W吹〉ジュリア ヘア無修正版

W吹〉ジュリア ヘア無修正版の画像・ジャケット写真

W吹〉ジュリア ヘア無修正版 / モニカ・ベルッチ

全体の平均評価点:(5点満点)

17

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「W吹〉ジュリア ヘア無修正版」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

『マレーナ』のモニカ・ベルッチが出演したスラップスティックコメディ。新年を迎えようとしているマンションの各部屋では、異様な光景が繰り広げられていた。女が自殺の真似事をする部屋、弁護士がSMごっこの最中に男に踏み込まれてしまう部屋…。

「W吹〉ジュリア ヘア無修正版」 の作品情報

作品情報

製作年: 1998年
製作国: イタリア
原題: L’ULTIMO CAPODANNO

「W吹〉ジュリア ヘア無修正版」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

灼熱の肌

ドーベルマン

題名のない子守唄

ダニエラという女

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 17件 / 全17件

イタリアっぽさが素晴らしい!! ネタバレ

投稿日:2009/04/11 レビュアー:ウイリアム

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 このイタリアっぽさ何とも言えませんモニカは全面に出てはいますが、準主役という役割ですね。それにしても、最初のシーンなどはイタリア女の嫉妬の凄さというか、ラテンっぽさに見ている方がヘロヘロになってしまいそう。女性の嫉妬は怖いな〜。イタリア人のユーモアって日本人にはハード過ぎて受け入れられないでしょうね〜。グロ過ぎる。美人女優(モニカだけでなく)が悲惨な状況で演技させられるのも凄すぎです。美しい女と結婚しても、満足せず浮気してしまうアホな男。最後には殺されてしまうアホ旦那。浮気相手の女も死んじゃう。最後にはまとめて吹っ飛んじゃって、凄い殺人が全部チャラ・・・・。いや〜、面白かった。モニカの従順ぽい所が裏返しになって殺人にまで及んでしまうという・・・・・。
 酷い殺人が起こるけれど、コメディなので笑えるのでしょう・・・。ボスの宗教画のような感じ・・・。オランダだから国違うけど・・・。教訓めいたものを感じるのはやはりカソリックの国だから?徹底してて笑えるなぁ。モニカは美しいけれど、もっときれいな画質で堪能したかったわ〜。あんな美しい女性を妻にしながら、文句言って近場で愛人作る旦那は殺されて当たり前ですな。監督は男だけど。男の馬鹿さを描いててよろしい。そうそう。カッコつけても、すぐ目移りして浮気する男のダメさを描くのは面白い。また凄いのは妖怪みたいなお婆さん。あの演技が出来る根性座ったコメディ女優はそんなにいないよな〜。アホだけど人のいい真っ当な盗人とか。美人女優がこんな映画にあんな役で出演していいのかと思うが、どんなに変な役でも無垢な従順なマドンナ(聖母の方)っぽさがあるのがモニカなんでしょうね。男の憧れの全てを体現する現代のマグダラのマリア、モニカ。今回は許していませんけどね〜。
 

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ブラックユーモア

投稿日:2007/04/14 レビュアー:ワンダーキティ

イタリアの大晦日に、はめをはずした人たちが
過激になりすぎたお話

タランティーノ系が好きな人向けかなぁ

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 17件 / 全17件

W吹〉ジュリア ヘア無修正版

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:17件

イタリアっぽさが素晴らしい!!

投稿日

2009/04/11

レビュアー

ウイリアム

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 このイタリアっぽさ何とも言えませんモニカは全面に出てはいますが、準主役という役割ですね。それにしても、最初のシーンなどはイタリア女の嫉妬の凄さというか、ラテンっぽさに見ている方がヘロヘロになってしまいそう。女性の嫉妬は怖いな〜。イタリア人のユーモアって日本人にはハード過ぎて受け入れられないでしょうね〜。グロ過ぎる。美人女優(モニカだけでなく)が悲惨な状況で演技させられるのも凄すぎです。美しい女と結婚しても、満足せず浮気してしまうアホな男。最後には殺されてしまうアホ旦那。浮気相手の女も死んじゃう。最後にはまとめて吹っ飛んじゃって、凄い殺人が全部チャラ・・・・。いや〜、面白かった。モニカの従順ぽい所が裏返しになって殺人にまで及んでしまうという・・・・・。
 酷い殺人が起こるけれど、コメディなので笑えるのでしょう・・・。ボスの宗教画のような感じ・・・。オランダだから国違うけど・・・。教訓めいたものを感じるのはやはりカソリックの国だから?徹底してて笑えるなぁ。モニカは美しいけれど、もっときれいな画質で堪能したかったわ〜。あんな美しい女性を妻にしながら、文句言って近場で愛人作る旦那は殺されて当たり前ですな。監督は男だけど。男の馬鹿さを描いててよろしい。そうそう。カッコつけても、すぐ目移りして浮気する男のダメさを描くのは面白い。また凄いのは妖怪みたいなお婆さん。あの演技が出来る根性座ったコメディ女優はそんなにいないよな〜。アホだけど人のいい真っ当な盗人とか。美人女優がこんな映画にあんな役で出演していいのかと思うが、どんなに変な役でも無垢な従順なマドンナ(聖母の方)っぽさがあるのがモニカなんでしょうね。男の憧れの全てを体現する現代のマグダラのマリア、モニカ。今回は許していませんけどね〜。
 

ブラックユーモア

投稿日

2007/04/14

レビュアー

ワンダーキティ

イタリアの大晦日に、はめをはずした人たちが
過激になりすぎたお話

タランティーノ系が好きな人向けかなぁ

16〜 17件 / 全17件