ABC・オブ・デス

ABC・オブ・デスの画像・ジャケット写真

ABC・オブ・デス / オムニバス洋画

全体の平均評価点:(5点満点)

17

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「ABC・オブ・デス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

世界中から集められた新進気鋭の映像作家26組が、アルファベット全26文字を頭文字とするそれぞれのキーワードを元に、様々な死を巡る短編作品を競作する話題のホラー・アンソロジー・プロジェクトの記念すべき第1弾作品。死にまつわる26編のエピソードが、多彩な切り口と手法で、エログロ残酷描写満載に描かれていく。監督には「フロンティア」のザヴィエ・ジャン、「TIME CRIMES タイム・クライムス」のナチョ・ビガロンド、「キャビン・フィーバー2」のタイ・ウェスト、「ホーボー・ウィズ・ショットガン」のジェイソン・アイズナー、「キル・リスト」のベン・ウィートリーらに加え、日本からも「片腕マシンガール」の井口昇、「地獄甲子園」の山口雄大、「東京残酷警察」の西村喜廣の3人が参加。

「ABC・オブ・デス」 の作品情報

作品情報

製作年: 2012年
製作国: アメリカ
原題: THE ABCS OF DEATH

「ABC・オブ・デス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ネクロノミカン

ごくつまの恋

ディヴァイド

過激派オペラ

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 17件 / 全17件

話のネタ用かと

投稿日:2014/01/21 レビュアー:にも

AからZまでアルファベット1文字をタイトルの頭文字に入れた、
長くて5分程度のショート作品を集めたオムニバス。
変わった趣向で心意気は感じるものの、
さすがに一作品が短すぎ、各作品ずつの完成度を求めるのは酷かと。
どうしてもトイレや性という方向に偏ってしまうようでしたし。
ただ、一話ずつが短い分、くだらなくてもサラっとは過ぎるので、
話のネタにという分には良いのでは。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

数撃ちゃ好みの作品も出てきますわな。。

投稿日:2014/01/20 レビュアー:さるこ

アルファベットの26文字になぞらえて、26人のいろんな国の監督が
ショートホラーを展開しているのだが、さすがに5分毎に毛色の違う作品を
ポンポン見せられるというのは初めてで最後の方はダレてしまった(自分が)

いろんな作品をちょっとずつ見るというのは、月刊のホラー漫画雑誌を読んでいるような感覚に似ているなぁと思った。

個人的に面白いと思うものもあれば、意味がわからないまま終わるストーリーなんかもあったりして、
さすがにこれだけ26種類もあれば、どれか好みなものあるでしょ。。って感じですかね。
比較的見れたのはD・E・K・L・N・Qくらいかなぁ。。
あれ?残りの20作品は?笑

全体的に、下ネタが多かった気がするんだけど気のせい??
アニメやクレイアニメなんかもあって、両方とも便器ネタかよっていう、
ちょっとネタが少しだけ被ってるのもあります。
日本人監督のストーリーも3つくらいあったかな。。
それ、ホラーじゃないだろ。。っていうね、でも異彩を放ってた。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 17件 / 全17件

ABC・オブ・デス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:17件

話のネタ用かと

投稿日

2014/01/21

レビュアー

にも

AからZまでアルファベット1文字をタイトルの頭文字に入れた、
長くて5分程度のショート作品を集めたオムニバス。
変わった趣向で心意気は感じるものの、
さすがに一作品が短すぎ、各作品ずつの完成度を求めるのは酷かと。
どうしてもトイレや性という方向に偏ってしまうようでしたし。
ただ、一話ずつが短い分、くだらなくてもサラっとは過ぎるので、
話のネタにという分には良いのでは。

数撃ちゃ好みの作品も出てきますわな。。

投稿日

2014/01/20

レビュアー

さるこ

アルファベットの26文字になぞらえて、26人のいろんな国の監督が
ショートホラーを展開しているのだが、さすがに5分毎に毛色の違う作品を
ポンポン見せられるというのは初めてで最後の方はダレてしまった(自分が)

いろんな作品をちょっとずつ見るというのは、月刊のホラー漫画雑誌を読んでいるような感覚に似ているなぁと思った。

個人的に面白いと思うものもあれば、意味がわからないまま終わるストーリーなんかもあったりして、
さすがにこれだけ26種類もあれば、どれか好みなものあるでしょ。。って感じですかね。
比較的見れたのはD・E・K・L・N・Qくらいかなぁ。。
あれ?残りの20作品は?笑

全体的に、下ネタが多かった気がするんだけど気のせい??
アニメやクレイアニメなんかもあって、両方とも便器ネタかよっていう、
ちょっとネタが少しだけ被ってるのもあります。
日本人監督のストーリーも3つくらいあったかな。。
それ、ホラーじゃないだろ。。っていうね、でも異彩を放ってた。

16〜 17件 / 全17件

同シリーズ作品を借りる