ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチの画像・ジャケット写真

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ / マイケル・ピット

全体の平均評価点:(5点満点)

163

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

ジャンル :

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

映画賞受賞作品

解説・ストーリー

東西冷戦時代の東ドイツに生まれた男の子ハンセル。母と二人暮らしの彼の夢は、自由の国アメリカでロックスターになること。ある日、米兵から結婚を申し込まれた彼は、性転換手術を決意する。しかし、手術のミスで股間には“怒りの1インチ(アングリー・インチ)”が残ってしまう。名前をヘドウィグと変え、何とか渡米するも米兵には結局捨てられてしまう。それでも夢を思い出しロックバンドを結成したヘドウィグは、ある日、17歳の少年トミーと出会う。同じ夢を持つトミーに愛情のすべてとロックシンガーとしての魂を注ぎ込むヘドウィグだったが……。

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2001年
製作国: アメリカ
原題: HEDWIG AND THE ANGRY INCH
受賞記録: 2001年 LA批評家協会賞 ニュー・ジェネレーション賞

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ショートバス

ヴォイス・オブ・ヘドウィグ

ハッピー・シェフ! 恋するライバル

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります

ユーザーレビュー:163件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

161〜163件 / 全163件

ロックミュージカル。

投稿日:2003/12/20 レビュアー:NANA

評価の高い作品だったので、心して見たのですが構えすぎてみたために、ストーリーが消化不良に。DVDに入ってるのプロダクションノートの解説を読んでストーリーに込められてるものがやっと分かった感じです。音楽は皆さん書いてるように素晴らしい。歌詞が哲学的な感じで、引き込まれるものがあります。もう一度見たらきっともっと好きになれる作品のような気がします。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

かっこいいって…

投稿日:2003/12/06 レビュアー:レビュアー名未設定

かっこいいって、よく使いますよね。映画の批評以外にもいろんなもののほめ言葉として。かっこいい。しみじみ言われてみたい言葉だと思うなぁ。特に男はね。
この物語の主人公は、まぁ、基本は(元は?)男なわけですが、性転換してるわけですね。最初の登場見たときはありがちな化粧にウィッグ、完璧ドラッグクィーン。はっきり言ってきもい。
彼ののどこがかっこいいのかって?
見りゃわかります。ラストのライブシーン、すげーかっこいい。背中ゾクゾクきます。
自分の弱さを知って強くなる。それには人の助けを借りてもいいじゃない。
あぁ、かっこいい男になりたいなぁ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

4つ☆

投稿日:2003/11/03 レビュアー:しゃけ

ジャケットのイメージがあまりに強烈で、ガツガツしたロック人生が満載に描かれているのかと思いきや、むしろ切ないラブストーリーじゃぁないですか。全体的にそこはかとなく漂っている哀愁がたまりません。でも笑いのツボも忘れていない!楽曲もサイコー。☆☆☆☆

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

161〜163件 / 全163件

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:163件

ロックミュージカル。

投稿日

2003/12/20

レビュアー

NANA

評価の高い作品だったので、心して見たのですが構えすぎてみたために、ストーリーが消化不良に。DVDに入ってるのプロダクションノートの解説を読んでストーリーに込められてるものがやっと分かった感じです。音楽は皆さん書いてるように素晴らしい。歌詞が哲学的な感じで、引き込まれるものがあります。もう一度見たらきっともっと好きになれる作品のような気がします。

かっこいいって…

投稿日

2003/12/06

レビュアー

レビュアー名未設定

かっこいいって、よく使いますよね。映画の批評以外にもいろんなもののほめ言葉として。かっこいい。しみじみ言われてみたい言葉だと思うなぁ。特に男はね。
この物語の主人公は、まぁ、基本は(元は?)男なわけですが、性転換してるわけですね。最初の登場見たときはありがちな化粧にウィッグ、完璧ドラッグクィーン。はっきり言ってきもい。
彼ののどこがかっこいいのかって?
見りゃわかります。ラストのライブシーン、すげーかっこいい。背中ゾクゾクきます。
自分の弱さを知って強くなる。それには人の助けを借りてもいいじゃない。
あぁ、かっこいい男になりたいなぁ。

4つ☆

投稿日

2003/11/03

レビュアー

しゃけ

ジャケットのイメージがあまりに強烈で、ガツガツしたロック人生が満載に描かれているのかと思いきや、むしろ切ないラブストーリーじゃぁないですか。全体的にそこはかとなく漂っている哀愁がたまりません。でも笑いのツボも忘れていない!楽曲もサイコー。☆☆☆☆

161〜163件 / 全163件