バットマン リターンズ

バットマン リターンズの画像・ジャケット写真

バットマン リターンズ / マイケル・キートン

全体の平均評価点:(5点満点)

39

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

シリーズ

ジャンル :

「バットマン リターンズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

シリーズ

解説・ストーリー

人気アクション「バットマン」シリーズの第2弾。監督は前作に引き続きティム・バートンが担当。ゴッサム・シティに現れた謎の怪人ペンギン。彼はシティの実力者と手を組み、町を裏から支配しようと画策していた。そして彼の野望はやがて、バットマンの知るところとなった。しかしバットマンの前にキャット・ウーマンと名乗る新たな敵も現れ……。

「バットマン リターンズ」 の作品情報

作品情報

製作年: 1992年
製作国: アメリカ
原題: BATMAN RETURNS

「バットマン リターンズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

眠れぬ夜のために

ネバダ・スミス

赤ちゃんはトップレディがお好き

マリー・アントワネットの首飾り

ユーザーレビュー:39件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全39件

どっかでみたことあるキャラや設定が満載、いい意味で。♪ ネタバレ

投稿日:2009/03/21 レビュアー:ta-k

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作に比べたら、
ぜんぜんこっち!(*^^)v

監督らしい、ダークとカラフルの使い方、その割合の
絶妙さが見事。
サーカス団とか、クリスマスとか、
どこかで見たことあるようなのが満載。(^^ゞ
これが見事な融合で。(*^^)v

ストーリーもいい。
悪役の「ペンギン」も「キャットウーマン」も、
悪になる過程が、感情移入するに充分でしって、
「ペンギン」が倒されても、単純に、爽快!、とは思えなく。
冒頭のシーンがうまいんだろうな、って。(^^♪

ミシェル・ファイファーは、もともと好きな女優さん。
この役をやったのは知っていたけど、
見て改めて、よくやったなあ、と再感動。
やっぱ、うまいし。(^_-)-☆

はじめてバットマンに、感情移入もした。
バットマンであることに対する、ね。(^^♪


いまだに、アメコミに対する抵抗感はぬぐえないけど、
これは、結構楽しめました!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

寂しい コウモリ、猫、ペンギン

投稿日:2008/08/02 レビュアー:スパ・スパ・アタミ

ティムバートンの演出力で、最も優れているのは人物の感情を画で見せられるところだと思います。

登場人物がみな、寂しげなこの映画、だからほとんどが夜、そして雪のシーンなのでしょうね。

まだ悪いことをしていないペンギンを執拗に追い詰めるバットマンに対して、アルフレッドは『何故ペンギンを疑うのですか?』と質問するのですが、前回のヒロインにヴィッキーに対しては好意的だったのに、何故キャットウーマンには冷たいの?と逆に質問したいですよ。

結局みんな孤独。それがこの時のティムバートンの気分だったのかもしれません。

今の世の中にフィットした、この映画 無差別殺人を犯す前に見ていただきたいです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

リターンって・・・戻ってこなくていいです。

投稿日:2007/11/11 レビュアー:らいちょう

そんなに面白いとか、面白くないとか議論するほどの作品ではありません。

「リターン」ものって、どの作品も詰まらないことが多いです。残念!(ギター侍)。

このギャグくらい詰まらないです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

切ない ネタバレ

投稿日:2007/06/24 レビュアー:ショコラン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 ティムバートン大好き。彼の作品はどれもオルゴールを思わせる繊細な音楽と、どことなくおとぎ話の様な雰囲気があって素敵です。その雰囲気を保ちながらヒーローの作品を作るって彼ながらだと思います。なかでもキャットウーマンが美しかったこの作品が一番好きです。

 勧善懲悪って言う色の濃いアメコミの中で、悪役の人間模様?悲しさが凄く良く出ていると思います。あなたのお城で一緒に過ごせたらどんなに幸せかしらって言いながらも、バットマンと敵対しなければいけないキャットウーマンの心境とか凄く切ないものを感じさせて映画が凄く印象的になりました。
 女性にお勧めのヒーロー物って感じだと思うんだけどぁ・・・

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

原作を知らないのでまったく訳がわかりません。

投稿日:2004/03/11 レビュアー:zool

もともと、バットマンみたいなSFは苦手だったのですが、
ティムバートンが監督していますし、監督のバットマンに
対する思い入れが感じれるだろうという単純な思いで観て
みました。

