マイ・プリンセス 完全版

マイ・プリンセス 完全版の画像・ジャケット写真

マイ・プリンセス 完全版 / ソン・スンホン

全体の平均評価点:(5点満点)

52

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

「マイ・プリンセス 完全版」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

◎収録話:第9話、第10話 <BR>ビンボーだけど明るく元気な女子大生ソルは、ある日バイト先で公務中の外交官へヨンと出会う。お互いの第一印象は最悪で、2人は会うたびにケンカばかり。そんな中、ヘヨンの祖父で財閥企業の会長トンジェは、皇室再建のために全財産を社会に還元すると表明。長年かけてソルを探し出した彼は、なんとソルが唯一の皇族継承者だと告げ大騒動に! ごく平凡な暮らしが一転し、皇女として宮廷入りを迫られるソル。さらにその教育係となったのはへヨンだった! ソルとヘヨンは次第に惹かれ合うが、彼女は国中の視線を集めるたった1人のプリンセス。その行く手には途方もない困難が待ち受けていて…!? <BR>

「マイ・プリンセス 完全版」 の作品情報

作品情報

製作年: 2010年
製作国: 韓国
原題:

「マイ・プリンセス 完全版」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

アイリス ナビゲートDVD

美しい彼女

Dr.JIN <完全版>

弁護人

ユーザーレビュー:52件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全52件

その人を大切にします ネタバレ

投稿日:2011/08/29 レビュアー:マオ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

順調にサクサク見れ楽しかったで〜す

ソン・スンホンの演じるヘヨンは、頭脳明晰だし正義感あるしカッコイイしユーモアもイヂワルな部分も甘さもあってP君たら完璧でした!!

愛するBEASTのヤン・ヨソプ君(メインボーカル)が甘く優しく歌う『その人を大切にする』8巻で歌詞付きで流れてきます
歌詞の一部にあるんですが『その人が好きだから たぶんこの場所に生まれたみたいだ』
ヘヨンのテーマなんでしょうか?? 彼女と出逢ったことで愛したことで全てを失う運命  
『僕の全てを使ってもいいくらい その人を大切にする』(歌詞抜粋)
それを行動するヘヨン そんな風に愛されるなんてソル羨ましいねぇぇ!! 

なんだかとっても好きなシーン
8巻(15話)のシーン 一人車を運転してるソルの後ろから車で突如現れ帰ってきたP君
鋪道に止まり運転下手なソルがP君スレスレに車を寄せ(あぶねー)再会シーン
そんな接近したらドア開かない(笑)出ようとするソルをドアを身体で押して妨害するP君 
逢いたくて堪らなかったソルが車窓から抱きつく姿はロマンチックでした!!
思わずリピートしちゃいました!!

キム・テヒに評価が厳しいですね なんでなんだろうか?
私は可愛かったですし時代劇皇女なんか好きでしたよ 凄い下手だとも特に感じませんでした

ウインク・コン!! さすがヌナキラー ギグァン君 8巻の彼が一番素敵でした!!
『自分のが年下だし、自分のスペックをあげたかった』なんて・・
ただ『ヌナ〜 ヌナ〜(^o-)-☆』(口開けるのがポイント)じゃなく
『男』の部分もあってコン かっこよかったです〜! 出番や見せ場がもっと欲しかったTTTT

さてストーリー・・・
最終回 終わり方には私も『やっつけ仕事』だなと感じました
いやいやいや そんなにキスしなくても・・・しかも飛行機 公の場所じゃちょっと発情したみたいじゃないか 爆
キスじゃなくとも愛情表現伝わるだろうに・・ その後 皇室・世間はどんな展開になっていくのか?

ハナさんがレビューで書いてましたが放送前 放送ギリギリまで収録という余裕のなさ・・
これが当たり前なのか韓国ドラマ現場 問題も多いし是正してほしいですね 余裕がないからこんなエンディング?!

