インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク≪聖櫃≫

インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク≪聖櫃≫の画像・ジャケット写真

インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク≪聖櫃≫ / ハリソン・フォード

全体の平均評価点:(5点満点)

85

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

シリーズ

ジャンル :

「インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク≪聖櫃≫」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

シリーズ

解説・ストーリー

神秘的な力を宿していると言う十戒の破片を納めた聖櫃をめぐって、ナチスと対決する考古学者インディアナ・ジョーンズの冒険を描いた超娯楽作。スピルバーグとルーカスが初めて手を組んで作り上げた作品で、「ガンガ・ディン」を始め往年の冒険映画のエッセンスを全て注ぎ込んだその内容(ストーリー原案はフィリップ・カウフマン、脚本はローレンス・カスダン)とフォード扮するインディのキャラクター、息つく暇もない展開が絶品。

「インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク≪聖櫃≫」 の作品情報

作品情報

製作年: 1981年
製作国: アメリカ
原題: RAIDERS OF THE LOST ARK/INDIANA JONES AN
受賞記録: 1981年 アカデミー賞 美術監督・装置

「インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク≪聖櫃≫」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

砂丘

マンハッタン

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

ユーザーレビュー:85件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全85件

完見度:最後まで

投稿日:2004/07/15 レビュアー:aiai

定番、秘宝アクション、というか、元祖秘宝アクションかな?楽しいしおもしろいし。娯楽大作です。

ちなみに、井上順と女子フィギュアスケートの方が出演しているのは、「新春かくし芸大会」なのでお間違えなく(笑)

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

インディアナ!

投稿日:2004/04/20 レビュアー:レビュアー名未設定

この映画に関しては、すごく思い入れがある。
はじめて、見た時は、テレビだったけど、世の中にこんなに面白い映画があるのかと思った。
はらはらどきどき、時間があっという間に過ぎていき、今にして思えば、すごく幸せな時間をすごしていた。
この映画で、映画好きになったといってもいい。
悲しいかな、今見ても、話がわかってしまってるぶんあの時のときめきはない。
でも、面白いです。
基本中の基本だと思う。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ジェットコースター・ムービー

投稿日:2015/07/18 レビュアー:趣味は洋画

何度みても面白い! 同じメニューばかりだと飽きてきて、たまにはインド料理でも食べたくなる...そういった感じでまた観てしまいました。

このシリーズの魅力のひとつは、何といっても‘スピーディな演出’にあります。
ペルーの山奥にある墓所からジョーンズが幾多の罠をすり抜けて、秘宝を手に入れるまでの息詰まるサスペンスと、秘宝を手に入れた後の巨大な石球に追いかけられるダイナミックなアクション、さらにインディオの毒矢から逃れて飛行機で脱出するまでを、たたみ込むようなテンポで一気に見せる...このプロローグだけで、まるで映画1本分のクライマックスを見るようです。
このスピード感は最後まで続き、まるで「007」シリーズをみていると錯覚するくらい...
やっぱりアクションとユーモア、スリルが巧みにブレンドされた映画は本当に面白いですね。 

主役のハリソン・フォードは「スター・ウォーズ」のハン・ソロに続いてのヒーロー役で、本作あたりから一気にハリウッドのナンバー・ワン人気に上り詰めた感があります。
そしてジョーンズもたじたじとなるヒロイン、マリオンに扮したカレン・アレンの男勝りの活躍も印象深い。

2015年のいま、本作は歴史にその名を刻む名作となりました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク ネタバレ

投稿日:2015/06/09 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もう、冒険活劇として。完成された形の映画で、何もいう事ないと思います。

楽しくて、ハラハラして。とても面白い映画でした
アークというオタカラを敵味方で奪い合うという単純明快な一本道なストーリー展開で、楽しんで観れました。

子供のとき、観た時は。
ゲジュタボのトートの手のひらに、火傷の跡が残るところとか。めっちゃ、怖かった覚えがあります。
顔溶ける最期も、めちゃ、気持ち悪いし……。

問題なのは、クライマックスの展開で。
敵が勝手にやって、勝手に自滅してしまう感じになっていることです。
「何で、目を開けちゃいかんのさ?」と思ったラストでした。
でも、
「ちょっとみんな〜 顔溶けてますよぉ」っていう映像の衝撃の勢いで、終わらせて。これはこれで、いいと思います

とはいえ、
敵も味方もみんな、キャラクターが立っていて。
とても面白い映画だと思います

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

若くてかっこえぇがな、ハリソンくん

投稿日:2010/12/20 レビュアー:Yohey

4作目を観て再び原点回帰で観る。観た感想は、若くてかっこえぇがな、ハリソンくん。です。いや、ほんまにね。おかしみもしっかりあって映画としてのつくりは最高!!まぁ、今みれば、確かにB級な感じもあるし、ちょっと流れが鈍重な感じもしますが、あの時代はこれが面白かったんだよなぁ。

