1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 邦画のDVDレンタル
  4. ドラマのDVDレンタル
  5. サッド ヴァケイション

サッド ヴァケイション

サッド ヴァケイションの画像・ジャケット写真

サッド ヴァケイション / 浅野忠信

全体の平均評価点:(5点満点)

39

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「サッド ヴァケイション」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

「レイクサイド マーダーケース」の青山真治監督が、「Helpless」「EUREKA ユリイカ」に続く“北九州サーガ”の集大成として撮り上げた人間ドラマ。北九州の小さな運送会社を舞台に、そこに暮らす男女の人間模様と、偶然の再会を果たした母と息子の愛憎の行方を描く。北九州の港。中国からの密航者を手引きしていた健次は、船内で父を亡くした少年アチュンを自分の家に連れ帰る。そこには、かつて世話を託された友人の妹で知的障害者のユリも一緒に暮らしていた。一方その頃、若戸大橋のたもとにある間宮運送には、かつてバスジャック事件の被害に遭った梢が身を寄せていた…。

「サッド ヴァケイション」 の作品情報

作品情報

製作年:

2007年

製作国:

日本

「サッド ヴァケイション」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

天国の本屋 〜恋火〜

遺産争族

蟲師

おっぱいバレー

ユーザーレビュー:39件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全39件

母親という名の怪物 ネタバレ

投稿日:2009/12/13 レビュアー:花ちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ずしっときますね。観たのは2度目です。
ねばったい音とざらついた景色が、しょっぱなからざわざわと観る者の不穏な気分を掻き立てて、実に原始的、本能的で、人物の中の暴力や怒り、飢え、欲望など、不快な感情を呼び覚まします。
私は地理が苦手だけど九州と言えば、つい雄大な自然やのんびりした風土をイメージするのですが、ここ、北九州という土地はちょっと異質です。工業地帯の騒音や排気ガス、曇った空のほうが似合う感じがします。
本作ではその土地柄が実にうっとおしく、息苦しい。

東京で会話する、光石研がどぎつい九州弁で、ものすごくうっとうしいおやじなのです。一見ストーリーへの重要な必要性がないように見えますが、その窮屈な空気感という意味ではすごい効果をあげている。まとわりついてくる。
これも、主軸ではないエピソードでなくてもいいようなものですが、オダギリジョーの母親と大地主のエピソードもしかり。とらわれた土地から何故に離れず、その地面を掘るのか、面白いですね。

これは自分を捨てた母親への復讐劇ですが、さらには、自分をがんじがらめにするすべての束縛をまるで暴力のように受けてきた男の心理劇として観れると思う。
ケンジも、自分の忌まわしいルーツであるその土地、その血縁からなぜか離れず、北九州の空気を吸って生きていたのです。解放されることのない男の独り相撲のように。

閉鎖された小さな土地にある底なし沼、そこには母親という名の怪物が棲んでいる。
誰の支配も受けぬ沼の主は、何食わぬ顔で激流を起こし、獲物を飲み込み、何食わぬ顔で底に沈む。ああ、到底かなうはずがないと、もがくのをやめてしまう餌食。解き放たれることのない永遠に続く呪縛。
モンスターを日常に据えたこの話、不穏過ぎて感動してしまいます。

Helplles ユリイカに続く北九州サーガの集大成。三年前に観たユリイカがとても退屈だった。もう一度見直す価値がありそうです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

★★★

投稿日:2009/10/22 レビュアー:おかえりんご

母性は何者をも屈服させる!?うん、これすごい好きな部類。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

マーマ ネタバレ

投稿日:2009/10/11 レビュアー:toto

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

石田えりで借りました。
冒頭、中国人、浅野忠信長髪、鳥と話す女の子、だらだらおしゃべりシーンと、「あ、さぶいかも」と思いましたが大間違い。
石田えり登場辺りからおやおや、です。
最後はあらら。
冒頭にやや「?」と感じた不快感や無駄に思えたシーンもすべてしっかりと意味がある。
素敵映画上位5位に入ります。
「生きる」「繋ぐ」。
こういうことやんねぇ、となんだかとってもいい作品をみた気分。
映画って、やっぱ芸術なんですねー、と再確認。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

因果と情念の映画

投稿日:2009/09/15 レビュアー:ウーベ

星★★★★★です!

