ホテル・スプレンディット

ホテル・スプレンディットの画像・ジャケット写真

ホテル・スプレンディット / トニ・コレット

全体の平均評価点:(5点満点)

26

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ホテル・スプレンディット」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

CFやミュージック・ビデオ出身のテレンス・グロス監督の長編デビュー作で、とあるホテルを舞台に愛と食の欲望渦巻く世界をブラック・ユーモア溢れるタッチで描いた作品。孤島にひっそりと立つホテル・スプレンディット。ここは、知る人ぞ知る、完璧なる健康と美、長寿を求める人々が集う場所。先代経営者が取り決めた厳格な規約によってホテルの調和は保たれていた。が、そこへ元副料理長のキャスが5年ぶりに戻ってきたことからホテルの運命は大きく変わろうとしていた……。

「ホテル・スプレンディット」 の作品情報

作品情報

製作年: 2000年
製作国: イギリス
原題: HOTEL SPLENDIDE

「ホテル・スプレンディット」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ヘンリー・アンド・ザ・ファミリー

ヴェルサイユの宮廷庭師

シックス・センス

シンデレラ

ユーザーレビュー:26件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全26件

ゲロゲロです ネタバレ

投稿日:2005/07/19 レビュアー:Heather

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「ホテル・スプレンディッド」(正確な発音はスプレンディード、らしい)
って、家族経営の健康スパみたいな施設なんですね。
でも、見た目が汚な過ぎ(笑)。画面から匂ってきそうな映像がすごい。
お食事時や一家団欒には決して不向きですので、ご注意!!

内容はストレートに言ってしまえば、亡き母(超厳格な禁欲主義のホテル経営者で、「湯婆婆」ばりの金の亡者!)を崇拝し続けるマザコン長男のワンマン経営ぶりに出戻り副コック長と次男(コック長)の恋のいざこざを絡め、不気味なおんぼろホテルが崩壊していくまでの様子を『アッシャー家の没落』風にブラックユーモアで描いたものです。

「病は気から」とか、「勇気を出して心を解き放てば、未来は開かれる」とか一応のテーマはあるんでしょうけど、見終わると例の恐怖のボイラー大暴れのことしか浮かびませんでした。。。

登場人物たちが皆エキセントリックなことこの上なく、舞台設定上、最後まで画面は灰色で陰気臭さいっぱい!
まさに『デリカテッセン』や『ドクター・モローの島』が大好きな方向けの映画と言えましょう。

※特典には映画に出てくる素敵なお料理のレシピ付き。
ぜひ、お宅でもお試し下さいませ。
ただし、その場合は決してあのホテルのことを思い浮かべませんように…。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

イギリス映画ですね

投稿日:2005/03/27 レビュアー:いつも眠たい馬

それなりに調和のとれた世界が、異物の侵入により崩壊していく。
一つのパターンで、その世界がどういうものなのかがひとつの見どころと思うが、これはなかなかに面白い。
喜劇なのか悲劇なのか判然とせず、それをそのまま放りだしたところがいかにもイギリス風でいいけます。
長兄がなかなかいい。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

うーん、まあ、ふつう?

投稿日:2005/02/10 レビュアー:レビュアー名未設定

つまんなくはなかったです。でも、コメントにはつまる。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

点数のみ

投稿日:2019/06/23 レビュアー:Goose

星2.5

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

なんか惜しい

投稿日:2013/02/01 レビュアー:HARU

Delicatessenは大好きな映画です。もう、随分と前に観たので具体的にどこがお気に入りかなどは言えませんが、退廃的で胸が悪くなるような映像表現の中で、主人公と肉屋の娘とのシーンは天使が飛び回るようにロマンテックで明るく純粋だった。
それまでの鬱屈した感覚が、完全に解放され癒された。 あのノコギリ?で奏でたメロディーは最高に美しかった。

っで、Hotel Splendideですが、そこまでの解放感がなく、なんだか胃の中にまだ酸っぱいものが残っているような不快感が払拭されないようなところが、私しては今ひとつだった。そこが英国的なのか?わかりませんが、なんだか惜しい。
トニー・コレットもダニエル・クレイグも長兄も妹もその恋人もそれぞれにいい!ストーリーも設定もかなりいい!
なのでもっともっと魅力的な映画になったのではと惜しい気がする。