結果は失敗です・・。

前作を観ていないせいか、話の繋がりというか展開の仕方が
さっぱりです。飽きるというよりも、ひきつけられる場面が
ありませんでした。いい映画ならば、前作を見ていなくても
十分楽しめると思いますが、この映画はどうも私には向いて
いないようです。映画を観終わった後に、DVDの特典である
プロダクションノートを観て理解しましたが、改めて観る気に
なれずに時間の無駄でした。

SFが大好きな人か、バットマンがもともとお気に入りの方は
よいかもしれませんが、そうでなければおすすめ出来ません。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全39件

バットマン リターンズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:39件

どっかでみたことあるキャラや設定が満載、いい意味で。♪

投稿日

2009/03/21

レビュアー

ta-k

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前作に比べたら、
ぜんぜんこっち!(*^^)v

監督らしい、ダークとカラフルの使い方、その割合の
絶妙さが見事。
サーカス団とか、クリスマスとか、
どこかで見たことあるようなのが満載。(^^ゞ
これが見事な融合で。(*^^)v

ストーリーもいい。
悪役の「ペンギン」も「キャットウーマン」も、
悪になる過程が、感情移入するに充分でしって、
「ペンギン」が倒されても、単純に、爽快!、とは思えなく。
冒頭のシーンがうまいんだろうな、って。(^^♪

ミシェル・ファイファーは、もともと好きな女優さん。
この役をやったのは知っていたけど、
見て改めて、よくやったなあ、と再感動。
やっぱ、うまいし。(^_-)-☆

はじめてバットマンに、感情移入もした。
バットマンであることに対する、ね。(^^♪


いまだに、アメコミに対する抵抗感はぬぐえないけど、
これは、結構楽しめました!

寂しい コウモリ、猫、ペンギン

投稿日

2008/08/02

レビュアー

スパ・スパ・アタミ

ティムバートンの演出力で、最も優れているのは人物の感情を画で見せられるところだと思います。

登場人物がみな、寂しげなこの映画、だからほとんどが夜、そして雪のシーンなのでしょうね。

まだ悪いことをしていないペンギンを執拗に追い詰めるバットマンに対して、アルフレッドは『何故ペンギンを疑うのですか?』と質問するのですが、前回のヒロインにヴィッキーに対しては好意的だったのに、何故キャットウーマンには冷たいの?と逆に質問したいですよ。

結局みんな孤独。それがこの時のティムバートンの気分だったのかもしれません。

今の世の中にフィットした、この映画 無差別殺人を犯す前に見ていただきたいです。

リターンって・・・戻ってこなくていいです。

投稿日

2007/11/11

レビュアー

らいちょう

そんなに面白いとか、面白くないとか議論するほどの作品ではありません。

「リターン」ものって、どの作品も詰まらないことが多いです。残念!(ギター侍)。

このギャグくらい詰まらないです。

切ない

投稿日

2007/06/24

レビュアー

ショコラン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 ティムバートン大好き。彼の作品はどれもオルゴールを思わせる繊細な音楽と、どことなくおとぎ話の様な雰囲気があって素敵です。その雰囲気を保ちながらヒーローの作品を作るって彼ながらだと思います。なかでもキャットウーマンが美しかったこの作品が一番好きです。

 勧善懲悪って言う色の濃いアメコミの中で、悪役の人間模様?悲しさが凄く良く出ていると思います。あなたのお城で一緒に過ごせたらどんなに幸せかしらって言いながらも、バットマンと敵対しなければいけないキャットウーマンの心境とか凄く切ないものを感じさせて映画が凄く印象的になりました。
 女性にお勧めのヒーロー物って感じだと思うんだけどぁ・・・

原作を知らないのでまったく訳がわかりません。

投稿日

2004/03/11

レビュアー

zool

もともと、バットマンみたいなSFは苦手だったのですが、
ティムバートンが監督していますし、監督のバットマンに
対する思い入れが感じれるだろうという単純な思いで観て
みました。

結果は失敗です・・。

前作を観ていないせいか、話の繋がりというか展開の仕方が
さっぱりです。飽きるというよりも、ひきつけられる場面が
ありませんでした。いい映画ならば、前作を見ていなくても
十分楽しめると思いますが、この映画はどうも私には向いて
いないようです。映画を観終わった後に、DVDの特典である
プロダクションノートを観て理解しましたが、改めて観る気に
なれずに時間の無駄でした。

SFが大好きな人か、バットマンがもともとお気に入りの方は
よいかもしれませんが、そうでなければおすすめ出来ません。

16〜 20件 / 全39件