1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. SFのDVDレンタル
  5. ニューヨーク1997

ニューヨーク1997

ニューヨーク1997の画像・ジャケット写真

ニューヨーク1997 / カート・ラッセル

全体の平均評価点:(5点満点)

42

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「ニューヨーク1997」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

近未来、巨大な刑務所と化したマンハッタンに大統領専用機が墜落。元特殊部隊出身で終身刑のスネークは恩赦と引き替えに大統領救出に向かうが、残された時間は24時間しかない……。特撮スタッフにジェームズ・キャメロンが参加している事でも有名。

「ニューヨーク1997」 の作品情報

作品情報

製作年:

1981年

製作国:

アメリカ

原題:

ESCAPE FROM NEW YORK/1997: FUGA DA NEW Y

「ニューヨーク1997」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

袋小路

宇宙人の解剖

四人の無頼漢

将軍たちの夜

ユーザーレビュー:42件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全42件

1/fゆらぎ効果を有するアクション映画

投稿日:2008/04/10 レビュアー:FAT

近未来荒廃都市悪漢英雄脱出活劇ものとしては「エスケープ・フロム・L.A.」と双璧をなす本作「ニューヨーク1997」であります。

なんてたって、我らが教祖ジョン・カーペンターさまの作品(=経典?)です。有難いことこの上ありません。(上があるとしたら、「ゴースト・ハンターズ」あたりでありましょうか?)

なにしろアクション映画にありがちな緊張感の連続などない訳でありまして、なんだか恍惚感というか穏やかな気持ちというか癒しというか、なんだか、、、とにかく気分をよくさせてくれる訳であります。※個人の感想です。すべての方に同様な効果があらわれるとは限りません。

1/fゆらぎが発生しているに違いありません。それを科学的に証明するのが困難なのが残念であります。後年の研究に譲ります。

そんな訳で、ありきたりな暴力映画が物足らなくなってきたとお嘆きの貴方!いまこそ「ニューヨーク1997」を観るチャンスです。
さぁ、「☆予約リストに追加」をクリックしてください。いますぐに。
さぁ、「☆予約リストに追加」をクリックしてください。いますぐに。
さぁ、、、

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

まず最初の設定が解りにくい。話の割には緊張感に乏しい。

投稿日:2007/09/09 レビュアー:チキンハート

面白さ:★★☆☆☆
(本来すごい能力を持っているはずの主人公のすごさが表現されていない。過去の名声だけがすごいのか?!いい役者が出ているのに印象はB級映画)

対象年齢:高校生以上(子供に見せるような内容ではないと思います。暴力場面多く、ちょっとだけH場面もあります)

食事中に見られるか:無理でしょう

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

世紀末テーマパークへようこそ ネタバレ

投稿日:2007/07/14 レビュアー:ひきむすび

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

無茶苦茶なようでいて とても楽しかったです。
俳優陣がとても魅力的です。
よふかしさんレビューを読んだあとだったので 「これが そうか」と頷いてみたり。

この作品の良さって 爆発、スリルそのものを映画の威力にしていないところ。
ハッピーエンドでもちょっと苦いところが 天邪鬼な私には好印象。
カート・ラッセルが案外ゴツくないのが意外でした。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

B級イメージで撮ったA級映画

投稿日:2007/05/28 レビュアー:pop3

シナリオだけ見たら多分〈限りなくB級〉
なんでしょうね、この映画。
でもスゴい人(達)が撮ると、凄い映画になってしまう。
ウォルターヒルやジョンカーペンターってそういう底力を感じます。
ハズレってないもん。
後には何も残らなかったりするけど、これだけエンタテインメント作品を堪能させてくれる監督って、正直少ないと思います。
「スネークって呼べ。」名言ですよね。ね、ね。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

CGなんかなくても

投稿日:2022/08/02 レビュアー:daichan

1981年の作品。1988年、アメリカの犯罪が増えすぎて、ニューヨークのマンハッタン島全体が刑務所にされたというデカいストーリー。島に看守はいない。ルールはひとつ、一度入ったら二度と出られない。「島に渡る前に処刑・火葬をご希望の方はお申し出ください」と案内がある。
1997年のある日、サミットに向かう大統領が乗るエアフォース・ワンがハイジャックされ、マンハッタンの貿易センタービルに激突する。寸前、大統領はポッドで脱出したが、安否ががわからない。銀行強盗でつかまってマンハッタンに送られてきたダーティーヒーロー、スネーク・プリスキンに警察本部長が「救出に成功したら赦免してやる」と取引をもちかける。「大統領ってどこの?」(爆)
製作費は500万ドル。CGなし。良い脚本、スタッフの創意工夫、キャストの熱演、そして観客のノリがあれば、お金がなくても面白いスペクタクル作品ができるという見本、かな?

