フリーズ・フレーム

フリーズ・フレームの画像・ジャケット写真

フリーズ・フレーム / リー・エヴァンス

全体の平均評価点:(5点満点)

19

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「フリーズ・フレーム」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

2005年の東京国際ファンタスティック映画祭で『ソウ2』の特別映像と共に上映され、話題を集めたサスペンス。凶悪な殺人事件の容疑を掛けられたショーンは、自らのアリバイを立証するため24時間自分をビデオカメラで撮影・監視しようと試みるが…。

「フリーズ・フレーム」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: イギリス/アイルランド
原題: FREEZE FRAME

「フリーズ・フレーム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

STRIKE BACK 反撃のレスキュー・ミッション;アフガニスタン クロスボーダー作戦

ラン・オブ・ザ・デッド

バンク・ジョブ

謀議

ユーザーレビュー:19件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 19件 / 全19件

失敗・・

投稿日:2006/07/26 レビュアー:さとー

吹き替えがあるものだと思って確認せずに借りたら
吹き替えが無かった・・・。ショック。
吹き替えが無いので吹き替えで見たい方は注意です!!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

発想は面白い ネタバレ

投稿日:2006/04/17 レビュアー:

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

分かる、分かるって感じですね。一度犯罪者に仕立て上げられたら、私でもこうなる可能性があるかなと考えてしまいました。でも自分でカメラを設置するって凄い!トイレまでも?!女性には無理かな。ストーリーはまずまずでしたが、もう少し最後に何かあれば良かったかも・・物足りない感がありました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

パッケージのシーンは単に頭を剃ってるところ ネタバレ

投稿日:2007/05/02 レビュアー:てった

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「冤罪を逃れるため、自分をカメラで24時間撮影し続ける男」
という突飛な設定のミステリーサスペンス。
その奇抜さゆえ、突っ込みどころは色々とありますが、
最後まで持続させた緊張感はいい感じ。
多分結構低予算でしょうけど、それを上手く利用してます。
「SAW亜流サスペンス群」の中ではオススメか?

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

勝った! ネタバレ

投稿日:2006/05/31 レビュアー:ゆき

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いくつものエンディングを発想させるものの、わかりやすい結末を迎えたのではないでしょうか。

グロテスクな映像もなく、『ソウ2の特別映像と共に上映され、話題を集めたサスペンス』というのは、話のコンセプトやストーリーが類を見ない映画だったからなのかな?

嫌いじゃないけど♪

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 19件 / 全19件

フリーズ・フレーム

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:19件

失敗・・

投稿日

2006/07/26

レビュアー

さとー

吹き替えがあるものだと思って確認せずに借りたら
吹き替えが無かった・・・。ショック。
吹き替えが無いので吹き替えで見たい方は注意です!!

発想は面白い

投稿日

2006/04/17

レビュアー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

分かる、分かるって感じですね。一度犯罪者に仕立て上げられたら、私でもこうなる可能性があるかなと考えてしまいました。でも自分でカメラを設置するって凄い!トイレまでも?!女性には無理かな。ストーリーはまずまずでしたが、もう少し最後に何かあれば良かったかも・・物足りない感がありました。

パッケージのシーンは単に頭を剃ってるところ

投稿日

2007/05/02

レビュアー

てった

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「冤罪を逃れるため、自分をカメラで24時間撮影し続ける男」
という突飛な設定のミステリーサスペンス。
その奇抜さゆえ、突っ込みどころは色々とありますが、
最後まで持続させた緊張感はいい感じ。
多分結構低予算でしょうけど、それを上手く利用してます。
「SAW亜流サスペンス群」の中ではオススメか?

勝った!

投稿日

2006/05/31

レビュアー

ゆき

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いくつものエンディングを発想させるものの、わかりやすい結末を迎えたのではないでしょうか。

グロテスクな映像もなく、『ソウ2の特別映像と共に上映され、話題を集めたサスペンス』というのは、話のコンセプトやストーリーが類を見ない映画だったからなのかな?

嫌いじゃないけど♪

16〜 19件 / 全19件