死霊のはらわた

死霊のはらわたの画像・ジャケット写真

死霊のはらわた / ジェーン・レヴィ

全体の平均評価点:(5点満点)

45

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「死霊のはらわた」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

80年代スプラッターホラーの伝説的作品を、当時の製作陣であるサム・ライミ、ブルース・キャンベルらが自らリメイク。山奥の不気味な小屋を訪れたミアたち5人の男女は、その小屋で禁断の「死者の書」を発見し、死霊を甦らせてしまい…。

「死霊のはらわた」 の作品情報

作品情報

製作年: 2013年
製作国: アメリカ
原題: EVIL DEAD

「死霊のはらわた」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

プリテンダーズ ふたりの映画ができるまで

フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ シーズン1

そんなガキなら捨てちゃえば?

キャッスルロック

ユーザーレビュー:45件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全45件

痛々しい限りです。

投稿日:2013/11/23 レビュアー:きーちゃん

 このタイトルを見た途端「ドキッ」としました。かなり昔の話で恐縮ですが、新聞のラテ欄の深夜帯に『死霊のはらわた』という映画の放映を見つけ、ビデオに留守録して後日昼間に視聴したところ、相当気色悪い作品だったのを今でも覚えています。若者らが廃屋に集まって遊ぶも、何気なく放置されてあったテープレコーダーを再生すると何かしらの呪文が流れ、死霊が地下から解き放たれ、若者らを次々に嬲り殺していくという、凄まじい内容でした。当時「これはヤバいぞ」と、もう二度と視聴してはいけないと思い込み、ビデオテープを封印したほど怖かったです。

 本作では男女5人と愛犬一匹が死霊の餌食にさらされます。デビッド(シャイロ・フェルナンデス)と妹のミア(ジェーン・レヴィ)が、以前住んでいたが今は空き家となっている廃屋に、ミアの薬物中毒の治療を兼ねた長期滞在レジャーを楽しむべく、友人共々挙ってやってきます。概ね丁寧で分かりやすい進行ですが、ゾクゾクとする感じではなく、どちらかといえば坦々とした展開が続きます。オリジナル版とは異なり、死霊に憑依されたドロドロした描写があまりなく、あっさりとしていますが、その分我が肉体を鋭利な刃物で傷つけたり引きちぎったりと、キモイ描写を前面に押し出して、「これでどうですか」といった具合に出してくるも、視聴していて苦痛感が先走ります。

 細かい話で恐縮ですが、エリック(ルー・テイラー・プッチ)のセリフ字幕で、「彼女(ミア)が死ねばそいつ(死霊)も共に死ぬ」というのは誤り。死霊はとっくに死んでいますので、彼女が死ねば憑依対象が無くなり、彼女の肉体から離脱するだけのことです。終盤、ミアのチェーンソーを持っての奮闘劇に興奮するも、ふと思うと幾ら死霊に憑依されたからってこんな風にはなりませんよ。気が付けばとっくに死霊など何処かへ捨て去った単なるホラー描写になっていました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

う〜ん。

投稿日:2013/10/19 レビュアー:ダックフック

歳取ったのかな〜…。
あまり面白く無かったよ。
前作の妖しいムードが感じられず、普通のホラーでしたね。
やはり、無いない尽くしで作った映画と、満たされてから作ったのではパワーが違うのかな…。
前作は観る人を殺しに来る勢いがあったよね。残念です。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

bbb

投稿日:2013/10/15 レビュアー:エロエロ大魔神

死霊の口から出たアレが女のアソコから侵入!なんじゃしょりゃ

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

私はかなり面白く観れました♪ ネタバレ

投稿日:2013/10/14 レビュアー:ゆーな

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なつかしのリメイクとの事で楽しみにしていましたが…「きっと前作は越えられないんだろうなぁ…(-□-;)」って思いながらレンタルしたのですが、そんな事無かったです♪
私自身が元の映画を見たのは中学生位の時だったので、記憶が曖昧なせいかもですが(笑)
とっても面白かったです♪
越えてなくても今観るの(現代風?)にあってる感じがしました〜。
最後の方で、左手が車に挟まれてチェーンソーに右手が届かない〜ってなった時には思わず応援してしまいました!「届けー!」引きちぎっちゃったけど…Σ(@△@)
私だったら手をちぎる勇気出ないかも…と思いましたw

悪魔を送り返す事に成功した所も気持ちがスッキリしました〜とっても良かったです♪(*^^*)
改めて最初の作品から観てみたくなりました!
そして…この監督の次回作に期待します♪

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

古き良きスプラッター・ホラーッて感じ。 ネタバレ

投稿日:2013/10/13 レビュアー:キヨ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

嫌いじゃないです。
エロとグロの間に品格を感じます。

原作は観てないのですがどうなんですかね?
この手の作品は嫌いではないですが、原作を確認したり、何度も観たりする気にはならないもので。(汗)

死者の書についての説明があまりないまま、死霊に取り憑かれたジャンキー娘が兄と友人達を恐怖のどん底に落ちします。(笑)

自傷はグロいシーンが多くて、キモい死霊よりもグッときます。(汗)
頬を切り裂いたり、右腕をキッチンカッターで切り落としたり、挟まれた手首を引っこ抜いたり…。

これでは終わらないと感じさせるクライマックスは、兄様を襲う、まさかの親友。
ここはヤラれたと思いました。
油断してました。

ラストの死霊との戦いは、まぁ、これまた気持ちが悪いです。
死霊がなぜパッカーンされたのか…てかできたのかは疑問でしたが、とりあえず助かった妹になぜか清々しさが残っていたのは不思議なのに納得。(笑)
あの希望的なオチは間違いなく続編へのフラグ。(笑)

