竜とそばかすの姫の画像・ジャケット写真

竜とそばかすの姫

全体の平均評価点:(5点満点)

22

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

準新作

「竜とそばかすの姫」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

準新作

解説・ストーリー

『未来のミライ』の細田守監督によるオリジナル長編アニメ。自然豊かな高知の田舎に住む17歳の女子高校生・内藤鈴。ある日、彼女は親友に誘われ、全世界で50億人以上が集うインターネット上の仮想世界・U(ユー)に参加することになり…。※一般告知解禁日:2月上旬(予定)

「竜とそばかすの姫」 の作品情報

作品情報

製作年:

2021年

製作国:

日本

原題:

BELLE

「竜とそばかすの姫」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

ユーザーレビュー:22件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全22件

いつもの展開の中での美女と野獣

投稿日:2022/04/24 レビュアー:Yohey

観終わった後、悪くはないんだけど、いつもの細田守監督らしいストーリーだなぁ・・・同じような展開ばっかりな気が・・・と思ってしまいます。

簡単にいえばサマーウォーズに美女と野獣を強引にくっつけて高校生の甘酸っぱい青春物語を入れた、そんな日本でしかウケないだろうな、という話でした。

それにしても・・・いくら仮想現実の世界とはいえ、まんま美女と野獣のシーンが造形だけ少し変えて描かれているのにビックリしましました。これはアリなのか、許可されているんだろうか・・・

映像は美しくよく出来ていて、さすがです。でもなんだろう、それだけなんだよなぁ。もう少し描きたいものとストーリーがうまく繋げられていたらいいと思うんだけどなぁ・・・さすがに主人公の居住地域と、通う学校の周辺があそこまで違うと、それすらも仮想現実かと思ってしまうよな・・・

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ちょっと難しいかも

投稿日:2022/06/28 レビュアー:マロンド

現代的な物語でした。面白かったですが、専門用語みたいなのが、わかりにくいところがありました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

細田守監督ということで、期待しすぎた。

投稿日:2022/06/02 レビュアー:luta

主人公の声が素人ぽくってあんまり好きにあれず、なかなか作品に引き込まれなかった。ちゃんとした声優さんだったら飽きずに見られたかもしれない。
感動するよりも感動を押し付けられてる感じがした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

すばらしい

投稿日:2022/06/02 レビュアー:美麗

細田守監督の作品は『サマーウォーズ』から欠かさず観ています。
気に入った作品は購入も。
この作品も購入予定。

高知に住む女子高生・内藤鈴。
幼い頃に母を亡くし、父と2人暮らし。
父とも、クラスメートとも上手くいかず、親友は1人。

親友に誘われ仮想世界『U』に参加。
そこで鈴は歌姫『Bell』として活躍。
『U』の世界は映像が綺麗でした。

高知の風景は素敵でした。
『竜とBell』のシーンは『美女と野獣』の世界観。

『竜』である恵君達兄弟に信用され、助けるために
『U』の世界で自分自身のまま歌を歌う姿は感動した。
恵君と弟を父親から守るために行動する姿に感動しました。

歌も素晴らしく、声優陣も豪華でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

評価のみ

投稿日:2022/05/16 レビュアー:redrose

評価のみ

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全22件

竜とそばかすの姫

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:22件

いつもの展開の中での美女と野獣

投稿日

2022/04/24

レビュアー

Yohey

観終わった後、悪くはないんだけど、いつもの細田守監督らしいストーリーだなぁ・・・同じような展開ばっかりな気が・・・と思ってしまいます。

簡単にいえばサマーウォーズに美女と野獣を強引にくっつけて高校生の甘酸っぱい青春物語を入れた、そんな日本でしかウケないだろうな、という話でした。

それにしても・・・いくら仮想現実の世界とはいえ、まんま美女と野獣のシーンが造形だけ少し変えて描かれているのにビックリしましました。これはアリなのか、許可されているんだろうか・・・

映像は美しくよく出来ていて、さすがです。でもなんだろう、それだけなんだよなぁ。もう少し描きたいものとストーリーがうまく繋げられていたらいいと思うんだけどなぁ・・・さすがに主人公の居住地域と、通う学校の周辺があそこまで違うと、それすらも仮想現実かと思ってしまうよな・・・

ちょっと難しいかも

投稿日

2022/06/28

レビュアー

マロンド

現代的な物語でした。面白かったですが、専門用語みたいなのが、わかりにくいところがありました。

細田守監督ということで、期待しすぎた。

投稿日

2022/06/02

レビュアー

luta

主人公の声が素人ぽくってあんまり好きにあれず、なかなか作品に引き込まれなかった。ちゃんとした声優さんだったら飽きずに見られたかもしれない。
感動するよりも感動を押し付けられてる感じがした。

すばらしい

投稿日

2022/06/02

レビュアー

美麗

細田守監督の作品は『サマーウォーズ』から欠かさず観ています。
気に入った作品は購入も。
この作品も購入予定。

高知に住む女子高生・内藤鈴。
幼い頃に母を亡くし、父と2人暮らし。
父とも、クラスメートとも上手くいかず、親友は1人。

親友に誘われ仮想世界『U』に参加。
そこで鈴は歌姫『Bell』として活躍。
『U』の世界は映像が綺麗でした。

高知の風景は素敵でした。
『竜とBell』のシーンは『美女と野獣』の世界観。

『竜』である恵君達兄弟に信用され、助けるために
『U』の世界で自分自身のまま歌を歌う姿は感動した。
恵君と弟を父親から守るために行動する姿に感動しました。

歌も素晴らしく、声優陣も豪華でした。

評価のみ

投稿日

2022/05/16

レビュアー

redrose

評価のみ

11〜 15件 / 全22件