1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. コメディのDVDレンタル
  5. ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔いの画像・ジャケット写真

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い / ブラッドリー・クーパー
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点: (5点満点)

146

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い /トッド・フィリップス

全体の平均評価点: 

予告編を観る

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

シリーズ

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

結婚式を2日後に控えた新郎ダグは、独身最後の夜を満喫すべく、悪友たちと一路ラスベガスへ。ホテルのスイートルームでしこたま酒を飲み、バカ騒ぎした翌朝、友人たちが目を覚ますと、花婿は消え、そこに残されたのは一頭の虎と赤ん坊だった。とんでもない証拠品を手がかりに花婿を探す旅が始まる! 低予算作品ながら、口コミが反響を呼び、アメリカ全土を爆笑の渦に巻き込んだという話題作。 JAN:4988135779762

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」 の作品情報

作品情報

製作年:

2009年

製作国:

アメリカ

原題:

THE HANGOVER

受賞記録:

2009年 ゴールデン・グローブ 作品賞(コメディ/ミュージカル)

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」 のシリーズ作品

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

TAG タグ

バッドトリップ!消えたNO.1セールスマンと史上最悪の代理出張

オースティン・パワーズ:デラックス

ロール・バウンス

ウソから始まる恋と仕事の成功術

ユーザーレビュー:146件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全146件

一度乗ったらやみつきになる、大人のローラーコースター

投稿日:2011/07/07 レビュアー:ykk1976

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

すべてがあやまちの証拠

投稿日:2011/04/09 レビュアー:裸足のラヴァース

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

ワンワンしようぜ!

投稿日:2010/10/11 レビュアー:Don Vito(引退)

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い ネタバレ

投稿日:2019/09/30 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

結婚を2日後に控えた親友のために独身最後のパーティーを楽しんでたら記憶ぶっ飛んでしまって、花婿失踪してしまって探し出す話。

 記憶をなくして、一体一晩で何があったのか? というのを予想外の展開が次から次に起こって、それにびっくりのリアクションをする主人公たちに笑えてアメリカンなコメディで楽しかったです。

 起きたら、ホテルのトイレに虎がいてクローゼットには知らない赤ちゃんがいて、自分の歯がなくなっていたり、結婚指輪がなくなっていたり。そして花婿が消えたので探しに行く旅が始まると、昨晩知り合ったらしいいろんな人たちが情報を与えてくれて次の展開へと繋がっていくという。記憶を取り戻していて、パズルのピースがハマっていくという気持ちよさ面白さがある作品でした。

 100分ほどの映画でしっかりとした3幕構成ですが、花婿が失踪するまでが個人的には長く感じてしまいましたが、アメリカのコメディ映画でしっかりと笑わせてくれる作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

バチェラー・パーティー ネタバレ

投稿日:2011/01/02 レビュアー:忙中有閑

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私、かなりの酒飲みでして、回数も量も多いんですが、次の日まで酒が残ることはあっても、飲んでる間の記憶が残って無いという経験をしたことが無いんですね。やったことも言ったことも全部覚えてる。それじゃあシラフの時と変わりが無いのか?というとこれが全然違う。シラフじゃとてもやらないこと、やれないこと、言わないこと、言えないことバンバンやったり言ったりしてる。バチェラー・パーティーほどじゃなくてもかなり別人格になってますね。それを全部覚えてるってのは実は非常に具合が悪いですねぇ。どっちが本当の貴方なの?って言われても答えようが無い(笑)。どっちも私だ、って居直るしかない。
この映画なかなかよく出来たコメディだと思います。「笑いとは日常性からの逸脱である」と言ったのはベルグソン先生だったか、とにかくバチェラー・パーティというのは「日常性」の権化とも言うべき「結婚」を目前にして最後の「逸脱」を楽しむ機会なのですから、コメディ作者が「笑い」を取るには最適のシチュエーションです。しかし凡庸なコメディ作者が常に忘れてしまうのは「日常性」即ち「シラフ」の時の人物のキャラをしっかり描くことなんですね。「日常性」がしっかり描けて初めてそこからの「逸脱」が「笑える」。「バカがバカやって」も面白くないんです。
この映画の主役の「3バカトリオ(ポッシュさん)」の中でデブのアランだけは酒とクスリでトンじゃってもシラフの時とあまりキャラが変わらない(元々「常識」から逸脱してる)。最も「逸脱」しちゃうのはメガネの歯科医ステュで、イケメンのフィル(ブラッドリー・クーパー)はその中間でしょうか。従って「笑い」を取るのは専らステュです。アランにしてもトンじゃってから「意外に」常識的なキャラが垣間見えて来るところが「笑える」んです。
しかし、何と言ってもこの映画の「上手さ」(コメディとしてでは無く、ドラマとして)は全員がトンでる間の記憶を失っているところなんですね。人間記憶に無いことは責任取れない。事実としてはどれほど日常性から逸脱したとしても、何食わぬ顔でまた日常性に戻って行ける。そこが観客(特に女性)から好評な理由でしょう。フィルも、ほとんど登場しない花婿ダグも、イケメンは「ちゃんと帰って来る」からイケメンなんです。ステュのように「逸脱」を引きずったまま日常に帰って来るのは実は反則なんですが、そこはステュの「日常」側の恋人を思い切りブスキャラに設定して誤魔化してます(笑)。
普段コメディ苦手な私もかなり楽しめた映画ですが、やはり私のようにトンでる間の記憶が残ってしまう人間はそう簡単に「笑って」済ませるわけにはいかんなぁとも思いましたねぇ(笑)。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全146件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:146件

