No.17 RANKING

事故物件 恐い間取り

事故物件 恐い間取りの画像・ジャケット写真

事故物件 恐い間取り / 亀梨和也
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

24

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「事故物件 恐い間取り」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

TV番組の企画で事故物件と呼ばれるいわくつきの部屋に暮らすようになったお笑い芸人・松原タニシが、実際に体験した恐怖現象をまとめたベストセラー・ノンフィクション『事故物件怪談 恐い間取り』を、「リング」シリーズの中田秀夫監督がKAT-TUNの亀梨和也を主演に迎えて映画化したホラー・サスペンス。共演は奈緒、瀬戸康史。売れない芸人の山野ヤマメは、プロデューサーから“事故物件”に住んで心霊現象を撮影出来たら番組に出演させてあげると提案される。売れたい一心で、言われるままに不動産屋に紹介された事故物件に住み、思いがけず白い“何か”を撮影してしまうヤマメ。番組も盛り上がり、以来ネタを求めて事故物件を転々とするようになる。やがて“事故物件住みます芸人”として人気者になっていくヤマメだったが…。 JAN:4988105978911

「事故物件 恐い間取り」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年

「事故物件 恐い間取り」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

スタジアムで会いましょう

MONSTERZ モンスターズ

MEGUMI REAL

岸和田少年愚連隊

ユーザーレビュー:24件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全24件

なにこれ?

投稿日:2021/03/07 レビュアー:かときち

はっきり言って期待外れです…
実話を元に作ってあるんですよね?まったくリアリティない
ホラー映画としてはチープ、コメディ(ギャグ)にしてもチープ
亀梨和也・瀬戸康史の二人が中途半端な関西弁でやる意味がまったくわからない
これで本物の事故物件の何を伝えたいんでしょうか?
この映画の存在が一番の事故です…

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

感想

投稿日:2021/02/19 レビュアー:映画好き

前評判では、怖い映画のように伝わっていたが、
実際観ると、それ程でもない、映像の作りが多少乏しい。
今一歩か。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

怖いもの見たさなホラー初心者向け ネタバレ

投稿日:2021/02/16 レビュアー:Jigsawkiller

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


ホラーがないと生きていけないぐらいホラー好きなので、楽しみにしていた作品の1つでした。
実話ベースながら完全にビギナー向けのエンタメ作品。ホラー慣れした人には物足りないねー。怖いの苦手だけど、観たーい的な人達の為の作品。

作品には関係ないけど亀梨って随分劣化したというか…残念。
でも、脚色も当然あるんだろうけど、実話って事にはそれなりに興味と怖さを感じました。

あらすじはディスカスさんに任せるとして、芸人の世界って大変なんだなーと実感。
途中、よゐこの2人が出てきたのには和んでしまった。
それにしても、事故物件って当然ながら普通のありふれた部屋。それが逆に怖い。

結局序盤から登場していた黒装束のヤツはなんだったの?
ヤツのせいで逆に作品イメージが台無し。単なるエンタメになってしまった感。赤い女の方がゾッとしたし存在感があった。
個人的にこの作品で1番ゾッとしたのは心霊現象や霊障じゃなく、いい歳の息子が年老いた母親を殺害するシーン。リアルすぎて胸クソ悪かった。
そういうの苦手な人は注意してほしいレベル。

そして最も残念なのは、肝心のクライマックスが完全にお笑い化してしまっている点。核のはずのクライマックスがぶち壊し。単なる陰陽師ノリに。
これには「やっちまった感」で、やっぱりJホラーって当たり外れ大きいなーと。


とにかくホラー慣れした人には不向き。それでも観るならコケるの覚悟で。
つまらなくはないんですけど、リピはないかなー。




おすすめ度 60%

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

怖くないコメディ

投稿日:2021/02/12 レビュアー:redrose

ストーリー、怖さ、コメディ、全て中途半端な作品だと感じました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

カメラを止めるな!

投稿日:2021/01/07 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0


さて今作は 前評判悪過ぎで 確かに中田秀夫作品で最も出鱈目で
雑なホラーなのではありますが ただ思ったよりは面白かったw

冒頭の滑った漫才は早くもTVの画面でうんざり この滑りが 外れ
ズレが それでも中田が目を付けたところなのだろうか 映画製作
そのものの例えとして この現場は活写される

そして TVスタジオから アパートに移ると ガラッと変わり暗い
映画の画面となる 中田がわかってやっているところだ しかし
原作のどうしようもなさは ドンすこズレを拡大して行って 各章
は無理矢理の投げ出され方で 大団円のドタバタは中田もやけっぱち
になっているのがわかる その程度の内容

