アベンジャーズ/エンドゲーム

アベンジャーズ/エンドゲームの画像・ジャケット写真

アベンジャーズ/エンドゲーム / ロバート・ダウニー・Jr
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

37

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

ジャンル :

「アベンジャーズ/エンドゲーム」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

シリーズ

解説・ストーリー

マーベル・ヒーローによって結成された“アベンジャーズ”の戦いを描くSFアクション完結編。最強最悪の敵“サノス”によって人類の半分が消し去られ、アベンジャーズも崩壊。だが、生き残ったヒーローたちは、大逆転へのわずかな希望を信じ再集結する。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」 の作品情報

作品情報

製作年: 2019年
製作国: アメリカ
原題: AVENGERS: ENDGAME

「アベンジャーズ/エンドゲーム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

エターナル・サンシャイン

スカーレット・ヨハンソンの百点満点大作戦

シャギー・ドッグ

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

ユーザーレビュー:37件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全37件

20世紀フォックスを買ったディズニーは、やってしまいました

投稿日:2019/08/04 レビュアー:恋次郎

X−MENの「ファイナル・デシジョン」を。
これで第1次アベンジャーズは終了ですね。主要メンバーが交代となるでしょうが、人気シリーズでもスパイダーマンはソニー・コロンビアの権利ですしブラックパンサーが興行収益の予想外の優等生としてもまだ1作だけですからね。ジキルとハイドが融合したあの方やビール腹のあの方も継投は難しいでしょう。
これまでも何度か映画化されたファンタスティック・フォーやシルバーサーファーに「キャプテン・マーベル」もいいけど宇宙ばっかりになりそうな。
ま、こけたときは20世紀フォックスの力で、アイアンマンと愛娘がヒドラの刺客から子連れ狼な道行きで首チョンパするレイティングものSTARK(スターク)とか作ってほしいですね。ロバート・ダウニー・ジュニアに頼み込んで。
X-MENがアベンジャーズに合流するのは充分に考えられます。すでにマグニートーの息子と娘はアベンジャーズですから。これに「ダーク・フェニックス」で科学忍法火の鳥になったジーン・グレイをガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの新作で助けたり「ファー・フロム・ホーム」のフューリーが宇宙船で助けたりとかするとアメコミ通りになりますね。
なんて、どんどん空想が広がるユニバース世界の作品になっています。
泣けるし面白いですよ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

投稿日:2020/05/03 レビュアー:オレンジサワー

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

見ました

投稿日:2020/01/05 レビュアー:東洋人

長〜い!
まぁ、これだけ出演者(キャラクター)を集めたら、各々のエピソードだけでお腹一杯になります。
この雰囲気が好きな人は堪能できるのでしょうが(一応、全作見ていますが)、ちょっとキツイです。
見終わっての感想?、・・何だったのでしょうか?

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

長時間映画だけど無事完走。

投稿日:2019/09/27 レビュアー:ihcadomotagagie

無難にまとめた感じでした。

強引な展開が多いけどけど、
まあ解りやすい娯楽映画ってことで楽しめました。

ただ、楽しめるのは今までこのシリーズを
観て来た人限定ってのは否めません。
そのくらい内容は無いような感じ。

ロケットをラチェットと呼んだシーンは笑った。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

あえてやったのであろう年月を感じさせる演出

投稿日:2019/09/25 レビュアー:Yohey

期待の作品。ずっと追い続けてきたマーベルヒーロー映画の集大成。前作の衝撃のラストからいったいどういう世界を描いてくれるんだろうか、と思ったら・・・前半、正直、ダレダレ。前半のアイアンマンの嘆き疲れといったものは、最終につながるところなのではあるが、正直、映画の出だしは勢いが必要かと思うので、この暗い、ゆったりした流れはどうかと・・・

そして、次に、あの絶対的帝王サノスがあっけなく・・・えっ・・・・疲れていた、とかそういう感じにはしていたけど、いやいやいや、って思ってしまいます。もうちょっとうまく燃え尽き症候群みたいな感じに描いてくれたら良かったのに、哲学的なものもなんもなくだもん・・・

となると、この後は??と、ここからが本題になります。事態を解決するために、かなり強引な展開を考え出し、悲劇を防ごうとするアベンジャーズたち。そして、この話の部分がマーベルヒーローものにある、面白い、軽いノリの部分が描かれておりまして、なんか本調子に戻っていきます。

そして、最後は・・・おぉ・・・全てのヒーローの活躍を描くのは難しかったのも知れませんが、楽しい楽しいバトルが繰り広げられます。そして、絶対的帝王サノスも、前作までの強さと傲慢さが復活していてガンガンやります。いいねぇ。なんか、ロード・オブ・ザ・リングの最終決戦みたいな感じもせんではないけど・・・

で、結局終わりは・・・うん、しょうがない。いい終わり方だったと思います。元々、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクを主役として作り上げていったシリーズ。そこに「なんで、人間のお前らが仲間づらして入ってくるねん??」という感じのブラック・ウィンドウとホークアイの物語でしたね。ホークアイ、前作さっぱりだったのに、今作は主役級でしたね、ほんま。

