8人の女たち

8人の女たちの画像・ジャケット写真

8人の女たち / カトリーヌ・ドヌーヴ

全体の平均評価点:(5点満点)

179

全体の平均評価点:

DVD

映画賞受賞作品

ジャンル :

「8人の女たち」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

映画賞受賞作品

解説・ストーリー

1950年代のフランス。クリスマスを祝うため、雪に閉ざされた大邸宅に家族が集うこととなった。ちょうどその日の朝、メイドのルイーズが、一家の主マルセルの部屋へ朝食を持っていくと、彼はナイフで背中を刺され死んでいた。外から何者かが侵入した形跡はない。電話線は切られ、雪で外部との連絡を完全に絶たれた8人の女たち。祝祭気分は一転、彼女たちは疑心暗鬼を募らせていく。やがて、互いの詮索が始まる。そして、次々と彼女たち一人ひとりの思惑や秘密が暴露されていく…。

「8人の女たち」 の作品情報

作品情報

製作年: 2002年
製作国: フランス
原題: 8 FEMMES/8 WOMEN
受賞記録: 2002年 ベルリン国際映画祭 銀熊賞(芸術貢献賞)

「8人の女たち」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

未来よこんにちは

ウェルカム!ヘヴン

ザ・ビーチ

ボン・ヴォヤージュ 運命の36時間

ユーザーレビュー:179件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

156〜160件 / 全179件

もっと気合いいれて歌ってほしい

投稿日:2008/01/05 レビュアー:花火*

素晴らしいミュージカル映画が、昨今増えているせいか、劇中ところどころにはいる、女優陣の歌と踊りのやっつけぶりには泣けてきます。一人ずつどうやら歌うらしい、とわかったあとは、もう見ているこっちが、次に歌いそうなこの人は、大丈夫かしら、と不安でした。
私たち女優なの、というのがぷんぷん香り立つステキな女優陣なのはたしかで、演技は安心してみていられるのですが、どうも歌になった途端ずっこけです。
あの大女優(ら)を歌って踊らせたという功績は往年のファンを感動させるかもしれませんが、それならその「大女優」業に専念させるべく、もっとしっかりやらせるか歌や踊りは一切なしでセリフだけで表現させたほうが映画としては、締まったのでないでしょうか。
この、歌と踊りのシーンになったとたんぽかんと入る間こそが、全編通じて感じられるオシャレな雰囲気に一役買っている、と監督が主張するなら何も言えませんが…。

ストーリーは単純明快。皮肉のきいたセリフの応酬。フランス映画らしい、フランス映画と感じました。


このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

演出にガッカリ・・・

投稿日:2007/11/11 レビュアー:U9

監督、歌はないほうが良かったんじゃないの!?
とくに歌詞にふかい意味もなかったし、なんかみなさんの歌唱力も・・・

途中からはストーリーよりも、次は誰が歌いだすのかそればっかりが気になった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

豪華絢爛

投稿日:2007/06/28 レビュアー:あんず

な出演者たち。色彩も美しい。ストーリーも良かった。唯一残念なのは、ミュージカル仕立て。
『シェルブールの雨傘』を観た時のような違和感を覚えた。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

全員が銀熊賞? ネタバレ

投稿日:2007/03/09 レビュアー:ZINGY

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

正直、カトリーヌ・ドヌーヴ以外は知らない。

ストーリーも面白く、テンポも悪くはないのだが、女優たちの歌唱力も踊りもイマイチ…ミュージカルとしては中途半端な完成度だと思う。
女優陣が豪華な割には、セットはお粗末で貧乏臭い。
出演女優の全員が銀熊賞(芸術貢献賞)?それほどの作品か?
個人の好みによって判断が分かれるだろう。

推理劇としても、矛盾する場面も在るし、ご都合主義に陥っている。
ただ、全体的にコメディタッチになっているので、その点は目を瞑ろう。

個人的には、エマニュエル・ベアールのセクシーな踊りが最も好きだ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

まぁ満足

投稿日:2007/02/12 レビュアー:fuji

自分はドヌーブファンってだけで見てみました。
特に内容はそれほど求めてなかったですが悪くはないと思いました。
まぁ評価は分かれるところでしょう。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

156〜160件 / 全179件

8人の女たち

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:179件

もっと気合いいれて歌ってほしい

投稿日

2008/01/05

レビュアー

花火*

素晴らしいミュージカル映画が、昨今増えているせいか、劇中ところどころにはいる、女優陣の歌と踊りのやっつけぶりには泣けてきます。一人ずつどうやら歌うらしい、とわかったあとは、もう見ているこっちが、次に歌いそうなこの人は、大丈夫かしら、と不安でした。
私たち女優なの、というのがぷんぷん香り立つステキな女優陣なのはたしかで、演技は安心してみていられるのですが、どうも歌になった途端ずっこけです。
あの大女優(ら)を歌って踊らせたという功績は往年のファンを感動させるかもしれませんが、それならその「大女優」業に専念させるべく、もっとしっかりやらせるか歌や踊りは一切なしでセリフだけで表現させたほうが映画としては、締まったのでないでしょうか。
この、歌と踊りのシーンになったとたんぽかんと入る間こそが、全編通じて感じられるオシャレな雰囲気に一役買っている、と監督が主張するなら何も言えませんが…。

ストーリーは単純明快。皮肉のきいたセリフの応酬。フランス映画らしい、フランス映画と感じました。


演出にガッカリ・・・

投稿日

2007/11/11

レビュアー

U9

監督、歌はないほうが良かったんじゃないの!?
とくに歌詞にふかい意味もなかったし、なんかみなさんの歌唱力も・・・

途中からはストーリーよりも、次は誰が歌いだすのかそればっかりが気になった。

豪華絢爛

投稿日

2007/06/28

レビュアー

あんず

な出演者たち。色彩も美しい。ストーリーも良かった。唯一残念なのは、ミュージカル仕立て。
『シェルブールの雨傘』を観た時のような違和感を覚えた。

全員が銀熊賞?

投稿日

2007/03/09

レビュアー

ZINGY

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

正直、カトリーヌ・ドヌーヴ以外は知らない。

ストーリーも面白く、テンポも悪くはないのだが、女優たちの歌唱力も踊りもイマイチ…ミュージカルとしては中途半端な完成度だと思う。
女優陣が豪華な割には、セットはお粗末で貧乏臭い。
出演女優の全員が銀熊賞(芸術貢献賞)?それほどの作品か?
個人の好みによって判断が分かれるだろう。

推理劇としても、矛盾する場面も在るし、ご都合主義に陥っている。
ただ、全体的にコメディタッチになっているので、その点は目を瞑ろう。

個人的には、エマニュエル・ベアールのセクシーな踊りが最も好きだ。

まぁ満足

投稿日

2007/02/12

レビュアー

fuji

自分はドヌーブファンってだけで見てみました。
特に内容はそれほど求めてなかったですが悪くはないと思いました。
まぁ評価は分かれるところでしょう。

156〜160件 / 全179件