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全42件

ニューヨーク1997

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:42件

1/fゆらぎ効果を有するアクション映画

投稿日

2008/04/10

レビュアー

FAT

近未来荒廃都市悪漢英雄脱出活劇ものとしては「エスケープ・フロム・L.A.」と双璧をなす本作「ニューヨーク1997」であります。

なんてたって、我らが教祖ジョン・カーペンターさまの作品(=経典?)です。有難いことこの上ありません。(上があるとしたら、「ゴースト・ハンターズ」あたりでありましょうか?)

なにしろアクション映画にありがちな緊張感の連続などない訳でありまして、なんだか恍惚感というか穏やかな気持ちというか癒しというか、なんだか、、、とにかく気分をよくさせてくれる訳であります。※個人の感想です。すべての方に同様な効果があらわれるとは限りません。

1/fゆらぎが発生しているに違いありません。それを科学的に証明するのが困難なのが残念であります。後年の研究に譲ります。

そんな訳で、ありきたりな暴力映画が物足らなくなってきたとお嘆きの貴方!いまこそ「ニューヨーク1997」を観るチャンスです。
さぁ、「☆予約リストに追加」をクリックしてください。いますぐに。
さぁ、「☆予約リストに追加」をクリックしてください。いますぐに。
さぁ、、、

まず最初の設定が解りにくい。話の割には緊張感に乏しい。

投稿日

2007/09/09

レビュアー

チキンハート

面白さ:★★☆☆☆
(本来すごい能力を持っているはずの主人公のすごさが表現されていない。過去の名声だけがすごいのか?!いい役者が出ているのに印象はB級映画)

対象年齢:高校生以上(子供に見せるような内容ではないと思います。暴力場面多く、ちょっとだけH場面もあります)

食事中に見られるか:無理でしょう

世紀末テーマパークへようこそ

投稿日

2007/07/14

レビュアー

ひきむすび

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

無茶苦茶なようでいて とても楽しかったです。
俳優陣がとても魅力的です。
よふかしさんレビューを読んだあとだったので 「これが そうか」と頷いてみたり。

この作品の良さって 爆発、スリルそのものを映画の威力にしていないところ。
ハッピーエンドでもちょっと苦いところが 天邪鬼な私には好印象。
カート・ラッセルが案外ゴツくないのが意外でした。

B級イメージで撮ったA級映画

投稿日

2007/05/28

レビュアー

pop3

シナリオだけ見たら多分〈限りなくB級〉
なんでしょうね、この映画。
でもスゴい人(達)が撮ると、凄い映画になってしまう。
ウォルターヒルやジョンカーペンターってそういう底力を感じます。
ハズレってないもん。
後には何も残らなかったりするけど、これだけエンタテインメント作品を堪能させてくれる監督って、正直少ないと思います。
「スネークって呼べ。」名言ですよね。ね、ね。

CGなんかなくても

投稿日

2022/08/02

レビュアー

daichan

1981年の作品。1988年、アメリカの犯罪が増えすぎて、ニューヨークのマンハッタン島全体が刑務所にされたというデカいストーリー。島に看守はいない。ルールはひとつ、一度入ったら二度と出られない。「島に渡る前に処刑・火葬をご希望の方はお申し出ください」と案内がある。
1997年のある日、サミットに向かう大統領が乗るエアフォース・ワンがハイジャックされ、マンハッタンの貿易センタービルに激突する。寸前、大統領はポッドで脱出したが、安否ががわからない。銀行強盗でつかまってマンハッタンに送られてきたダーティーヒーロー、スネーク・プリスキンに警察本部長が「救出に成功したら赦免してやる」と取引をもちかける。「大統領ってどこの?」(爆)
製作費は500万ドル。CGなし。良い脚本、スタッフの創意工夫、キャストの熱演、そして観客のノリがあれば、お金がなくても面白いスペクタクル作品ができるという見本、かな?

16〜 20件 / 全42件