恋は邪魔者の画像・ジャケット写真

恋は邪魔者 / レニー・ゼルウィガー

全体の平均評価点:(5点満点)

92

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「恋は邪魔者」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

1962年のニューヨーク。新進の女流作家バーバラ・ノヴァクは女性解放を謳った自著『恋は邪魔者』を出版するためこの街へとやって来た。出版社の重役はあまり興味を示さなかったが、ひょんなことからこの本は爆発的にヒット、世の女性たちはすっかりバーバラの主張に感化されてしまう。そのあおりを受けたのが男性誌で原稿を書いている名うてのプレイボーイ、キャッチャー・ブロック。彼はいまや女性の敵として冷たい仕打ちにあってしまう。怒ったキャッチャーは、バーバラの主張が間違っていることを証明するため、身分を偽り彼女に近づくのだが…。

「恋は邪魔者」 の作品情報

作品情報

製作年:

2003年

製作国:

アメリカ

原題:

DOWN WITH LOVE

「恋は邪魔者」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ベルベット・ゴールドマイン

草の上の月

イエスマン “YES”は人生のパスワード

普通じゃない

ユーザーレビュー:92件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全92件

なつかしいけど、新しい?

投稿日:2004/09/30 レビュアー:たんぱっちゅ

ちょっとなつかしい香りのする時代設定なんだけど、どこか新しい
香りも確かにする、最近ではめずらしい印象の映画でした。

レニー演じる、ほわほわっとしていて、でも実はしっかり芯のある
女性。彼女にはぴったりだなぁと思いました。
ユアン・マクレガー演じる『噂のプレイボーイ』きっちり横分け
スタイルがちょっと笑えましたけど、馴染んでましたね。

あと、お気に入りなのが彼の上司でもあり友人を演じている人の
キャラクターが最高でした。笑わされましたね。

ストーリー性も十分あって、何よりもファッションが素敵でした!!
エンドロールに流れる2人の歌声も聞いてください。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

意外な展開で面白かった。

投稿日:2004/09/29 レビュアー:mokoさん

60年代のファッションはいいけど、何となく恋愛に対する考えにはついていけず、退屈なストーリーかなと思いきや、本当の愛を見つけたい女の子のお話でちょっとやりすぎ?と思う部分もあるけど良かったです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

可愛い映画

投稿日:2009/07/23 レビュアー:"

女の子のための映画ですね。

ファッション・インテリア等、
レトロなんだけど現代風にアレンジしてたりして、
とにかく可愛いです。
難しく考えすぎず雰囲気に浸る映画ですね

ただストーリー的には最後のどんでん返しはあるものの、
何となく物足りない感じは拭えませんでした・・・

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

お気楽、お気楽・・・。

投稿日:2006/10/10 レビュアー:fujitakanasubi

いやー、こう言うラブコメ、つまり「他人様の恋の話」って「罪」が無くていいね。何にも考えずに楽しく見れます。

見所は、そうですねー・・・・、(間)・・・・、設定が60年代って事で、ファッションやインテリアとかがカッコいいです。古い感じなのに、新しいって不思議ですよねー。

内容は、詳しく書きませんが、まぁ、ネタバレしてても楽しく観れますヨ。罪の無い王道のオチですから。

ただ、観ていてこんな「コント」を思い出しました。
刑事が犯人を追い詰めるシーン。
刑事「観念しろ!もう逃げられないぞ!」
犯人「くそー・・・、フフフ(笑い出す)」
刑事「何が可笑しい?」
犯人「お前達がここに来ることは分かってのさ!逃走用の車が実はこの裏に隠してあるのさ!」
刑事「ナニ!・・・・、フフフ(笑い出す)」
犯人「何が可笑しい?」
刑事「お前は俺達がここに来ることに気づいて、車で逃げると思ってたよ(タイヤをとりだしたて)そう思って、タイヤを外さしてもらったよ」
犯人「くそー・・・、フフフ(笑い出す)」
刑事「何が可笑しい?」
犯人「お前達が俺を取り囲んだ時、俺は逃走用の車で逃げようとするんだが、お前達が俺の逃走用の車を見つけて、タイヤを取り外すと思ってたよ!(ジャッキをとりだして)そう思って、スペアタイヤに取り替えておいたよ」
刑事「くそー・・・フフフ(笑い出す)」
犯人「何が可笑しい?」
刑事「俺達がここに来る事に気づいて、車で逃げようとするんだが、俺達にタイヤを外されて、しかし、スペアタイヤに・・・」
・・・・、暗転

なぜこんなコントを思い出したのか?

