ラスト、コーション

ラスト、コーションの画像・ジャケット写真

ラスト、コーション / トニー・レオン

全体の平均評価点:(5点満点)

159

全体の平均評価点:

DVD

映画賞受賞作品

ジャンル :

「ラスト、コーション」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

映画賞受賞作品

解説・ストーリー

「ブロークバック・マウンテン」のアン・リー監督が、一人の女スパイの愛の葛藤を描く官能サスペンス。日本軍占領下の上海と香港を舞台に、図らずも抗日運動に身を投じたヒロインが、祖国の裏切り者の男を暗殺すべく、色仕掛けで接近していく中で展開していく男と女のギリギリの心理戦がスリリングに綴られていく。1942年、日本軍占領下の上海。ごく普通の女子大生チアチーは、抗日運動に心血を注ぐクァンに秘かな恋心を抱き、彼と行動を共にする中で次第に感化されていく。やがてチアチーは、日本の傀儡政府に協力する特務機関のリーダー、イーに近づき暗殺する危険な任務を与えられるが…。

「ラスト、コーション」 の作品情報

作品情報

製作年: 2007年
製作国: アメリカ/中国/台湾/香港
原題: LUST, CAUTION/色・戒
受賞記録: 2007年 ヴェネチア国際映画祭 金獅子賞

「ラスト、コーション」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ゴールデン・ジョブ

クー嶺街少年殺人事件

ブロークバック・マウンテン

レイザーサンクション

ユーザーレビュー:159件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

156〜159件 / 全159件

アダルトと紙一重(^^;)

投稿日:2008/10/23 レビュアー:Alex

この映画の見所は、なんといってもベッドシーンでしょう。
アダルトと紙一重です。
二人の演技とカメラワークがかろうじて、美しいベッドシーンに仕立てています。
それにしてもトニーレオンて、渋い色気がありますね。もう少し背が高ければもっとステキなんだけど。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ドSとドMの絡み合い ネタバレ

投稿日:2008/09/29 レビュアー:keitamama

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

チアチーがイーに近づくチャンスまでがドキドキはらはらで時間がかかるのを待っていた成果か濃厚なラブシーンが余計に刺激的に感じられた。
チアチーが歌を歌う場面もひきつけられて飽きさせない構成になっている。2回見るとうまく考えられている構成だと感心させられた。
見るに必見の価値あり!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

受けいれにくいほどに強烈

投稿日:2008/09/22 レビュアー:bassive

祖国を裏切った男と女スパイの心理戦が本作の見どころ。予想してた以上に良かったです。158分という長尺もあっと言う間でした。

『ブロークバック・マウンテン』と同様、この監督は心理描写の描き方が異常に巧いんですが、性描写とのギャップが嫌悪感を感じるぐらいに激しい。当然、計算通りにやってるんだと思うんですが、受けいれにくいほどに強烈です・・。

体当たり演技の女スパイも良かったですが、トニーレオンが特に良かった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

その艶かしさは物語を凌駕する。。。 ネタバレ

投稿日:2008/09/20 レビュアー:ナビ助

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

だって、エロ映画顔負けのセックス描写なんだもん。
役者残酷物語と云えなくもない。。。
たしか、韓国映画で汚れ役を演じたことがきっかけで自殺した
女優さんがいたけど、こっちの方が過激ですね。

この監督さん。結構間口の狭い作品ばっか作ってますよね。
少し前は「ハルク」なんかも撮ってるし。
やっぱ、見所は指輪をプレゼントされたとこなんでしょうけど、
もうどうでもいいですわ。
中途半端に「料亭」なんかのシーンも日本語も要りませんし、
どうせ「抗日運動」は延々続いてるし、新人女優のど根性演技に
只只喝采を贈って差し上げたい。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

156〜159件 / 全159件

ラスト、コーション

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:159件

アダルトと紙一重(^^;)

投稿日

2008/10/23

レビュアー

Alex

この映画の見所は、なんといってもベッドシーンでしょう。
アダルトと紙一重です。
二人の演技とカメラワークがかろうじて、美しいベッドシーンに仕立てています。
それにしてもトニーレオンて、渋い色気がありますね。もう少し背が高ければもっとステキなんだけど。

ドSとドMの絡み合い

投稿日

2008/09/29

レビュアー

keitamama

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

チアチーがイーに近づくチャンスまでがドキドキはらはらで時間がかかるのを待っていた成果か濃厚なラブシーンが余計に刺激的に感じられた。
チアチーが歌を歌う場面もひきつけられて飽きさせない構成になっている。2回見るとうまく考えられている構成だと感心させられた。
見るに必見の価値あり!

受けいれにくいほどに強烈

投稿日

2008/09/22

レビュアー

bassive

祖国を裏切った男と女スパイの心理戦が本作の見どころ。予想してた以上に良かったです。158分という長尺もあっと言う間でした。

『ブロークバック・マウンテン』と同様、この監督は心理描写の描き方が異常に巧いんですが、性描写とのギャップが嫌悪感を感じるぐらいに激しい。当然、計算通りにやってるんだと思うんですが、受けいれにくいほどに強烈です・・。

体当たり演技の女スパイも良かったですが、トニーレオンが特に良かった。

その艶かしさは物語を凌駕する。。。

投稿日

2008/09/20

レビュアー

ナビ助

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

だって、エロ映画顔負けのセックス描写なんだもん。
役者残酷物語と云えなくもない。。。
たしか、韓国映画で汚れ役を演じたことがきっかけで自殺した
女優さんがいたけど、こっちの方が過激ですね。

この監督さん。結構間口の狭い作品ばっか作ってますよね。
少し前は「ハルク」なんかも撮ってるし。
やっぱ、見所は指輪をプレゼントされたとこなんでしょうけど、
もうどうでもいいですわ。
中途半端に「料亭」なんかのシーンも日本語も要りませんし、
どうせ「抗日運動」は延々続いてるし、新人女優のど根性演技に
只只喝采を贈って差し上げたい。

156〜159件 / 全159件