一度乗ったらやみつきになる、大人のローラーコースター

投稿日

2011/07/07

レビュアー

ykk1976

すべてがあやまちの証拠

投稿日

2011/04/09

レビュアー

裸足のラヴァース

ワンワンしようぜ!

投稿日

2010/10/11

レビュアー

Don Vito(引退)

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

投稿日

2019/09/30

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

結婚を2日後に控えた親友のために独身最後のパーティーを楽しんでたら記憶ぶっ飛んでしまって、花婿失踪してしまって探し出す話。

 記憶をなくして、一体一晩で何があったのか? というのを予想外の展開が次から次に起こって、それにびっくりのリアクションをする主人公たちに笑えてアメリカンなコメディで楽しかったです。

 起きたら、ホテルのトイレに虎がいてクローゼットには知らない赤ちゃんがいて、自分の歯がなくなっていたり、結婚指輪がなくなっていたり。そして花婿が消えたので探しに行く旅が始まると、昨晩知り合ったらしいいろんな人たちが情報を与えてくれて次の展開へと繋がっていくという。記憶を取り戻していて、パズルのピースがハマっていくという気持ちよさ面白さがある作品でした。

 100分ほどの映画でしっかりとした3幕構成ですが、花婿が失踪するまでが個人的には長く感じてしまいましたが、アメリカのコメディ映画でしっかりと笑わせてくれる作品でした。

バチェラー・パーティー

投稿日

2011/01/02

レビュアー

忙中有閑

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私、かなりの酒飲みでして、回数も量も多いんですが、次の日まで酒が残ることはあっても、飲んでる間の記憶が残って無いという経験をしたことが無いんですね。やったことも言ったことも全部覚えてる。それじゃあシラフの時と変わりが無いのか?というとこれが全然違う。シラフじゃとてもやらないこと、やれないこと、言わないこと、言えないことバンバンやったり言ったりしてる。バチェラー・パーティーほどじゃなくてもかなり別人格になってますね。それを全部覚えてるってのは実は非常に具合が悪いですねぇ。どっちが本当の貴方なの?って言われても答えようが無い(笑)。どっちも私だ、って居直るしかない。
この映画なかなかよく出来たコメディだと思います。「笑いとは日常性からの逸脱である」と言ったのはベルグソン先生だったか、とにかくバチェラー・パーティというのは「日常性」の権化とも言うべき「結婚」を目前にして最後の「逸脱」を楽しむ機会なのですから、コメディ作者が「笑い」を取るには最適のシチュエーションです。しかし凡庸なコメディ作者が常に忘れてしまうのは「日常性」即ち「シラフ」の時の人物のキャラをしっかり描くことなんですね。「日常性」がしっかり描けて初めてそこからの「逸脱」が「笑える」。「バカがバカやって」も面白くないんです。
この映画の主役の「3バカトリオ(ポッシュさん)」の中でデブのアランだけは酒とクスリでトンじゃってもシラフの時とあまりキャラが変わらない(元々「常識」から逸脱してる)。最も「逸脱」しちゃうのはメガネの歯科医ステュで、イケメンのフィル(ブラッドリー・クーパー)はその中間でしょうか。従って「笑い」を取るのは専らステュです。アランにしてもトンじゃってから「意外に」常識的なキャラが垣間見えて来るところが「笑える」んです。
しかし、何と言ってもこの映画の「上手さ」(コメディとしてでは無く、ドラマとして)は全員がトンでる間の記憶を失っているところなんですね。人間記憶に無いことは責任取れない。事実としてはどれほど日常性から逸脱したとしても、何食わぬ顔でまた日常性に戻って行ける。そこが観客(特に女性)から好評な理由でしょう。フィルも、ほとんど登場しない花婿ダグも、イケメンは「ちゃんと帰って来る」からイケメンなんです。ステュのように「逸脱」を引きずったまま日常に帰って来るのは実は反則なんですが、そこはステュの「日常」側の恋人を思い切りブスキャラに設定して誤魔化してます(笑)。
普段コメディ苦手な私もかなり楽しめた映画ですが、やはり私のようにトンでる間の記憶が残ってしまう人間はそう簡単に「笑って」済ませるわけにはいかんなぁとも思いましたねぇ(笑)。

16〜 20件 / 全146件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い