トップをねらえ!

トップをねらえ!の画像・ジャケット写真

トップをねらえ! / 日高のり子

全体の平均評価点:(5点満点)

36

全体の平均評価点:

DVD

「トップをねらえ!」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

GAINAXのOVA作品。宇宙戦争で父を亡くした少女が父の遺志を継ぐため宇宙高校へ入学、宇宙大怪獣の攻撃パイロットに選ばれる。強くなるため特訓を重ねる主人公。宇宙大怪獣との決戦は近づいてゆく…。特殊にみえる美少女ロボットアニメですが、これは楽しめる。 JAN:4934569704375

「トップをねらえ!」 の作品情報

作品情報

製作年: 1988年
製作国: 日本
原題: GUNBUSTER

「トップをねらえ!」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ジャイアント ロボ THE ANIMATION 地球が静止する日

それいけ!アンパンマン’95

トラップ一家物語

魔女の宅急便

ユーザーレビュー:36件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

16〜 20件 / 全36件

日高のりこ

投稿日:2005/10/17 レビュアー:nonchan

主役ノリコの声優が日高のりこ この方の声をきくと小学生の頃のマンガを見ていた気分に戻ります。内容は、2004年製作のわりに一昔のマンガのようで単純です。落ちこぼれの主人公の未知なる力を見守るっていう感じでしょうか??

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

最初はアレですが

投稿日:2005/10/06 レビュアー:hiro

誰も書いていないので書きますが、これは「エースをねらえ!」+「トップガン」ということだったと思います。
第一巻の内容はまさしくそのとおりなのですが、だんだんとシリアス度が増してきて……、となります。単なるおふざけと思わずに最後までしっかりと見てください。満足できます。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ハードSF

投稿日:2005/10/06 レビュアー:hiro

SFファンは見るべし。特にハードSFファンは。
記憶に残るのは銀河中心の白い宇宙。(当然)行ったことはないけれど、こんな感じなのだろうか。それと庵野作品なら当然なのだが、爆発シーン。ほかでは見ることのできない爆発が満載なのでお楽しみに。爆発ファンは見るべし(^_^;

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

たぶんもう描けない

投稿日:2005/10/06 レビュアー:hiro

特典映像として出撃シーンのリメイク版が収録されているが、本編にとおく及ばない。宇宙空間での戦闘シーンの表現は出色なので見てほしい。ある意味これを超える表現はできないのではないかと思ってしまう。でも美少女アニメ、巨大ロボットアニメであることには変わらず、シリアスとコメディが同居しているのもおもしろい。
なおイントロダクションにある「姉」というのは「おねえさま」の誤訳かな?(^_^;

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

結構好きなんですが、、

投稿日:2004/11/25 レビュアー:ざい

この作品での表現方法「ラフ絵アニメ」がそれなりに評価された為に後の庵野作品では多用されたのかなぁ、、
最初見たときは驚いたけど、こう多用されると、、、

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

16〜 20件 / 全36件

トップをねらえ!

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:36件

日高のりこ

投稿日

2005/10/17

レビュアー

nonchan

主役ノリコの声優が日高のりこ この方の声をきくと小学生の頃のマンガを見ていた気分に戻ります。内容は、2004年製作のわりに一昔のマンガのようで単純です。落ちこぼれの主人公の未知なる力を見守るっていう感じでしょうか??

最初はアレですが

投稿日

2005/10/06

レビュアー

hiro

誰も書いていないので書きますが、これは「エースをねらえ!」+「トップガン」ということだったと思います。
第一巻の内容はまさしくそのとおりなのですが、だんだんとシリアス度が増してきて……、となります。単なるおふざけと思わずに最後までしっかりと見てください。満足できます。

ハードSF

投稿日

2005/10/06

レビュアー

hiro

SFファンは見るべし。特にハードSFファンは。
記憶に残るのは銀河中心の白い宇宙。(当然)行ったことはないけれど、こんな感じなのだろうか。それと庵野作品なら当然なのだが、爆発シーン。ほかでは見ることのできない爆発が満載なのでお楽しみに。爆発ファンは見るべし(^_^;

たぶんもう描けない

投稿日

2005/10/06

レビュアー

hiro

特典映像として出撃シーンのリメイク版が収録されているが、本編にとおく及ばない。宇宙空間での戦闘シーンの表現は出色なので見てほしい。ある意味これを超える表現はできないのではないかと思ってしまう。でも美少女アニメ、巨大ロボットアニメであることには変わらず、シリアスとコメディが同居しているのもおもしろい。
なおイントロダクションにある「姉」というのは「おねえさま」の誤訳かな?(^_^;

結構好きなんですが、、

投稿日

2004/11/25

レビュアー

ざい

この作品での表現方法「ラフ絵アニメ」がそれなりに評価された為に後の庵野作品では多用されたのかなぁ、、
最初見たときは驚いたけど、こう多用されると、、、

16〜 20件 / 全36件