ファーザーの画像・ジャケット写真

ファーザー / アンソニー・ホプキンス
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

20

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

準新作

ジャンル :

「ファーザー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

準新作

解説・ストーリー

名優アンソニー・ホプキンスが認知症に苦しむ年老いた父親を演じアカデミー賞主演男優賞に輝いた感動のヒューマン・ドラマ。同賞では脚色賞と合わせ2冠に輝いた。認知症が進行していく父親と、その介護で疲弊していく娘の姿を、認知症の側の視点から描く画期的な表現スタイルで綴っていく。娘役は「女王陛下のお気に入り」のオリヴィア・コールマン。監督は本作の基になった舞台を手掛け、これが映画監督デビューとなるフロリアン・ゼレール。ロンドンで一人暮らしをしている81歳のアンソニー。ある日、介護人とトラブルを起こし、娘のアンが駆けつける。アンソニーには認知症の傾向が見え始め、それは日に日に悪化しているようだった。そんな中、アンから新しい恋人とパリで暮らすと告げられショックを受けるアンソニーだったが…。 JAN:4547286009922

「ファーザー」 の作品情報

作品情報

製作年:

2020年

原題:

THE FATHER

「ファーザー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ウルフマン

恋人まで1%

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり

グリーンルーム

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全20件

演技と思えない

投稿日:2022/08/17 レビュアー:あんちゃん

アンソニーホプキンスが凄い。
そして、現実に起きてる社会問題なわけで、本当に怖い。背筋がゾッとするとはこのこと。
アジアとの作風による違いで、捉え方、向き合い方が異なると感じた。
映画として観るなら、私はこちらがいい。
アンソニーの視点で描く方が現実的に理解しやすく、ことの重大さが分かるから。

作品とエンディング曲が合っているし、評価はもっと高くてもいいと思えたが、好みではないので、敢えて。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

どの記憶がどうつながるのか

投稿日:2022/04/23 レビュアー:mn

認知症の患者側に記憶・認識は本当にどうなっているのか、わからなくて怖い。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

評価のみ

投稿日:2022/03/15 レビュアー:redrose

評価のみ

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

愛があればなんとかなるわけではない、それが現実

投稿日:2022/03/03 レビュアー:Yohey

認知症となった父親が、色々な問題行動を起こして困ってしまうけど・・・愛があれば、なんとか楽しくほのぼのと生きていけるよ、っていう感じの映画が多いなか、この映画は現実の姿を描いております。

アンソニー・ホプキンスのさすがの姿。徐々に自分が感じている現実と、本当の現実が違っていく状況を描いており、またその対応をする娘のしんどさも描かれております。この作品をみると、認知症について色々考えてしまいます。自分が看護する側になったら、いや、自分が認知症になったら・・・どうあるべきなのだろうか、と思います。

認知症の父親目線なので、なにが本当の現実なのか、どういった時系列で最後そうなってしまったのか、そこらへんがよくわからないまま進んでいきますが、それが認知症の世界なんでしょう。明るく楽しい現実なんてものはない、というのを改めて思いました。

キツイなぁ・・・ほんま・・・

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

つじつまがあわないが

投稿日:2022/02/06 レビュアー:ぴか

場面展開のつじつまがあわないがと思ったが、認知症の立場
から見た設定だと分かった。
身につまされる。
アカデミー賞にノミネートされるだけのことはある。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全20件

ファーザー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:20件

演技と思えない

投稿日

2022/08/17

レビュアー

あんちゃん

アンソニーホプキンスが凄い。
そして、現実に起きてる社会問題なわけで、本当に怖い。背筋がゾッとするとはこのこと。
アジアとの作風による違いで、捉え方、向き合い方が異なると感じた。
映画として観るなら、私はこちらがいい。
アンソニーの視点で描く方が現実的に理解しやすく、ことの重大さが分かるから。

作品とエンディング曲が合っているし、評価はもっと高くてもいいと思えたが、好みではないので、敢えて。

どの記憶がどうつながるのか

投稿日

2022/04/23

レビュアー

mn

認知症の患者側に記憶・認識は本当にどうなっているのか、わからなくて怖い。

評価のみ

投稿日

2022/03/15

レビュアー

redrose

評価のみ

愛があればなんとかなるわけではない、それが現実

投稿日

2022/03/03

レビュアー

Yohey

認知症となった父親が、色々な問題行動を起こして困ってしまうけど・・・愛があれば、なんとか楽しくほのぼのと生きていけるよ、っていう感じの映画が多いなか、この映画は現実の姿を描いております。

アンソニー・ホプキンスのさすがの姿。徐々に自分が感じている現実と、本当の現実が違っていく状況を描いており、またその対応をする娘のしんどさも描かれております。この作品をみると、認知症について色々考えてしまいます。自分が看護する側になったら、いや、自分が認知症になったら・・・どうあるべきなのだろうか、と思います。

認知症の父親目線なので、なにが本当の現実なのか、どういった時系列で最後そうなってしまったのか、そこらへんがよくわからないまま進んでいきますが、それが認知症の世界なんでしょう。明るく楽しい現実なんてものはない、というのを改めて思いました。

キツイなぁ・・・ほんま・・・

つじつまがあわないが

投稿日

2022/02/06

レビュアー

ぴか

場面展開のつじつまがあわないがと思ったが、認知症の立場
から見た設定だと分かった。
身につまされる。
アカデミー賞にノミネートされるだけのことはある。

11〜 15件 / 全20件