金田一少年の事件簿の画像・ジャケット写真

金田一少年の事件簿 / 松本潤

全体の平均評価点:(5点満点)

27

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

シリーズ

旧作

ジャンル :

「金田一少年の事件簿」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

旧作

解説・ストーリー

嵐の松本潤主演の人気ミステリードラマの新シリーズ第5巻。友人の佐木の依頼で、ミステリー作家・山之内の巨額の遺産を巡る暗号解読ゲームに参加した一。参加者のひとりが露西亜人形と一緒に死体で発見される。「露西亜人形殺人事件」の前・後編を収録。

「金田一少年の事件簿」 の作品情報

作品情報

製作年:

2001年

製作国:

日本

「金田一少年の事件簿」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

海すずめ

九月の冗談クラブバンド

ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY

陽だまりの彼女

ユーザーレビュー:27件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全27件

ハードな撮影。 ネタバレ

投稿日:2004/03/06 レビュアー:ぐるぐる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第4の事件。「速水玲香誘拐殺人事件」と第5の事件「魔犬の森の殺人」を収録。

新シリーズ初登場の速水玲香役は酒井若菜をキャスティングしています。でも個人的には前シリーズでの中山エミリ嬢の方が好きかもしれません。同じワガママ娘でも、エミリ嬢の方が芸能人オーラをまとった感じがしますからね。
ちょっと酒井若菜では役不足、ただのわがままな今どきの子という印象しか受けませんでした。

また両ストーリーとも共通して言えることは、やはり配役の設定がやや不満だと言うことです。
出るべき人が出なかったり、性別が変わっていたり・・・。
本シリーズは前シリーズに比べて、割とストーリーの核になる部分を削除・変更している場合が多々見られるため、原作ファンには不評なものが多いそうです。

前シリーズのプレッシャーを受けながらの松本金田一でしたが、堂本金田一にはなかったリアルな苦悩の表情など、なかなか見せてくれるなぁと思わされる部分も多く、彼の演技に関してはわりと気に入っています。


このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

キテレツぶり炸裂、ムッシュ ネタバレ

投稿日:2004/03/06 レビュアー:ぐるぐる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第3の事件「黒死蝶殺人事件」の前編・後編を収録。
舞台は蝶屋敷とも呼ばれる斑目邸です。

海辺のシーンから始まるこの回ですが、水着姿の女性にデレデレしていたり、馬で颯爽と描けるお殿さま(?)の妄想など、初めに比べれば随分と松本金田一の印象も変わってきましたね。

個人的には今回のストーリーはお気に入りのひとつではあるのですが、いかんせん人物設定がえらく変えられすぎていて、ちょっとがっかりな部分もありました。
斑目揚羽を成宮寛貴が演じているのには少々ひきました。
その必要性もよく分からないし、斑目邸で女形のように着物姿で登場するのも不可解。
考えるに旬のタレントを使いたかったと言うことでしょうか。あと「悲恋湖伝説殺人事件」での犯人、遠野英治の存在もバッサリ切られていましたし・・・。

ストーリーは好きなんですが、今回は配役に問題アリという感じですね。
25年前を演じる小柳ルミ子もどうかと思う風貌ですし、元婚約者は舞の海さんですよね・・・なぜ舞の海。
そして強烈なインパクトを放っていたムッシュかまやつ氏。

主役を食うというのはこういうことなんでしょうか。
なかなかバラエティに富んだキャスティングでした。


このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

時間不足。 ネタバレ

投稿日:2004/03/06 レビュアー:ぐるぐる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第2の事件「仏蘭西銀貨殺人事件」を収録。
舞台はブライダルコンペの行われる仏蘭西館というホテルです。
はじめと美雪の幼なじみである高森ますみに誘われて出席したファッションショーの前夜祭で、まず1つ目の殺人事件が起こります。

しかし今回は短い時間の中で展開するには、ちょっと無理のある内容だったのでは・・・。
いつもながらのテレビ的な都合とやらでしょうか。
原作から削られた重要なエピソードもあり、やや内容的には物足りなさがありました。

とは言え、自分を落としいれようとしていると思っていた君沢ユリエが、実は誰よりも自分を愛してくれていた結末に崩れ落ちる鳥丸奈緒子のシーンは、本シリーズらしい締めくくり方でなかなか良かったのでないでしょうか。


このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

松潤嫌いじゃないけど…

投稿日:2014/09/14 レビュアー:はるお

残念。
君は金田一になれないよ…

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

新鮮

投稿日:2013/02/02 レビュアー:美麗

『金田一少年の事件簿』と言えば、『堂本剛』と思ってるんですが、
松本潤君の金田一少年も新鮮でした。(私的には、堂本剛君のほうが好きですが)
オープニングもエンディングも今までと違っていて新鮮。
松潤だと、とぼけた感じがなく、カッコ良さが目立った。
クールな感じがしていて、『これはこれでいいのかな』って
思いました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全27件

金田一少年の事件簿

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:27件

ハードな撮影。

投稿日

2004/03/06

レビュアー

ぐるぐる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第4の事件。「速水玲香誘拐殺人事件」と第5の事件「魔犬の森の殺人」を収録。

新シリーズ初登場の速水玲香役は酒井若菜をキャスティングしています。でも個人的には前シリーズでの中山エミリ嬢の方が好きかもしれません。同じワガママ娘でも、エミリ嬢の方が芸能人オーラをまとった感じがしますからね。
ちょっと酒井若菜では役不足、ただのわがままな今どきの子という印象しか受けませんでした。

また両ストーリーとも共通して言えることは、やはり配役の設定がやや不満だと言うことです。
出るべき人が出なかったり、性別が変わっていたり・・・。
本シリーズは前シリーズに比べて、割とストーリーの核になる部分を削除・変更している場合が多々見られるため、原作ファンには不評なものが多いそうです。

前シリーズのプレッシャーを受けながらの松本金田一でしたが、堂本金田一にはなかったリアルな苦悩の表情など、なかなか見せてくれるなぁと思わされる部分も多く、彼の演技に関してはわりと気に入っています。


キテレツぶり炸裂、ムッシュ

投稿日

2004/03/06

レビュアー

ぐるぐる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第3の事件「黒死蝶殺人事件」の前編・後編を収録。
舞台は蝶屋敷とも呼ばれる斑目邸です。

海辺のシーンから始まるこの回ですが、水着姿の女性にデレデレしていたり、馬で颯爽と描けるお殿さま(?)の妄想など、初めに比べれば随分と松本金田一の印象も変わってきましたね。

個人的には今回のストーリーはお気に入りのひとつではあるのですが、いかんせん人物設定がえらく変えられすぎていて、ちょっとがっかりな部分もありました。
斑目揚羽を成宮寛貴が演じているのには少々ひきました。
その必要性もよく分からないし、斑目邸で女形のように着物姿で登場するのも不可解。
考えるに旬のタレントを使いたかったと言うことでしょうか。あと「悲恋湖伝説殺人事件」での犯人、遠野英治の存在もバッサリ切られていましたし・・・。

ストーリーは好きなんですが、今回は配役に問題アリという感じですね。
25年前を演じる小柳ルミ子もどうかと思う風貌ですし、元婚約者は舞の海さんですよね・・・なぜ舞の海。
そして強烈なインパクトを放っていたムッシュかまやつ氏。

主役を食うというのはこういうことなんでしょうか。
なかなかバラエティに富んだキャスティングでした。


時間不足。

投稿日

2004/03/06

レビュアー

ぐるぐる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第2の事件「仏蘭西銀貨殺人事件」を収録。
舞台はブライダルコンペの行われる仏蘭西館というホテルです。
はじめと美雪の幼なじみである高森ますみに誘われて出席したファッションショーの前夜祭で、まず1つ目の殺人事件が起こります。

しかし今回は短い時間の中で展開するには、ちょっと無理のある内容だったのでは・・・。
いつもながらのテレビ的な都合とやらでしょうか。
原作から削られた重要なエピソードもあり、やや内容的には物足りなさがありました。

とは言え、自分を落としいれようとしていると思っていた君沢ユリエが、実は誰よりも自分を愛してくれていた結末に崩れ落ちる鳥丸奈緒子のシーンは、本シリーズらしい締めくくり方でなかなか良かったのでないでしょうか。


松潤嫌いじゃないけど…

投稿日

2014/09/14

レビュアー

はるお

残念。
君は金田一になれないよ…

新鮮

投稿日

2013/02/02

レビュアー

美麗

『金田一少年の事件簿』と言えば、『堂本剛』と思ってるんですが、
松本潤君の金田一少年も新鮮でした。(私的には、堂本剛君のほうが好きですが)
オープニングもエンディングも今までと違っていて新鮮。
松潤だと、とぼけた感じがなく、カッコ良さが目立った。
クールな感じがしていて、『これはこれでいいのかな』って
思いました。

16〜 20件 / 全27件

同シリーズ作品を借りる