映画 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!

映画 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!の画像・ジャケット写真

映画 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム! / 藤田淑子

全体の平均評価点:(5点満点)

19

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

旧作

ジャンル :

「映画 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

旧作

解説・ストーリー

子供たちに人気の育成ゲーム『デジタルモンスター』を基にした、大人気アニメの劇場版第1作と第2作を同時収録。デジモンたちと力を合わせて戦う少年少女の活躍を描く。

「映画 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」 の作品情報

作品情報

製作年:

1999年

製作国:

日本

原題:

Digimon

「映画 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督:

細田守細田守

出演:

藤田淑子荒木香恵坂本千夏

関連作品

関連作品

がぁ〜でぃあんHeartsぱわーあっぷ!2

火の鳥 2772 愛のコスモゾーン

ドラえもん  のび太とロボット王国(キングダム)

源氏物語千年紀 Genji

ユーザーレビュー:19件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 19件 / 全19件

短いながらもスリルあり!感動あり!

投稿日:2013/02/10 レビュアー:かるみん

約40分という短い映像の中で、ストーリー性はもちろん、キャラクターの心情、世界観、バトルの爽快感などアニメ映画とは思えないほど完成させられた作品である。
同監督の後作品『サマーウォーズ』と世界観やストーリー性は非常に似ているものの、バトルシーンの迫力や敵キャラの不気味さ、エンディングのまとめ方などがこちらの作品の方がより高度に完成させられている。
中学生の時に、初めてこの作品を見て非常に感動して二回も上映を見に行ったが、成人し大人になった今、再び見ても感動できる作品。
曲中歌などもアニメ版のものに加え、ボレロや賛美歌などでシーンを盛り上げていてとても良かった。
私だけでなく、旦那や妹たちにも大好評の映画。
大満足、100点満点の作品です。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

過去の感動。

投稿日:2008/08/26 レビュアー:YUAGARI

すっごい昔、東映なんとか祭りを観るため映画館に行った。もう公開されてかなり日が過ぎていたためか、館内にはわたし1人だった。そんな中この映画を観た。なんかもー衝撃でした。デジモン知らなかったのにその映画からだんだんハマっていったんです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

TVに釘付け

投稿日:2007/04/02 レビュアー:レビュアー名未設定

アニメ版「時をかける少女」の監督、細田守氏の手がけた作品です。

最初の導入は日常から。
それがあるちいさなきっかけから始まって、事態は刻々と移り変わって主人公たちを翻弄してく…。
細田さんは画面と音楽の使い方がカッコイイです。
笑いもはさみつつ、シリアスに向かっていく緩急のついた展開が見事です。
切れ味のいい、スタイリッシュなアニメというのが、私がこの作品に持った印象かな。

レヴューといいつつ、あまりごちゃごちゃ説明しません。
言いたいことは
「めちゃめちゃ面白い!」
これだけ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ぼくらのウォーゲーム!

投稿日:2004/04/14 レビュアー:ごんちち

キャラクターに愛着がない人、TVシリーズをご覧になっていない皆さんへ。

丁寧な描画と溢れる色彩。子供向けアニメとして埋もれさせるには惜しい秀作です。
世界に名高いジャパニメーションの一端を担うに相応しいと、万人にお勧め出来ます。

30分に満たないショートストーリーですが、故に単純明快な展開でクライマックスまでテンポが良く進みます。

エンディング後、スタッフロールまで目を離さない様に。
締め方がクール!  格好いいですよ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 19件 / 全19件

映画 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:19件

短いながらもスリルあり!感動あり!

投稿日

2013/02/10

レビュアー

かるみん

約40分という短い映像の中で、ストーリー性はもちろん、キャラクターの心情、世界観、バトルの爽快感などアニメ映画とは思えないほど完成させられた作品である。
同監督の後作品『サマーウォーズ』と世界観やストーリー性は非常に似ているものの、バトルシーンの迫力や敵キャラの不気味さ、エンディングのまとめ方などがこちらの作品の方がより高度に完成させられている。
中学生の時に、初めてこの作品を見て非常に感動して二回も上映を見に行ったが、成人し大人になった今、再び見ても感動できる作品。
曲中歌などもアニメ版のものに加え、ボレロや賛美歌などでシーンを盛り上げていてとても良かった。
私だけでなく、旦那や妹たちにも大好評の映画。
大満足、100点満点の作品です。

過去の感動。

投稿日

2008/08/26

レビュアー

YUAGARI

すっごい昔、東映なんとか祭りを観るため映画館に行った。もう公開されてかなり日が過ぎていたためか、館内にはわたし1人だった。そんな中この映画を観た。なんかもー衝撃でした。デジモン知らなかったのにその映画からだんだんハマっていったんです。

TVに釘付け

投稿日

2007/04/02

レビュアー

レビュアー名未設定

アニメ版「時をかける少女」の監督、細田守氏の手がけた作品です。

最初の導入は日常から。
それがあるちいさなきっかけから始まって、事態は刻々と移り変わって主人公たちを翻弄してく…。
細田さんは画面と音楽の使い方がカッコイイです。
笑いもはさみつつ、シリアスに向かっていく緩急のついた展開が見事です。
切れ味のいい、スタイリッシュなアニメというのが、私がこの作品に持った印象かな。

レヴューといいつつ、あまりごちゃごちゃ説明しません。
言いたいことは
「めちゃめちゃ面白い!」
これだけ。

ぼくらのウォーゲーム!

投稿日

2004/04/14

レビュアー

ごんちち

キャラクターに愛着がない人、TVシリーズをご覧になっていない皆さんへ。

丁寧な描画と溢れる色彩。子供向けアニメとして埋もれさせるには惜しい秀作です。
世界に名高いジャパニメーションの一端を担うに相応しいと、万人にお勧め出来ます。

30分に満たないショートストーリーですが、故に単純明快な展開でクライマックスまでテンポが良く進みます。

エンディング後、スタッフロールまで目を離さない様に。
締め方がクール!  格好いいですよ。

16〜 19件 / 全19件