No.195 RANKING

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

ゴジラ キング・オブ・モンスターズの画像・ジャケット写真

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ / カイル・チャンドラー
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

46

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

2014年にハリウッドで製作され、世界的に大ヒットした「GODZILLA ゴジラ」の続編にして、同一世界観で描かれた2017年の「キングコング:髑髏島の巨神」に続く“モンスター・バース”シリーズの第3弾。前作「GODZILLA ゴジラ」から5年後を舞台に、世界各地で伝説の怪獣たちが次々と復活し、地球壊滅の危機が迫る中、再び目を覚ましたゴジラと人類の運命を壮大なスケールで描き出す。本作ではゴジラに加え、日本版オリジナル・シリーズでおなじみのキングギドラ、モスラ、ラドンら人気怪獣も登場し、迫力の究極バトルを繰り広げる。出演はカイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、渡辺謙、チャン・ツィイー。監督は「クランプス 魔物の儀式」のマイケル・ドハティ。 JAN:4988104123121

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2019年
製作国: アメリカ
原題: GODZILLA: KING OF THE MONSTERS

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

トレイン・ミッション

織田信長

小さな恋のものがたり

NHK VIDEO 負けて、勝つ〜戦後を創った男・吉田 茂〜

ユーザーレビュー:46件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全46件

東宝チャンピオンまつり、地球最大の決戦

投稿日:2019/10/27 レビュアー:恋次郎

ゴジラの出現に呼応するように各地に怪獣がよみがえる。これは怪獣映画のお約束ですね。東宝チャンピオンまつりしかり平成ゴジラもガメラもそうでした。
前作が世界中でヒットしたのもゴジラ単独ではなく対戦相手のつがいをだしたからでしょう。
今作はゴジラにモスラにラドンに金星からではないキングギドラのタッグマッチです。
キャストも引き続きの渡辺謙。ゴジラを驚くべき方法で助け退場します。中華圏向けにはチャンツィイー。ジャンル映画ファンには死霊館のファーミガを布陣しています。
次回作は、いよいよキングコングとの戦い。まさか熱海城では戦わないだろうけど、明るくやってほしいなぁ。小栗旬くんが出るそうです。
ちなみにキングオブモンスターは「ゴジラ」一作目の米国タイトルです。日本に出現したゴジラを米国記者がレポートしているように取り直し編集しています。逆輸入した邦題は「怪獣王ゴジラ」でした。
強いて言えば、モスラをもっと活躍させて欲しかったし、変なデザインの怪獣だすならアンギラスやバラゴンの許可もとっておいてくれよ。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

日本の努力を知れ。

投稿日:2020/02/09 レビュアー:ひゅう助

最初のシリーズ一作目のゴジラからして、これ大丈夫か?と不安になったのを覚えている。

ゴジラはたしかにビッグネームだ。アメリカ人でさえたいていの人は知ってるだろう。たぶん。・・・たぶん。

そのゴジラがCGで実写化されても、デカイ怪獣の一匹に過ぎない。

なぜ日本でゴジラが愛されるか?それは着ぐるみを着たスーツアクターの方が、全身でゴジラの感情を表現してきたからだ。文字通り動きだけでゴジラの喜怒哀楽がわかる。それはアクターたちの膨大な練習量からなる。

それを、そんな苦労も何も知らないCGクリエイターのアメリカ人が作っても、そりゃー感情もクソもないわ。

ただ暴れてるだけ。敵も味方もクソもない。

単なるモンスターパニック映画でした。

☆3つ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

怪獣映画の金字塔でしょ!

投稿日:2019/11/07 レビュアー:カサノヴァ・ウォン

怪獣愛に溢れたマイケル・ドハティの「怪獣総進撃」w
多くの方が指摘するように音楽、ネーミング、エンド・クレジットのあの方などなど
ここまでやってくれたのか!という大オマージュ・ムービー。
ストーリーの難点を上げる人もいますが、ド派手でカッコいい怪獣バトルを
これもかと見せてくれるので息をつく暇もありませんでした。
間もなくレンタルですが、Blue-rayソフトを注文してしまいました。
「シン・ゴジラ」のように何度も見直すと思います。
まずは「キンゴジ」まで。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

見ていて途中長く感じてしまいました

投稿日:2020/11/15 レビュアー:スヌーピー

前作の内容を忘れていたので正直思い出すまで時間がかかりました。正直映像が暗すぎて見にくかったし、分かりづらいところもありました。もう少しコンパクトに出来なかったのかなとも思いました。
ラストの芹沢博士さんのシーンからゴジラと他のモンスターの闘いシーンは迫力もありそれなりに面白い部分もあったけどでも物足りないというかゴジラの良さが発揮されてない感じがしました。
続編があるらしいからもっと見ていて面白い作品になっていて欲しいなと思いました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

な〜んだ、面白いじゃん!

