前田建設ファンタジー営業部

前田建設ファンタジー営業部の画像・ジャケット写真

前田建設ファンタジー営業部 / 高杉真宙

全体の平均評価点:(5点満点)

14

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「前田建設ファンタジー営業部」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

マンガやアニメなどの架空の物語に登場する施設を実際に現在の技術で建設するとしたら、具体的にどれだけの費用や工期などが必要になるかを大真面目に検討し、その詳細をホームページで連載し、のちに書籍化されるなど話題となった実在の組織“前田建設ファンタジー営業部”の実話を映画化した痛快お仕事コメディ。主演は高杉真宙、共演に上地雄輔、岸井ゆきの、小木博明。監督は「映画 賭ケグルイ」の英勉。2003年。大手ゼネコン前田建設工業の広報グループ。ある日、グループリーダーのアサガワは、マジンガーZの地下格納庫の建設工事を受注したという体裁で、具体的な見積もりを作成するプロジェクトを始動させる。無理やり参加させられ、まったく気乗りしない若手社員のドイだったが…。 JAN:4934569737748

「前田建設ファンタジー営業部」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: 日本

「前田建設ファンタジー営業部」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督: 英勉
出演: 高杉真宙上地雄輔岸井ゆきの小木博明
脚本: 上田誠
音楽: 坂本英城

関連作品

関連作品

ドロップ

人狼〜嘘つきは誰だ?〜 6

スクラップ・ティーチャー 教師再生

鎧武外伝 仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックル

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 14件 / 全14件

投稿日:2021/02/23 レビュアー:ネットレンタル愛好者

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

後半尻すぼみ ネタバレ

投稿日:2021/01/03 レビュアー:日曜日よりの使者

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最後ファンタジーで終わるのがどうかな?空想科学的な感じの方が面白かったかも。ただ、物語には引き込まれました

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

地球の危機

投稿日:2020/12/22 レビュアー:こうさま

実在の組織、前田建設ファンタジー営業部を映像化した作品でこの閉塞した世の中にほのぼのとした夢を与えてくれているような気がする。
前田建設工業のHPを開けば確かにファンタジー営業部は存在している。
「ガンダム」を見たけりゃ横浜に行けば全長18メートルの実物大が見られるが、この作品はこれまた懐かしい「マジンガーZ」の格納庫を造ればいったいいくら掛かるのか、それよりも実際に造れるのかを大真面目で検証した前田建設ファンタジー営業部のひとたちのお話なのである。
Dr.ヘルから地球を守るためプールからせり上がって来る「マジンガーZ」の地下格納庫を造るというプロジェクト、広報部のリーダー、アサガワが熱く語る、チームに指名された面々は「なんのためにこんな架空のプロジェクトに付き合はなきゃならないの」と気乗り薄。
でも大手建設会社としてこのプロジェクトの可否と建設総額の見積もり、工期をWEB上に公開するというのは決して意味のないことではなかろう。
次第にリーダーの熱さがメンバーに伝わり、それぞれが自分の担当するパートにのめり込んでゆく過程がなかなか面白い。
設計から始まり、掘削については「掘削オタク」のような社員の協力を得、マジンガーZのせり上がるプールの開閉部や台についてはダム工事のベテラン幹部社員がアドバイスをくれる。
原作のアニメに忠実に従おうとすれば、矛盾点も、最大の難関はマジンガーZの台車が横移動しているというシーンに遭遇、そこでチームは実在の大手専門企業にアドバイスを求める。
「地球の危機を救うためなら」と快く知恵を貸してくれる、かくして地球の危機はこうして救われるのである。
なかなか夢のある話ではないか。


このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

頑張った

投稿日:2020/10/22 レビュアー:やぁもっ

ネットの企画の時から面白く見てました。
実写化で面白くするには地味な題材だったかもしれませんね。
配役は良かったと思います。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 14件 / 全14件

前田建設ファンタジー営業部

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:14件

投稿日

2021/02/23

レビュアー

ネットレンタル愛好者

後半尻すぼみ

投稿日

2021/01/03

レビュアー

日曜日よりの使者

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最後ファンタジーで終わるのがどうかな?空想科学的な感じの方が面白かったかも。ただ、物語には引き込まれました

地球の危機

投稿日

2020/12/22

レビュアー

こうさま

実在の組織、前田建設ファンタジー営業部を映像化した作品でこの閉塞した世の中にほのぼのとした夢を与えてくれているような気がする。
前田建設工業のHPを開けば確かにファンタジー営業部は存在している。
「ガンダム」を見たけりゃ横浜に行けば全長18メートルの実物大が見られるが、この作品はこれまた懐かしい「マジンガーZ」の格納庫を造ればいったいいくら掛かるのか、それよりも実際に造れるのかを大真面目で検証した前田建設ファンタジー営業部のひとたちのお話なのである。
Dr.ヘルから地球を守るためプールからせり上がって来る「マジンガーZ」の地下格納庫を造るというプロジェクト、広報部のリーダー、アサガワが熱く語る、チームに指名された面々は「なんのためにこんな架空のプロジェクトに付き合はなきゃならないの」と気乗り薄。
でも大手建設会社としてこのプロジェクトの可否と建設総額の見積もり、工期をWEB上に公開するというのは決して意味のないことではなかろう。
次第にリーダーの熱さがメンバーに伝わり、それぞれが自分の担当するパートにのめり込んでゆく過程がなかなか面白い。
設計から始まり、掘削については「掘削オタク」のような社員の協力を得、マジンガーZのせり上がるプールの開閉部や台についてはダム工事のベテラン幹部社員がアドバイスをくれる。
原作のアニメに忠実に従おうとすれば、矛盾点も、最大の難関はマジンガーZの台車が横移動しているというシーンに遭遇、そこでチームは実在の大手専門企業にアドバイスを求める。
「地球の危機を救うためなら」と快く知恵を貸してくれる、かくして地球の危機はこうして救われるのである。
なかなか夢のある話ではないか。


頑張った

投稿日

2020/10/22

レビュアー

やぁもっ

ネットの企画の時から面白く見てました。
実写化で面白くするには地味な題材だったかもしれませんね。
配役は良かったと思います。

11〜 14件 / 全14件