観ていて全体的に思ったのは、役者たちが老けた感じだったところ。もっと特殊技術やメイクで老けた感じ防げたはずなのに・・・と思ったのですが、終わって思ったのは、あえてやったんだな、ということ。アイアンマンが始まって10年。映画だけど、その月日を感じてほしい、ということだったんでしょう。最後までうまいなぁ、ほんま・・・

で、次・・・やるのであれば、スパンと違う流れの作品にしてほしいですね。この完結で一旦はきれいに終了ということで・・・

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全37件

アベンジャーズ/エンドゲーム

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:37件

20世紀フォックスを買ったディズニーは、やってしまいました

投稿日

2019/08/04

レビュアー

恋次郎

X−MENの「ファイナル・デシジョン」を。
これで第1次アベンジャーズは終了ですね。主要メンバーが交代となるでしょうが、人気シリーズでもスパイダーマンはソニー・コロンビアの権利ですしブラックパンサーが興行収益の予想外の優等生としてもまだ1作だけですからね。ジキルとハイドが融合したあの方やビール腹のあの方も継投は難しいでしょう。
これまでも何度か映画化されたファンタスティック・フォーやシルバーサーファーに「キャプテン・マーベル」もいいけど宇宙ばっかりになりそうな。
ま、こけたときは20世紀フォックスの力で、アイアンマンと愛娘がヒドラの刺客から子連れ狼な道行きで首チョンパするレイティングものSTARK(スターク)とか作ってほしいですね。ロバート・ダウニー・ジュニアに頼み込んで。
X-MENがアベンジャーズに合流するのは充分に考えられます。すでにマグニートーの息子と娘はアベンジャーズですから。これに「ダーク・フェニックス」で科学忍法火の鳥になったジーン・グレイをガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの新作で助けたり「ファー・フロム・ホーム」のフューリーが宇宙船で助けたりとかするとアメコミ通りになりますね。
なんて、どんどん空想が広がるユニバース世界の作品になっています。
泣けるし面白いですよ。

投稿日

2020/05/03

レビュアー

オレンジサワー

見ました

投稿日

2020/01/05

レビュアー

東洋人

長〜い!
まぁ、これだけ出演者(キャラクター)を集めたら、各々のエピソードだけでお腹一杯になります。
この雰囲気が好きな人は堪能できるのでしょうが(一応、全作見ていますが)、ちょっとキツイです。
見終わっての感想?、・・何だったのでしょうか?

長時間映画だけど無事完走。

投稿日

2019/09/27

レビュアー

ihcadomotagagie

無難にまとめた感じでした。

強引な展開が多いけどけど、
まあ解りやすい娯楽映画ってことで楽しめました。

ただ、楽しめるのは今までこのシリーズを
観て来た人限定ってのは否めません。
そのくらい内容は無いような感じ。

ロケットをラチェットと呼んだシーンは笑った。

あえてやったのであろう年月を感じさせる演出

投稿日

2019/09/25

レビュアー

Yohey

期待の作品。ずっと追い続けてきたマーベルヒーロー映画の集大成。前作の衝撃のラストからいったいどういう世界を描いてくれるんだろうか、と思ったら・・・前半、正直、ダレダレ。前半のアイアンマンの嘆き疲れといったものは、最終につながるところなのではあるが、正直、映画の出だしは勢いが必要かと思うので、この暗い、ゆったりした流れはどうかと・・・

そして、次に、あの絶対的帝王サノスがあっけなく・・・えっ・・・・疲れていた、とかそういう感じにはしていたけど、いやいやいや、って思ってしまいます。もうちょっとうまく燃え尽き症候群みたいな感じに描いてくれたら良かったのに、哲学的なものもなんもなくだもん・・・

となると、この後は??と、ここからが本題になります。事態を解決するために、かなり強引な展開を考え出し、悲劇を防ごうとするアベンジャーズたち。そして、この話の部分がマーベルヒーローものにある、面白い、軽いノリの部分が描かれておりまして、なんか本調子に戻っていきます。

そして、最後は・・・おぉ・・・全てのヒーローの活躍を描くのは難しかったのも知れませんが、楽しい楽しいバトルが繰り広げられます。そして、絶対的帝王サノスも、前作までの強さと傲慢さが復活していてガンガンやります。いいねぇ。なんか、ロード・オブ・ザ・リングの最終決戦みたいな感じもせんではないけど・・・

で、結局終わりは・・・うん、しょうがない。いい終わり方だったと思います。元々、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクを主役として作り上げていったシリーズ。そこに「なんで、人間のお前らが仲間づらして入ってくるねん??」という感じのブラック・ウィンドウとホークアイの物語でしたね。ホークアイ、前作さっぱりだったのに、今作は主役級でしたね、ほんま。

観ていて全体的に思ったのは、役者たちが老けた感じだったところ。もっと特殊技術やメイクで老けた感じ防げたはずなのに・・・と思ったのですが、終わって思ったのは、あえてやったんだな、ということ。アイアンマンが始まって10年。映画だけど、その月日を感じてほしい、ということだったんでしょう。最後までうまいなぁ、ほんま・・・

で、次・・・やるのであれば、スパンと違う流れの作品にしてほしいですね。この完結で一旦はきれいに終了ということで・・・

11〜 15件 / 全37件