せめて、厨房だけはロナルドのこだわりでピカピカに磨き上げられていて清潔この上ないとか、してほしかった。厨房の二人のシーンはなかりホットする微笑ましいシーンなのに、やっぱりなんだかそこも不潔で・・・気が抜けない(笑)

卵焼きやトマト料理や桃かんも美味しそうだったが、デザートを作り上げた後の二人のシーンは最高に美味しそうだった(笑)
でも、トニー・コレットよりダニエルの方がよっぽど色っぽく感じたのは、贔屓目かしら。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全26件

ホテル・スプレンディット

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:26件

ゲロゲロです

投稿日

2005/07/19

レビュアー

Heather

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

「ホテル・スプレンディッド」(正確な発音はスプレンディード、らしい)
って、家族経営の健康スパみたいな施設なんですね。
でも、見た目が汚な過ぎ(笑)。画面から匂ってきそうな映像がすごい。
お食事時や一家団欒には決して不向きですので、ご注意!!

内容はストレートに言ってしまえば、亡き母(超厳格な禁欲主義のホテル経営者で、「湯婆婆」ばりの金の亡者!)を崇拝し続けるマザコン長男のワンマン経営ぶりに出戻り副コック長と次男(コック長)の恋のいざこざを絡め、不気味なおんぼろホテルが崩壊していくまでの様子を『アッシャー家の没落』風にブラックユーモアで描いたものです。

「病は気から」とか、「勇気を出して心を解き放てば、未来は開かれる」とか一応のテーマはあるんでしょうけど、見終わると例の恐怖のボイラー大暴れのことしか浮かびませんでした。。。

登場人物たちが皆エキセントリックなことこの上なく、舞台設定上、最後まで画面は灰色で陰気臭さいっぱい!
まさに『デリカテッセン』や『ドクター・モローの島』が大好きな方向けの映画と言えましょう。

※特典には映画に出てくる素敵なお料理のレシピ付き。
ぜひ、お宅でもお試し下さいませ。
ただし、その場合は決してあのホテルのことを思い浮かべませんように…。

イギリス映画ですね

投稿日

2005/03/27

レビュアー

いつも眠たい馬

それなりに調和のとれた世界が、異物の侵入により崩壊していく。
一つのパターンで、その世界がどういうものなのかがひとつの見どころと思うが、これはなかなかに面白い。
喜劇なのか悲劇なのか判然とせず、それをそのまま放りだしたところがいかにもイギリス風でいいけます。
長兄がなかなかいい。

うーん、まあ、ふつう?

投稿日

2005/02/10

レビュアー

レビュアー名未設定

つまんなくはなかったです。でも、コメントにはつまる。

点数のみ

投稿日

2019/06/23

レビュアー

Goose

星2.5

なんか惜しい

投稿日

2013/02/01

レビュアー

HARU

Delicatessenは大好きな映画です。もう、随分と前に観たので具体的にどこがお気に入りかなどは言えませんが、退廃的で胸が悪くなるような映像表現の中で、主人公と肉屋の娘とのシーンは天使が飛び回るようにロマンテックで明るく純粋だった。
それまでの鬱屈した感覚が、完全に解放され癒された。 あのノコギリ?で奏でたメロディーは最高に美しかった。

っで、Hotel Splendideですが、そこまでの解放感がなく、なんだか胃の中にまだ酸っぱいものが残っているような不快感が払拭されないようなところが、私しては今ひとつだった。そこが英国的なのか?わかりませんが、なんだか惜しい。
トニー・コレットもダニエル・クレイグも長兄も妹もその恋人もそれぞれにいい!ストーリーも設定もかなりいい!
なのでもっともっと魅力的な映画になったのではと惜しい気がする。

せめて、厨房だけはロナルドのこだわりでピカピカに磨き上げられていて清潔この上ないとか、してほしかった。厨房の二人のシーンはなかりホットする微笑ましいシーンなのに、やっぱりなんだかそこも不潔で・・・気が抜けない(笑)

卵焼きやトマト料理や桃かんも美味しそうだったが、デザートを作り上げた後の二人のシーンは最高に美味しそうだった(笑)
でも、トニー・コレットよりダニエルの方がよっぽど色っぽく感じたのは、贔屓目かしら。

16〜 20件 / 全26件