「えっ、こんな展開でえぇん?」と思いながら観てしまうのは、今がやっぱり色々なことを求めすぎなんでしょう。単純に楽しめばいいってことなのかな、と最近のアクションものにつらく当たってしまう自分に反省しました。

でもね、西部劇時代からそうですが、映画はやっぱり主人公はかっこよく善玉で最後はハッピーエンド。これが王道なんですよ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全85件

インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク≪聖櫃≫

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:85件

完見度:最後まで

投稿日

2004/07/15

レビュアー

aiai

定番、秘宝アクション、というか、元祖秘宝アクションかな?楽しいしおもしろいし。娯楽大作です。

ちなみに、井上順と女子フィギュアスケートの方が出演しているのは、「新春かくし芸大会」なのでお間違えなく(笑)

インディアナ!

投稿日

2004/04/20

レビュアー

レビュアー名未設定

この映画に関しては、すごく思い入れがある。
はじめて、見た時は、テレビだったけど、世の中にこんなに面白い映画があるのかと思った。
はらはらどきどき、時間があっという間に過ぎていき、今にして思えば、すごく幸せな時間をすごしていた。
この映画で、映画好きになったといってもいい。
悲しいかな、今見ても、話がわかってしまってるぶんあの時のときめきはない。
でも、面白いです。
基本中の基本だと思う。

ジェットコースター・ムービー

投稿日

2015/07/18

レビュアー

趣味は洋画

何度みても面白い! 同じメニューばかりだと飽きてきて、たまにはインド料理でも食べたくなる...そういった感じでまた観てしまいました。

このシリーズの魅力のひとつは、何といっても‘スピーディな演出’にあります。
ペルーの山奥にある墓所からジョーンズが幾多の罠をすり抜けて、秘宝を手に入れるまでの息詰まるサスペンスと、秘宝を手に入れた後の巨大な石球に追いかけられるダイナミックなアクション、さらにインディオの毒矢から逃れて飛行機で脱出するまでを、たたみ込むようなテンポで一気に見せる...このプロローグだけで、まるで映画1本分のクライマックスを見るようです。
このスピード感は最後まで続き、まるで「007」シリーズをみていると錯覚するくらい...
やっぱりアクションとユーモア、スリルが巧みにブレンドされた映画は本当に面白いですね。 

主役のハリソン・フォードは「スター・ウォーズ」のハン・ソロに続いてのヒーロー役で、本作あたりから一気にハリウッドのナンバー・ワン人気に上り詰めた感があります。
そしてジョーンズもたじたじとなるヒロイン、マリオンに扮したカレン・アレンの男勝りの活躍も印象深い。

2015年のいま、本作は歴史にその名を刻む名作となりました。

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク

投稿日

2015/06/09

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

もう、冒険活劇として。完成された形の映画で、何もいう事ないと思います。

楽しくて、ハラハラして。とても面白い映画でした
アークというオタカラを敵味方で奪い合うという単純明快な一本道なストーリー展開で、楽しんで観れました。

子供のとき、観た時は。
ゲジュタボのトートの手のひらに、火傷の跡が残るところとか。めっちゃ、怖かった覚えがあります。
顔溶ける最期も、めちゃ、気持ち悪いし……。

問題なのは、クライマックスの展開で。
敵が勝手にやって、勝手に自滅してしまう感じになっていることです。
「何で、目を開けちゃいかんのさ?」と思ったラストでした。
でも、
「ちょっとみんな〜 顔溶けてますよぉ」っていう映像の衝撃の勢いで、終わらせて。これはこれで、いいと思います

とはいえ、
敵も味方もみんな、キャラクターが立っていて。
とても面白い映画だと思います

若くてかっこえぇがな、ハリソンくん

投稿日

2010/12/20

レビュアー

Yohey

4作目を観て再び原点回帰で観る。観た感想は、若くてかっこえぇがな、ハリソンくん。です。いや、ほんまにね。おかしみもしっかりあって映画としてのつくりは最高!!まぁ、今みれば、確かにB級な感じもあるし、ちょっと流れが鈍重な感じもしますが、あの時代はこれが面白かったんだよなぁ。

「えっ、こんな展開でえぇん?」と思いながら観てしまうのは、今がやっぱり色々なことを求めすぎなんでしょう。単純に楽しめばいいってことなのかな、と最近のアクションものにつらく当たってしまう自分に反省しました。

でもね、西部劇時代からそうですが、映画はやっぱり主人公はかっこよく善玉で最後はハッピーエンド。これが王道なんですよ。

16〜 20件 / 全85件