キッドマン出てたし、
もうちょっと、母と娘をメインに持ってきても良かったかも。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

新たなる血

投稿日:2018/12/29 レビュアー:塩胡椒

そういう血が騒ぐ系のサスペンス。
抑えられない衝動。
ある意味怖い世界。
面白かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

凝りすぎ

投稿日:2017/12/09 レビュアー:tanaka

映像が美しい、俳優さんも美しい、殺人場面も美しい。監督が「主役は私だ」と言っているような映画。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

背徳の香り

投稿日:2016/05/01 レビュアー:こうさま

評価74点(100点満点)
韓国の鬼才と称されるハク・チャンク監督がアメリカでメガホンをとった作品で背徳の匂いがプンプンするミステリー作品でなかなか面白い。
広大な屋敷で暮らす少女インディア、18歳の誕生日に最愛の父親を事故で失い葬儀の日に外国から帰ってきたという伯父のチャーリー、そしてあまりソリの合わない母親エヴイとの暮らしがはじまることに。
チャーリーは魅力的な男性ではあるがどことなく怪し気、インディアは透明感溢れる少女ながら危なさも持ち合わせている。官能的な母親はチャーリーと急接近、この3人を中心にストーリーは展開してゆく。
古株の家政婦が姿を消し、続いてチャーリーの秘密をにおわせていた大叔母もいなくなり、がぜんミステリー色が濃厚になってくる。
全てを自分で知ろうとするインデァ、徐々にいろんな秘密が明らかになってゆき少女から大人へと変身してゆく彼女だが暴力と美が裏腹になった映像は見所のひとつ。
ラストシーンが冒頭へとつながり大人になったインデァの新しい自分へと覚醒してゆくのだが、、、。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

16〜 20件 / 全32件

イノセント・ガーデン