投稿日:2020/03/26 レビュアー:asdf

ドラマ性が薄いと評判がいまいちだがSFが好きなので見たところ、全然面白かった!
怪獣映画に文芸作品のような深さやしんみり感などを求めるのはどうかと思う。
私がこの映画で惜しいなと思ったところは2つ。
1つめは最後の場面で、憎いギドラにとどめを刺すのだから、もっとギャアアーと言わせてる感を出して欲しかった。
2つ目は、エンドロールの音楽がラップミュージックのようなで、怪獣映画に合っていなかったところ。工夫はしていたがラップじゃ軽い。
終わり良ければすべて良しと言うように、最後は大事だよと監督に言ってあげたい。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全46件

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:46件

東宝チャンピオンまつり、地球最大の決戦

投稿日

2019/10/27

レビュアー

恋次郎

ゴジラの出現に呼応するように各地に怪獣がよみがえる。これは怪獣映画のお約束ですね。東宝チャンピオンまつりしかり平成ゴジラもガメラもそうでした。
前作が世界中でヒットしたのもゴジラ単独ではなく対戦相手のつがいをだしたからでしょう。
今作はゴジラにモスラにラドンに金星からではないキングギドラのタッグマッチです。
キャストも引き続きの渡辺謙。ゴジラを驚くべき方法で助け退場します。中華圏向けにはチャンツィイー。ジャンル映画ファンには死霊館のファーミガを布陣しています。
次回作は、いよいよキングコングとの戦い。まさか熱海城では戦わないだろうけど、明るくやってほしいなぁ。小栗旬くんが出るそうです。
ちなみにキングオブモンスターは「ゴジラ」一作目の米国タイトルです。日本に出現したゴジラを米国記者がレポートしているように取り直し編集しています。逆輸入した邦題は「怪獣王ゴジラ」でした。
強いて言えば、モスラをもっと活躍させて欲しかったし、変なデザインの怪獣だすならアンギラスやバラゴンの許可もとっておいてくれよ。

日本の努力を知れ。

投稿日

2020/02/09

レビュアー

ひゅう助

最初のシリーズ一作目のゴジラからして、これ大丈夫か?と不安になったのを覚えている。

ゴジラはたしかにビッグネームだ。アメリカ人でさえたいていの人は知ってるだろう。たぶん。・・・たぶん。

そのゴジラがCGで実写化されても、デカイ怪獣の一匹に過ぎない。

なぜ日本でゴジラが愛されるか?それは着ぐるみを着たスーツアクターの方が、全身でゴジラの感情を表現してきたからだ。文字通り動きだけでゴジラの喜怒哀楽がわかる。それはアクターたちの膨大な練習量からなる。

それを、そんな苦労も何も知らないCGクリエイターのアメリカ人が作っても、そりゃー感情もクソもないわ。

ただ暴れてるだけ。敵も味方もクソもない。

単なるモンスターパニック映画でした。

☆3つ。

怪獣映画の金字塔でしょ!

投稿日

2019/11/07

レビュアー

カサノヴァ・ウォン

怪獣愛に溢れたマイケル・ドハティの「怪獣総進撃」w
多くの方が指摘するように音楽、ネーミング、エンド・クレジットのあの方などなど
ここまでやってくれたのか!という大オマージュ・ムービー。
ストーリーの難点を上げる人もいますが、ド派手でカッコいい怪獣バトルを
これもかと見せてくれるので息をつく暇もありませんでした。
間もなくレンタルですが、Blue-rayソフトを注文してしまいました。
「シン・ゴジラ」のように何度も見直すと思います。
まずは「キンゴジ」まで。

見ていて途中長く感じてしまいました

投稿日

2020/11/15

レビュアー

スヌーピー

前作の内容を忘れていたので正直思い出すまで時間がかかりました。正直映像が暗すぎて見にくかったし、分かりづらいところもありました。もう少しコンパクトに出来なかったのかなとも思いました。
ラストの芹沢博士さんのシーンからゴジラと他のモンスターの闘いシーンは迫力もありそれなりに面白い部分もあったけどでも物足りないというかゴジラの良さが発揮されてない感じがしました。
続編があるらしいからもっと見ていて面白い作品になっていて欲しいなと思いました。

な〜んだ、面白いじゃん!

投稿日

2020/03/26

レビュアー

asdf

ドラマ性が薄いと評判がいまいちだがSFが好きなので見たところ、全然面白かった!
怪獣映画に文芸作品のような深さやしんみり感などを求めるのはどうかと思う。
私がこの映画で惜しいなと思ったところは2つ。
1つめは最後の場面で、憎いギドラにとどめを刺すのだから、もっとギャアアーと言わせてる感を出して欲しかった。
2つ目は、エンドロールの音楽がラップミュージックのようなで、怪獣映画に合っていなかったところ。工夫はしていたがラップじゃ軽い。
終わり良ければすべて良しと言うように、最後は大事だよと監督に言ってあげたい。

11〜 15件 / 全46件