あれだけグロいのになぜか品位を感じるのは、きっとサム・ライミの上手いところなんでしょうね。
スプラッター・ホラーの王道ってこういうことなんでしょう。
日本の気持ち悪さとは違って、一瞬で心拍数が上がる感じ、たまには悪くないです。
基本的には日本の気持ち悪さのほうが好きなんですけど。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全45件

死霊のはらわた

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:45件

痛々しい限りです。

投稿日

2013/11/23

レビュアー

きーちゃん

 このタイトルを見た途端「ドキッ」としました。かなり昔の話で恐縮ですが、新聞のラテ欄の深夜帯に『死霊のはらわた』という映画の放映を見つけ、ビデオに留守録して後日昼間に視聴したところ、相当気色悪い作品だったのを今でも覚えています。若者らが廃屋に集まって遊ぶも、何気なく放置されてあったテープレコーダーを再生すると何かしらの呪文が流れ、死霊が地下から解き放たれ、若者らを次々に嬲り殺していくという、凄まじい内容でした。当時「これはヤバいぞ」と、もう二度と視聴してはいけないと思い込み、ビデオテープを封印したほど怖かったです。

 本作では男女5人と愛犬一匹が死霊の餌食にさらされます。デビッド(シャイロ・フェルナンデス)と妹のミア(ジェーン・レヴィ)が、以前住んでいたが今は空き家となっている廃屋に、ミアの薬物中毒の治療を兼ねた長期滞在レジャーを楽しむべく、友人共々挙ってやってきます。概ね丁寧で分かりやすい進行ですが、ゾクゾクとする感じではなく、どちらかといえば坦々とした展開が続きます。オリジナル版とは異なり、死霊に憑依されたドロドロした描写があまりなく、あっさりとしていますが、その分我が肉体を鋭利な刃物で傷つけたり引きちぎったりと、キモイ描写を前面に押し出して、「これでどうですか」といった具合に出してくるも、視聴していて苦痛感が先走ります。

 細かい話で恐縮ですが、エリック(ルー・テイラー・プッチ)のセリフ字幕で、「彼女(ミア)が死ねばそいつ(死霊)も共に死ぬ」というのは誤り。死霊はとっくに死んでいますので、彼女が死ねば憑依対象が無くなり、彼女の肉体から離脱するだけのことです。終盤、ミアのチェーンソーを持っての奮闘劇に興奮するも、ふと思うと幾ら死霊に憑依されたからってこんな風にはなりませんよ。気が付けばとっくに死霊など何処かへ捨て去った単なるホラー描写になっていました。

う〜ん。

投稿日

2013/10/19

レビュアー

ダックフック

歳取ったのかな〜…。
あまり面白く無かったよ。
前作の妖しいムードが感じられず、普通のホラーでしたね。
やはり、無いない尽くしで作った映画と、満たされてから作ったのではパワーが違うのかな…。
前作は観る人を殺しに来る勢いがあったよね。残念です。

bbb

投稿日

2013/10/15

レビュアー

エロエロ大魔神

死霊の口から出たアレが女のアソコから侵入!なんじゃしょりゃ

私はかなり面白く観れました♪

投稿日

2013/10/14

レビュアー

ゆーな

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なつかしのリメイクとの事で楽しみにしていましたが…「きっと前作は越えられないんだろうなぁ…(-□-;)」って思いながらレンタルしたのですが、そんな事無かったです♪
私自身が元の映画を見たのは中学生位の時だったので、記憶が曖昧なせいかもですが(笑)
とっても面白かったです♪
越えてなくても今観るの(現代風?)にあってる感じがしました〜。
最後の方で、左手が車に挟まれてチェーンソーに右手が届かない〜ってなった時には思わず応援してしまいました!「届けー!」引きちぎっちゃったけど…Σ(@△@)
私だったら手をちぎる勇気出ないかも…と思いましたw

悪魔を送り返す事に成功した所も気持ちがスッキリしました〜とっても良かったです♪(*^^*)
改めて最初の作品から観てみたくなりました!
そして…この監督の次回作に期待します♪

古き良きスプラッター・ホラーッて感じ。

投稿日

2013/10/13

レビュアー

キヨ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

嫌いじゃないです。
エロとグロの間に品格を感じます。

原作は観てないのですがどうなんですかね?
この手の作品は嫌いではないですが、原作を確認したり、何度も観たりする気にはならないもので。(汗)

死者の書についての説明があまりないまま、死霊に取り憑かれたジャンキー娘が兄と友人達を恐怖のどん底に落ちします。(笑)

自傷はグロいシーンが多くて、キモい死霊よりもグッときます。(汗)
頬を切り裂いたり、右腕をキッチンカッターで切り落としたり、挟まれた手首を引っこ抜いたり…。

これでは終わらないと感じさせるクライマックスは、兄様を襲う、まさかの親友。
ここはヤラれたと思いました。
油断してました。

ラストの死霊との戦いは、まぁ、これまた気持ちが悪いです。
死霊がなぜパッカーンされたのか…てかできたのかは疑問でしたが、とりあえず助かった妹になぜか清々しさが残っていたのは不思議なのに納得。(笑)
あの希望的なオチは間違いなく続編へのフラグ。(笑)

あれだけグロいのになぜか品位を感じるのは、きっとサム・ライミの上手いところなんでしょうね。
スプラッター・ホラーの王道ってこういうことなんでしょう。
日本の気持ち悪さとは違って、一瞬で心拍数が上がる感じ、たまには悪くないです。
基本的には日本の気持ち悪さのほうが好きなんですけど。

16〜 20件 / 全45件