あと回ごとの『題名』いらなかったです。タイトルでネタバレされているようで残念でした。

それでもP君は最高でした 音楽も 最後がイマイチでしたが★4あげます 
OST DISCAS様レンタル化お願いします(^o-)-☆

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

一番言われて嫌なこと・・・

投稿日:2011/08/22 レビュアー:マオ

たしか、この巻あたりだったと思いますが・・・

劇中 ヘヨンがソルにまつ毛の長さについて話しているシーンがあります

実話が入っていて面白いシーンです^^

幼少期 近所のおばさんに『まつ毛が長くてかわいいわね』って言われるのが大嫌いだったソン・スンホン

自分でまつ毛を切ってしまったというエピソードを不意に思い出しました 。

ファンの間では知っている人多いと思いますが、こんなことを踏まえて見てみると更に面白いでしょう♪

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

若かったら

投稿日:2011/08/17 レビュアー:感・鈍感

やっとレンタル出来ました。キム・テヒさん今でも十分綺麗なんですが、もっと早ければほうれい線を気にせず視聴できたのに、所々年齢が隠せない顔があり残念で仕方ありません。内容は普通でした。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

キムテヒがとってもかわいい♪ ネタバレ

投稿日:2011/08/04 レビュアー:ハナ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

久しぶりに見たシンデレラストーリーだったのでとても好きだったんですが、終わり方があっけなくて「エー」って感じでした。後日談を読んだら、最終回放送4時間前に撮影が終わったため、結婚式のシーンは撮影出来なかったって書いてました。最終話がやっつけに見えたのはそのためだったのか〜っと納得でした。とにかくハッピーエンドで終わり、主人公2人を含め回りのキャラクターが素敵ではあったので、珍しく星4つの評価です。星一つマイナスは最終話が無理矢理まとめた感があったからです。私的には「宮」「パスタ」と同じぐらいの評価なので、見てほしいです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ソルを守るために。 ネタバレ

投稿日:2011/07/23 レビュアー:なでしこ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ソルの教育係としてそばに居続けるヘヨン。いつの間にか彼女への感情が愛情へと変化しているのを必死で抑える姿がまたいいです(*^^*)
実父の汚名を返上する為、地方の知人の家へと出向いたその夜、酒に酔ったソルに思わず気持ちを話してしまう!
「君にはかなわない」その台詞がいいです。。そしてkiss!!
思っていたより早い展開ですが。。。。

そして眠るソルを残し、皇室再建発表の場に独り向かったヘヨン。実父の為、ソルの家族が反対するにも関わらず養父の前科をマスコミに発表する。
その姿を知ったソルは、傷ついたオンマとオンニの元へ向かうも会えず、戻ってヘヨンに攻めようとするも会えず泣き崩れるソル。ユンジュはそれがソルを守る行為だったとヘヨンを責める。そして、ヘヨンへの気持ちを責めて傷つく。そう、すべてはソルの為。
ちょっと自分勝手なユンジュ。最初は自分が手玉に取ってたヘヨンや好きなジョンウが一斉にソルへと向いてしまったものだから、あの手この手でソルをイジメるものの負けないソルに腹が立って仕方がない。

ヘヨンの部屋の前で泣くソルを突き放すして部屋に戻るも、泣き声に思わずドアノブに手をかける姿にソルへの抑えきれない気持ちが出ていて良かった〜。

素敵過ぎるスンホニ。。。。大人の男性の魅力満載です。


このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全52件

マイ・プリンセス 完全版

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:52件

その人を大切にします

投稿日

2011/08/29

レビュアー

マオ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

順調にサクサク見れ楽しかったで〜す

ソン・スンホンの演じるヘヨンは、頭脳明晰だし正義感あるしカッコイイしユーモアもイヂワルな部分も甘さもあってP君たら完璧でした!!

愛するBEASTのヤン・ヨソプ君(メインボーカル)が甘く優しく歌う『その人を大切にする』8巻で歌詞付きで流れてきます
歌詞の一部にあるんですが『その人が好きだから たぶんこの場所に生まれたみたいだ』
ヘヨンのテーマなんでしょうか?? 彼女と出逢ったことで愛したことで全てを失う運命  
『僕の全てを使ってもいいくらい その人を大切にする』(歌詞抜粋)
それを行動するヘヨン そんな風に愛されるなんてソル羨ましいねぇぇ!! 

なんだかとっても好きなシーン
8巻(15話)のシーン 一人車を運転してるソルの後ろから車で突如現れ帰ってきたP君
鋪道に止まり運転下手なソルがP君スレスレに車を寄せ(あぶねー)再会シーン
そんな接近したらドア開かない(笑)出ようとするソルをドアを身体で押して妨害するP君 
逢いたくて堪らなかったソルが車窓から抱きつく姿はロマンチックでした!!
思わずリピートしちゃいました!!

