ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチの画像・ジャケット写真

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ / マイケル・ピット

全体の平均評価点:(5点満点)

163

全体の平均評価点:

DVD

映画賞受賞作品

旧作

ジャンル :

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

映画賞受賞作品

旧作

解説・ストーリー

東西冷戦時代の東ドイツに生まれた男の子ハンセル。母と二人暮らしの彼の夢は、自由の国アメリカでロックスターになること。ある日、米兵から結婚を申し込まれた彼は、性転換手術を決意する。しかし、手術のミスで股間には“怒りの1インチ(アングリー・インチ)”が残ってしまう。名前をヘドウィグと変え、何とか渡米するも米兵には結局捨てられてしまう。それでも夢を思い出しロックバンドを結成したヘドウィグは、ある日、17歳の少年トミーと出会う。同じ夢を持つトミーに愛情のすべてとロックシンガーとしての魂を注ぎ込むヘドウィグだったが……。

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2001年

製作国:

アメリカ

原題:

HEDWIG AND THE ANGRY INCH

受賞記録:

2001年 LA批評家協会賞 ニュー・ジェネレーション賞

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

BULLY ブリー

プリティ・ガール

ワグ・ザ・ドッグ ウワサの真相

クリミナル2人の記憶を持つ男

ユーザーレビュー:163件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

156〜160件 / 全163件

とりあえず観てから。

投稿日:2005/03/11 レビュアー:レビュアー名未設定

DVDのパッケージでレンタルを遠慮している方は
とりあえず観てみてください。

途中ではいるアニメーションもよいです。
ヨラテンゴの人の妹が描いているんだそうです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

体験できたしあわせ

投稿日:2004/06/18 レビュアー:レビュアー名未設定

僕はコレ、渋谷のシネマライズで見たのですが、一度みて、どうしても歌いたくて、二度目も行きました。CDも買いました。僕の世代のロックのジャケットが飾られてる部屋とかのシーンもお気に入り。

ある意味、ジョン・ミッチェルの地を晒した物語ってことなのでしょうが、話としてもよくできてると思う。個人的には、ジョンの旦那?役が、うまくハマっていない気がしたが、、、

ロードショーのときには、へどへっずとかもいましたからね。それを一応、体験できたしあわせをかみ締めています。

NYCで舞台も見れるチャンスがあったのですが、それは逃しました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

片割れを探す物語

投稿日:2004/03/16 レビュアー:レビュアー名未設定

ゲイの男の子の自分の片割れを探す物語。
でもノーマルの人にも切ない物語。
音楽とアニメーションが効果的に使われていて、映画というよりそれ自身味わい深いのでおすすめ。
ロックが好きでないとうるさいだけかも・・・

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

目がチカチカするぅー

投稿日:2004/01/14 レビュアー:レビュアー名未設定

華やかな衣装、ウィッグ、過激なパフオーマンス…。
全部印象的で素敵でした。
ヘドウィグの歌がよくって、サントラ購入しました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

歌が最高

投稿日:2004/01/11 レビュアー:あのね

ロックは日頃聴かないんですけどね。そんな私が聴いてもすごく引き込まれるものがありました。最後に男の姿になって歌う彼がやっぱいい。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

156〜160件 / 全163件

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:163件

とりあえず観てから。

投稿日

2005/03/11

レビュアー

レビュアー名未設定

DVDのパッケージでレンタルを遠慮している方は
とりあえず観てみてください。

途中ではいるアニメーションもよいです。
ヨラテンゴの人の妹が描いているんだそうです。

体験できたしあわせ

投稿日

2004/06/18

レビュアー

レビュアー名未設定

僕はコレ、渋谷のシネマライズで見たのですが、一度みて、どうしても歌いたくて、二度目も行きました。CDも買いました。僕の世代のロックのジャケットが飾られてる部屋とかのシーンもお気に入り。

ある意味、ジョン・ミッチェルの地を晒した物語ってことなのでしょうが、話としてもよくできてると思う。個人的には、ジョンの旦那?役が、うまくハマっていない気がしたが、、、

ロードショーのときには、へどへっずとかもいましたからね。それを一応、体験できたしあわせをかみ締めています。

NYCで舞台も見れるチャンスがあったのですが、それは逃しました。

片割れを探す物語

投稿日

2004/03/16

レビュアー

レビュアー名未設定

ゲイの男の子の自分の片割れを探す物語。
でもノーマルの人にも切ない物語。
音楽とアニメーションが効果的に使われていて、映画というよりそれ自身味わい深いのでおすすめ。
ロックが好きでないとうるさいだけかも・・・

目がチカチカするぅー

投稿日

2004/01/14

レビュアー

レビュアー名未設定

華やかな衣装、ウィッグ、過激なパフオーマンス…。
全部印象的で素敵でした。
ヘドウィグの歌がよくって、サントラ購入しました。

歌が最高

投稿日

2004/01/11

レビュアー

あのね

ロックは日頃聴かないんですけどね。そんな私が聴いてもすごく引き込まれるものがありました。最後に男の姿になって歌う彼がやっぱいい。

156〜160件 / 全163件