ソーラー・ストライク

ソーラー・ストライクの画像・ジャケット写真

ソーラー・ストライク / マーク・ダカスコス

全体の平均評価点:(5点満点)

26

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「ソーラー・ストライク」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

『エアポート'04』のマーク・ダカスコス主演で贈るSFパニック。大気中のメタン濃度の上昇と、太陽の異常活動により、炎に包まれた地球。解決策はただ1つ、北極の氷を核ミサイルで爆破するしかない。人類の希望を乗せた原潜は北極海へ向かうが…。

「ソーラー・ストライク」 の作品情報

作品情報

製作年: 2005年
製作国: アメリカ
原題: SOLAR STRIKE/SOLAR ATTACK/ALERTE SOLAIRE

「ソーラー・ストライク」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ストーン・コールド 影に潜む

レッド・ウォリアー

アイアン・イーグル

ルーツ

ユーザーレビュー:26件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全26件

一度は楽しめても....

投稿日:2008/03/13 レビュアー:きぇろ

一度は見ても面白いと感じるでしょう。でも二度見はないかなぁ。
科学的根拠や事象に深みも感じられなかったし、イントロダクションに書かれていることに尽きてしまって、今一、緊迫感が伝わってこなかった(イントロダクション見ない方か良いかも)。
全体に広く浅くって印象、B級よりは良いけど、レンタルだから許せるって感じ。深く考えずに楽しむならOK。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

地球滅亡の危機なんだけど・・・、マーク・ダカスコス、あんた何者? ネタバレ

投稿日:2007/04/01 レビュアー:Tsugu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

地球滅亡の危機を描いた、いわゆる『アルマゲドン』とか『ザ・コア』とかと同じ路線のSFパニック物ですが、プライムウェーブ配給って事で言うまでもなく話のスケールの割りに実にこじんまりした映像が見られます。以下、思いっきりネタバレします。

本作の地球滅亡のシナリオは太陽のコロナが弱くなった地球のオゾン層を破壊し大気中のメタンガスに引火、地球が火の海になっちゃうと言うお話。まあ、科学的な信憑性が有るのか無いのか分からんけど、凄く無茶苦茶な理由付けでは有ります。更に拍車を掛けるのが、主人公。地球規模の危機に対して実際に行動するのは航空会社の社長さん(マーク・ダカスコス)。そうです、政府の関係者でもなければ、軍人でも無い、民間人がエラク頑張っちゃうんですね。

ストーリーが支離滅裂なのはこの手のパニック系に良く見られますが、そこを無理やり納得して見れば何とか楽しめる作品じゃないかな。危機を演出するビジュアルシーンは一見してCGとすぐ分かるレベルの物ばかりですが、TVMだしこんなもんでしょう。もっと緊張間を増幅させる見せ方をしてくれると良かったんですけど。パニック物がお好きでマイナー作品に理解がそこそこ有る方なら意外と楽しめるかも知れません。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

確かにB級。。。 ネタバレ

投稿日:2013/05/31 レビュアー:megupen

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

でも、天災パニックものが好きなのでまぁまぁ楽しめました。
特にラストの潜水艦のシーンは見入ってました(笑)

元奥さんって確か顔に軽いケガをしたと思ったけど、最後は綺麗だったのに目がいってしまった(笑)

それにしても、主人公は一体何者なんでしょうね(笑)

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

意外や意外・・・。

投稿日:2009/01/25 レビュアー:RA6don

C級作ばかりに当たって食傷気味のあなたへ。

イライラしてませんか?

ではこのカルシウムを採ってみては?

上物のB級作品でした?

もちろんお約束の「予算が見える。」はともかく
最後まで飽きずに楽しめました。
専門知識がない方がより楽しめると思います。
つっこめませんから・・・。

なんのこっちゃ分からないうちに見終わることが
出来れば、こう言うでしょう。

「なかなかじゃん!」

「楽しかった。」

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

厳戒令??

投稿日:2008/05/15 レビュアー:玉手箱

58分30秒あたりのTVニュースの場面。
吹き替え版で「厳戒令」という聞き慣れない言葉が…
戻してみるとやはり「厳戒令」といってる。字幕は「戒厳令」となっているけど。
新語なのかな。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全26件

ソーラー・ストライク

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:26件

一度は楽しめても....

投稿日

2008/03/13

レビュアー

きぇろ

一度は見ても面白いと感じるでしょう。でも二度見はないかなぁ。
科学的根拠や事象に深みも感じられなかったし、イントロダクションに書かれていることに尽きてしまって、今一、緊迫感が伝わってこなかった(イントロダクション見ない方か良いかも)。
全体に広く浅くって印象、B級よりは良いけど、レンタルだから許せるって感じ。深く考えずに楽しむならOK。

地球滅亡の危機なんだけど・・・、マーク・ダカスコス、あんた何者?

投稿日

2007/04/01

レビュアー

Tsugu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

地球滅亡の危機を描いた、いわゆる『アルマゲドン』とか『ザ・コア』とかと同じ路線のSFパニック物ですが、プライムウェーブ配給って事で言うまでもなく話のスケールの割りに実にこじんまりした映像が見られます。以下、思いっきりネタバレします。

本作の地球滅亡のシナリオは太陽のコロナが弱くなった地球のオゾン層を破壊し大気中のメタンガスに引火、地球が火の海になっちゃうと言うお話。まあ、科学的な信憑性が有るのか無いのか分からんけど、凄く無茶苦茶な理由付けでは有ります。更に拍車を掛けるのが、主人公。地球規模の危機に対して実際に行動するのは航空会社の社長さん(マーク・ダカスコス)。そうです、政府の関係者でもなければ、軍人でも無い、民間人がエラク頑張っちゃうんですね。

ストーリーが支離滅裂なのはこの手のパニック系に良く見られますが、そこを無理やり納得して見れば何とか楽しめる作品じゃないかな。危機を演出するビジュアルシーンは一見してCGとすぐ分かるレベルの物ばかりですが、TVMだしこんなもんでしょう。もっと緊張間を増幅させる見せ方をしてくれると良かったんですけど。パニック物がお好きでマイナー作品に理解がそこそこ有る方なら意外と楽しめるかも知れません。

確かにB級。。。

投稿日

2013/05/31

レビュアー

megupen

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

でも、天災パニックものが好きなのでまぁまぁ楽しめました。
特にラストの潜水艦のシーンは見入ってました(笑)

元奥さんって確か顔に軽いケガをしたと思ったけど、最後は綺麗だったのに目がいってしまった(笑)

それにしても、主人公は一体何者なんでしょうね(笑)

意外や意外・・・。

投稿日

2009/01/25

レビュアー

RA6don

C級作ばかりに当たって食傷気味のあなたへ。

イライラしてませんか?

ではこのカルシウムを採ってみては?

上物のB級作品でした?

もちろんお約束の「予算が見える。」はともかく
最後まで飽きずに楽しめました。
専門知識がない方がより楽しめると思います。
つっこめませんから・・・。

なんのこっちゃ分からないうちに見終わることが
出来れば、こう言うでしょう。

「なかなかじゃん!」

「楽しかった。」

厳戒令??

投稿日

2008/05/15

レビュアー

玉手箱

58分30秒あたりのTVニュースの場面。
吹き替え版で「厳戒令」という聞き慣れない言葉が…
戻してみるとやはり「厳戒令」といってる。字幕は「戒厳令」となっているけど。
新語なのかな。

16〜 20件 / 全26件