人生のスペクタクル!

先の展開が全く読めない。
読めないとはいえ、てんで出鱈目なことが起こるかというとそうではない。
「あーそうなっちゃうんだぁ」と思ってしまう。
狂った人たちの言動に無理がないのだ。
「狂ってるとこういうことしちゃうんだろうなぁ」と思ってしまう。
流石としか言いようがない。

浅野忠信の演技、スゲェ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

字幕欲しい

投稿日:2008/09/15 レビュアー:ルート

映画館で見た時は思わなかったけど
DVDではセリフが聞き取りづらい
前半30分で見るの諦めたくらい音量小さい

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全39件

サッド ヴァケイション

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:39件

母親という名の怪物

投稿日

2009/12/13

レビュアー

花ちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ずしっときますね。観たのは2度目です。
ねばったい音とざらついた景色が、しょっぱなからざわざわと観る者の不穏な気分を掻き立てて、実に原始的、本能的で、人物の中の暴力や怒り、飢え、欲望など、不快な感情を呼び覚まします。
私は地理が苦手だけど九州と言えば、つい雄大な自然やのんびりした風土をイメージするのですが、ここ、北九州という土地はちょっと異質です。工業地帯の騒音や排気ガス、曇った空のほうが似合う感じがします。
本作ではその土地柄が実にうっとおしく、息苦しい。

東京で会話する、光石研がどぎつい九州弁で、ものすごくうっとうしいおやじなのです。一見ストーリーへの重要な必要性がないように見えますが、その窮屈な空気感という意味ではすごい効果をあげている。まとわりついてくる。
これも、主軸ではないエピソードでなくてもいいようなものですが、オダギリジョーの母親と大地主のエピソードもしかり。とらわれた土地から何故に離れず、その地面を掘るのか、面白いですね。

これは自分を捨てた母親への復讐劇ですが、さらには、自分をがんじがらめにするすべての束縛をまるで暴力のように受けてきた男の心理劇として観れると思う。
ケンジも、自分の忌まわしいルーツであるその土地、その血縁からなぜか離れず、北九州の空気を吸って生きていたのです。解放されることのない男の独り相撲のように。

閉鎖された小さな土地にある底なし沼、そこには母親という名の怪物が棲んでいる。
誰の支配も受けぬ沼の主は、何食わぬ顔で激流を起こし、獲物を飲み込み、何食わぬ顔で底に沈む。ああ、到底かなうはずがないと、もがくのをやめてしまう餌食。解き放たれることのない永遠に続く呪縛。
モンスターを日常に据えたこの話、不穏過ぎて感動してしまいます。

Helplles ユリイカに続く北九州サーガの集大成。三年前に観たユリイカがとても退屈だった。もう一度見直す価値がありそうです。

★★★

投稿日

2009/10/22

レビュアー

おかえりんご

母性は何者をも屈服させる!?うん、これすごい好きな部類。

マーマ

投稿日

2009/10/11

レビュアー

toto

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

石田えりで借りました。
冒頭、中国人、浅野忠信長髪、鳥と話す女の子、だらだらおしゃべりシーンと、「あ、さぶいかも」と思いましたが大間違い。
石田えり登場辺りからおやおや、です。
最後はあらら。
冒頭にやや「?」と感じた不快感や無駄に思えたシーンもすべてしっかりと意味がある。
素敵映画上位5位に入ります。
「生きる」「繋ぐ」。
こういうことやんねぇ、となんだかとってもいい作品をみた気分。
映画って、やっぱ芸術なんですねー、と再確認。

因果と情念の映画

投稿日

2009/09/15

レビュアー

ウーベ

星★★★★★です!

人生のスペクタクル!

先の展開が全く読めない。
読めないとはいえ、てんで出鱈目なことが起こるかというとそうではない。
「あーそうなっちゃうんだぁ」と思ってしまう。
狂った人たちの言動に無理がないのだ。
「狂ってるとこういうことしちゃうんだろうなぁ」と思ってしまう。
流石としか言いようがない。

浅野忠信の演技、スゲェ。

字幕欲しい

投稿日

2008/09/15

レビュアー

ルート

映画館で見た時は思わなかったけど
DVDではセリフが聞き取りづらい
前半30分で見るの諦めたくらい音量小さい

16〜 20件 / 全39件