ここで話しは変わるのだが カメ止めの真魚ちゃんが久し振りに
見れて良かったのだが それならヒロインは秋山ゆずき で良い
ではないか! カメ止めのラストの彼女は堂々としたホラークィーン
であったではないか つか何で「カメラを止めるな」の連中は業界
から無視 シカトされるんだろうね 多分大いなる嫉妬の嵐がある
のだろうね 余りにも残念な話しだ 不思議だろ

しかしまあ 何でだか 今作は大ヒットみたいで 稼げる監督 中田秀夫
評価で 彼が映画を撮り続けては欲しいんだよね

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全24件

事故物件 恐い間取り

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:24件

なにこれ?

投稿日

2021/03/07

レビュアー

かときち

はっきり言って期待外れです…
実話を元に作ってあるんですよね?まったくリアリティない
ホラー映画としてはチープ、コメディ(ギャグ)にしてもチープ
亀梨和也・瀬戸康史の二人が中途半端な関西弁でやる意味がまったくわからない
これで本物の事故物件の何を伝えたいんでしょうか?
この映画の存在が一番の事故です…

感想

投稿日

2021/02/19

レビュアー

映画好き

前評判では、怖い映画のように伝わっていたが、
実際観ると、それ程でもない、映像の作りが多少乏しい。
今一歩か。

怖いもの見たさなホラー初心者向け

投稿日

2021/02/16

レビュアー

Jigsawkiller

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する


ホラーがないと生きていけないぐらいホラー好きなので、楽しみにしていた作品の1つでした。
実話ベースながら完全にビギナー向けのエンタメ作品。ホラー慣れした人には物足りないねー。怖いの苦手だけど、観たーい的な人達の為の作品。

作品には関係ないけど亀梨って随分劣化したというか…残念。
でも、脚色も当然あるんだろうけど、実話って事にはそれなりに興味と怖さを感じました。

あらすじはディスカスさんに任せるとして、芸人の世界って大変なんだなーと実感。
途中、よゐこの2人が出てきたのには和んでしまった。
それにしても、事故物件って当然ながら普通のありふれた部屋。それが逆に怖い。

結局序盤から登場していた黒装束のヤツはなんだったの?
ヤツのせいで逆に作品イメージが台無し。単なるエンタメになってしまった感。赤い女の方がゾッとしたし存在感があった。
個人的にこの作品で1番ゾッとしたのは心霊現象や霊障じゃなく、いい歳の息子が年老いた母親を殺害するシーン。リアルすぎて胸クソ悪かった。
そういうの苦手な人は注意してほしいレベル。

そして最も残念なのは、肝心のクライマックスが完全にお笑い化してしまっている点。核のはずのクライマックスがぶち壊し。単なる陰陽師ノリに。
これには「やっちまった感」で、やっぱりJホラーって当たり外れ大きいなーと。


とにかくホラー慣れした人には不向き。それでも観るならコケるの覚悟で。
つまらなくはないんですけど、リピはないかなー。




おすすめ度 60%

怖くないコメディ

投稿日

2021/02/12

レビュアー

redrose

ストーリー、怖さ、コメディ、全て中途半端な作品だと感じました。

カメラを止めるな!

投稿日

2021/01/07

レビュアー

裸足のラヴァース 2.0


さて今作は 前評判悪過ぎで 確かに中田秀夫作品で最も出鱈目で
雑なホラーなのではありますが ただ思ったよりは面白かったw

冒頭の滑った漫才は早くもTVの画面でうんざり この滑りが 外れ
ズレが それでも中田が目を付けたところなのだろうか 映画製作
そのものの例えとして この現場は活写される

そして TVスタジオから アパートに移ると ガラッと変わり暗い
映画の画面となる 中田がわかってやっているところだ しかし
原作のどうしようもなさは ドンすこズレを拡大して行って 各章
は無理矢理の投げ出され方で 大団円のドタバタは中田もやけっぱち
になっているのがわかる その程度の内容

ここで話しは変わるのだが カメ止めの真魚ちゃんが久し振りに
見れて良かったのだが それならヒロインは秋山ゆずき で良い
ではないか! カメ止めのラストの彼女は堂々としたホラークィーン
であったではないか つか何で「カメラを止めるな」の連中は業界
から無視 シカトされるんだろうね 多分大いなる嫉妬の嵐がある
のだろうね 余りにも残念な話しだ 不思議だろ

しかしまあ 何でだか 今作は大ヒットみたいで 稼げる監督 中田秀夫
評価で 彼が映画を撮り続けては欲しいんだよね

11〜 15件 / 全24件