本編を鑑賞して終了30分前のシーンを見れば分かります^^

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

レネー最高!

投稿日:2006/06/30 レビュアー:kissa

ストーリーがよい。レネーの個性がきわだっておもしろい。
ブリジットジョーンズよりこっちのほうがよっぽどよかった。
ユアンもはまり役、また見たい。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全92件

恋は邪魔者

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:92件

なつかしいけど、新しい?

投稿日

2004/09/30

レビュアー

たんぱっちゅ

ちょっとなつかしい香りのする時代設定なんだけど、どこか新しい
香りも確かにする、最近ではめずらしい印象の映画でした。

レニー演じる、ほわほわっとしていて、でも実はしっかり芯のある
女性。彼女にはぴったりだなぁと思いました。
ユアン・マクレガー演じる『噂のプレイボーイ』きっちり横分け
スタイルがちょっと笑えましたけど、馴染んでましたね。

あと、お気に入りなのが彼の上司でもあり友人を演じている人の
キャラクターが最高でした。笑わされましたね。

ストーリー性も十分あって、何よりもファッションが素敵でした!!
エンドロールに流れる2人の歌声も聞いてください。

意外な展開で面白かった。

投稿日

2004/09/29

レビュアー

mokoさん

60年代のファッションはいいけど、何となく恋愛に対する考えにはついていけず、退屈なストーリーかなと思いきや、本当の愛を見つけたい女の子のお話でちょっとやりすぎ?と思う部分もあるけど良かったです。

可愛い映画

投稿日

2009/07/23

レビュアー

"

女の子のための映画ですね。

ファッション・インテリア等、
レトロなんだけど現代風にアレンジしてたりして、
とにかく可愛いです。
難しく考えすぎず雰囲気に浸る映画ですね

ただストーリー的には最後のどんでん返しはあるものの、
何となく物足りない感じは拭えませんでした・・・

お気楽、お気楽・・・。

投稿日

2006/10/10

レビュアー

fujitakanasubi

いやー、こう言うラブコメ、つまり「他人様の恋の話」って「罪」が無くていいね。何にも考えずに楽しく見れます。

見所は、そうですねー・・・・、(間)・・・・、設定が60年代って事で、ファッションやインテリアとかがカッコいいです。古い感じなのに、新しいって不思議ですよねー。

内容は、詳しく書きませんが、まぁ、ネタバレしてても楽しく観れますヨ。罪の無い王道のオチですから。

ただ、観ていてこんな「コント」を思い出しました。
刑事が犯人を追い詰めるシーン。
刑事「観念しろ!もう逃げられないぞ!」
犯人「くそー・・・、フフフ(笑い出す)」
刑事「何が可笑しい?」
犯人「お前達がここに来ることは分かってのさ!逃走用の車が実はこの裏に隠してあるのさ!」
刑事「ナニ!・・・・、フフフ(笑い出す)」
犯人「何が可笑しい?」
刑事「お前は俺達がここに来ることに気づいて、車で逃げると思ってたよ(タイヤをとりだしたて)そう思って、タイヤを外さしてもらったよ」
犯人「くそー・・・、フフフ(笑い出す)」
刑事「何が可笑しい?」
犯人「お前達が俺を取り囲んだ時、俺は逃走用の車で逃げようとするんだが、お前達が俺の逃走用の車を見つけて、タイヤを取り外すと思ってたよ!(ジャッキをとりだして)そう思って、スペアタイヤに取り替えておいたよ」
刑事「くそー・・・フフフ(笑い出す)」
犯人「何が可笑しい?」
刑事「俺達がここに来る事に気づいて、車で逃げようとするんだが、俺達にタイヤを外されて、しかし、スペアタイヤに・・・」
・・・・、暗転

なぜこんなコントを思い出したのか?

本編を鑑賞して終了30分前のシーンを見れば分かります^^

レネー最高!

投稿日

2006/06/30

レビュアー

kissa

ストーリーがよい。レネーの個性がきわだっておもしろい。
ブリジットジョーンズよりこっちのほうがよっぽどよかった。
ユアンもはまり役、また見たい。

16〜 20件 / 全92件