キム・テヒに評価が厳しいですね なんでなんだろうか?
私は可愛かったですし時代劇皇女なんか好きでしたよ 凄い下手だとも特に感じませんでした

ウインク・コン!! さすがヌナキラー ギグァン君 8巻の彼が一番素敵でした!!
『自分のが年下だし、自分のスペックをあげたかった』なんて・・
ただ『ヌナ〜 ヌナ〜(^o-)-☆』(口開けるのがポイント)じゃなく
『男』の部分もあってコン かっこよかったです〜! 出番や見せ場がもっと欲しかったTTTT

さてストーリー・・・
最終回 終わり方には私も『やっつけ仕事』だなと感じました
いやいやいや そんなにキスしなくても・・・しかも飛行機 公の場所じゃちょっと発情したみたいじゃないか 爆
キスじゃなくとも愛情表現伝わるだろうに・・ その後 皇室・世間はどんな展開になっていくのか?

ハナさんがレビューで書いてましたが放送前 放送ギリギリまで収録という余裕のなさ・・
これが当たり前なのか韓国ドラマ現場 問題も多いし是正してほしいですね 余裕がないからこんなエンディング?!

あと回ごとの『題名』いらなかったです。タイトルでネタバレされているようで残念でした。

それでもP君は最高でした 音楽も 最後がイマイチでしたが★4あげます 
OST DISCAS様レンタル化お願いします(^o-)-☆

一番言われて嫌なこと・・・

投稿日

2011/08/22

レビュアー

マオ

たしか、この巻あたりだったと思いますが・・・

劇中 ヘヨンがソルにまつ毛の長さについて話しているシーンがあります

実話が入っていて面白いシーンです^^

幼少期 近所のおばさんに『まつ毛が長くてかわいいわね』って言われるのが大嫌いだったソン・スンホン

自分でまつ毛を切ってしまったというエピソードを不意に思い出しました 。

ファンの間では知っている人多いと思いますが、こんなことを踏まえて見てみると更に面白いでしょう♪

若かったら

投稿日

2011/08/17

レビュアー

感・鈍感

やっとレンタル出来ました。キム・テヒさん今でも十分綺麗なんですが、もっと早ければほうれい線を気にせず視聴できたのに、所々年齢が隠せない顔があり残念で仕方ありません。内容は普通でした。

キムテヒがとってもかわいい♪

投稿日

2011/08/04

レビュアー

ハナ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

久しぶりに見たシンデレラストーリーだったのでとても好きだったんですが、終わり方があっけなくて「エー」って感じでした。後日談を読んだら、最終回放送4時間前に撮影が終わったため、結婚式のシーンは撮影出来なかったって書いてました。最終話がやっつけに見えたのはそのためだったのか〜っと納得でした。とにかくハッピーエンドで終わり、主人公2人を含め回りのキャラクターが素敵ではあったので、珍しく星4つの評価です。星一つマイナスは最終話が無理矢理まとめた感があったからです。私的には「宮」「パスタ」と同じぐらいの評価なので、見てほしいです。

ソルを守るために。

投稿日

2011/07/23

レビュアー

なでしこ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ソルの教育係としてそばに居続けるヘヨン。いつの間にか彼女への感情が愛情へと変化しているのを必死で抑える姿がまたいいです(*^^*)
実父の汚名を返上する為、地方の知人の家へと出向いたその夜、酒に酔ったソルに思わず気持ちを話してしまう!
「君にはかなわない」その台詞がいいです。。そしてkiss!!
思っていたより早い展開ですが。。。。

そして眠るソルを残し、皇室再建発表の場に独り向かったヘヨン。実父の為、ソルの家族が反対するにも関わらず養父の前科をマスコミに発表する。
その姿を知ったソルは、傷ついたオンマとオンニの元へ向かうも会えず、戻ってヘヨンに攻めようとするも会えず泣き崩れるソル。ユンジュはそれがソルを守る行為だったとヘヨンを責める。そして、ヘヨンへの気持ちを責めて傷つく。そう、すべてはソルの為。
ちょっと自分勝手なユンジュ。最初は自分が手玉に取ってたヘヨンや好きなジョンウが一斉にソルへと向いてしまったものだから、あの手この手でソルをイジメるものの負けないソルに腹が立って仕方がない。

ヘヨンの部屋の前で泣くソルを突き放すして部屋に戻るも、泣き声に思わずドアノブに手をかける姿にソルへの抑えきれない気持ちが出ていて良かった〜。

素敵過ぎるスンホニ。。。。大人の男性の魅力満載です。


16〜 20件 / 全52件