おばあちゃんの家の画像・ジャケット写真

おばあちゃんの家 / キム ウルブン
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

116

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

旧作

ジャンル :

「おばあちゃんの家」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

『美術館の隣の動物園』のイ・ジョンヒャン監督が、少年と祖母との交流を感動的に描いたドラマ。ソウルに住む少年・サンウは、母親と共に祖母の家を訪れる。初めて会った祖母との対面に戸惑いながらも、少年は次第に心通わせていく。

「おばあちゃんの家」 の作品情報

作品情報

製作年:

2002年

製作国:

韓国

原題:

THE WAY HOME

「おばあちゃんの家」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

40minutes

アラン使道伝

仮面の王 イ・ソン

非日常的な彼女

ユーザーレビュー:116件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全116件

もう死んじゃったけど

投稿日:2006/09/08 レビュアー:かえる

 二人暮し。昔、大学生の頃、おばあちゃんと2人で長屋に住んでいました。誰からも愛されてるおばあちゃんでした。孫の自分にはめっぽう優しくて。でも、あの頃の自分は、自分のことしか考えてなかったな。もう一度、あの頃にかえれたら、もっともっと、話ができたんだろうな。もっともっと、おばあちゃんの笑顔を見ることができたんだろうな。おばあちゃん、「ごめんな。」そして「ありがとう。」

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

世代のせいもあるかもしれないが、、

投稿日:2006/08/22 レビュアー:ひよママ

 義母を田舎でひとり暮らしさせざるを得ず、日々苦しい気持ちを持っている私としては、他人事と思えず、お年寄りの苦労と偉大さを再確認した思いでした。

 現代では忘れられつつある田舎のよさを再確認できるホノボノした映画ですが、物足りない気がしてしまったのは、私の世代のせいでしょうか?

 田舎を捨てて都会暮らしをする娘が、母と今後どう関わっていくのか、そういう視点こそ大切なんじゃないか、と思うのです。
そこに葛藤が生まれて、もっと映画に深みが出るんじゃないかなあ。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

孫を想う無条件の愛情が暖かい。。。

投稿日:2006/05/14 レビュアー:goro

観るとおばあちゃんを大事にしたくなる映画です。
おばあちゃんの歩く後ろ姿とか立ち尽くす姿とか、とても哀愁がただよってきゅっと胸が苦しくなる感じになります。

お年寄りって普段接してないとなんだか面倒くさく感じられたりするけど、接すると親とは違う優しさを感じたりこちらも愛おしさを感じるものだなと映画をみながら思いました。

韓国映画にあまり良い印象がなかった私ですがこんな作品もあるのならまた観てみようとおもいます。

出演のおばあちゃん、とってもかわいらしいのでメーキングものぞいてみてください。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

皆さん感動してますが−−−

投稿日:2005/07/04 レビュアー:53285319

皆さん感動してますが、私にはストレート過ぎて、嘘っぽくてもう一つ。確かにあのおばあさん像はありますが、そんなに感動的であったりするのでなく、後で自分が年取ってから感じるもので、子供への説教的に感じてしまうこの映画はなじめませんでした。でも、メーキングは、逆にほのぼのして、おばあさんを気遣っていて、本編よりずっとよかった。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

おばあちゃんはホント素敵でした。 ネタバレ

投稿日:2004/04/22 レビュアー:pi!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 田舎のおばあちゃん、近所のじいちゃん、村の少年、みな素敵で思わず私も信州の田舎に帰りたくなりました。
 でも前半はサンウ少年のあまりのワガママ、身勝手、おまけに底意地の悪さに「このガキ〜!いい加減にしろ!」と怒りまくってしまいました。(思えば大人の勝手な都合で翻弄させられている可愛そうな子なんですが)おばあちゃんをシカトしたり、靴を隠したり、汚いってののしったりで私が母親だったらビンタものです。おばあちゃんの彼に対する「ごめんよ」のジェスチャーが痛々しく思えちゃいました。でもこれも一つのメッセージなんでしょうね。都会っこのサンウに比べ、村の少年の優しさ、潔さ、男らしさ、う〜んと思いました。都会っこ必見です。自分に何が足りないのわかると思います。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全116件

おばあちゃんの家

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:116件

もう死んじゃったけど

投稿日

2006/09/08

レビュアー

かえる

 二人暮し。昔、大学生の頃、おばあちゃんと2人で長屋に住んでいました。誰からも愛されてるおばあちゃんでした。孫の自分にはめっぽう優しくて。でも、あの頃の自分は、自分のことしか考えてなかったな。もう一度、あの頃にかえれたら、もっともっと、話ができたんだろうな。もっともっと、おばあちゃんの笑顔を見ることができたんだろうな。おばあちゃん、「ごめんな。」そして「ありがとう。」

世代のせいもあるかもしれないが、、

投稿日

2006/08/22

レビュアー

ひよママ

 義母を田舎でひとり暮らしさせざるを得ず、日々苦しい気持ちを持っている私としては、他人事と思えず、お年寄りの苦労と偉大さを再確認した思いでした。

 現代では忘れられつつある田舎のよさを再確認できるホノボノした映画ですが、物足りない気がしてしまったのは、私の世代のせいでしょうか?

 田舎を捨てて都会暮らしをする娘が、母と今後どう関わっていくのか、そういう視点こそ大切なんじゃないか、と思うのです。
そこに葛藤が生まれて、もっと映画に深みが出るんじゃないかなあ。

孫を想う無条件の愛情が暖かい。。。

投稿日

2006/05/14

レビュアー

goro

観るとおばあちゃんを大事にしたくなる映画です。
おばあちゃんの歩く後ろ姿とか立ち尽くす姿とか、とても哀愁がただよってきゅっと胸が苦しくなる感じになります。

お年寄りって普段接してないとなんだか面倒くさく感じられたりするけど、接すると親とは違う優しさを感じたりこちらも愛おしさを感じるものだなと映画をみながら思いました。

韓国映画にあまり良い印象がなかった私ですがこんな作品もあるのならまた観てみようとおもいます。

出演のおばあちゃん、とってもかわいらしいのでメーキングものぞいてみてください。

皆さん感動してますが−−−

投稿日

2005/07/04

レビュアー

53285319

皆さん感動してますが、私にはストレート過ぎて、嘘っぽくてもう一つ。確かにあのおばあさん像はありますが、そんなに感動的であったりするのでなく、後で自分が年取ってから感じるもので、子供への説教的に感じてしまうこの映画はなじめませんでした。でも、メーキングは、逆にほのぼのして、おばあさんを気遣っていて、本編よりずっとよかった。

おばあちゃんはホント素敵でした。

投稿日

2004/04/22

レビュアー

pi!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 田舎のおばあちゃん、近所のじいちゃん、村の少年、みな素敵で思わず私も信州の田舎に帰りたくなりました。
 でも前半はサンウ少年のあまりのワガママ、身勝手、おまけに底意地の悪さに「このガキ〜!いい加減にしろ!」と怒りまくってしまいました。(思えば大人の勝手な都合で翻弄させられている可愛そうな子なんですが)おばあちゃんをシカトしたり、靴を隠したり、汚いってののしったりで私が母親だったらビンタものです。おばあちゃんの彼に対する「ごめんよ」のジェスチャーが痛々しく思えちゃいました。でもこれも一つのメッセージなんでしょうね。都会っこのサンウに比べ、村の少年の優しさ、潔さ、男らしさ、う〜んと思いました。都会っこ必見です。自分に何が足りないのわかると思います。

16〜 20件 / 全116件