シンプル・フェイバー

シンプル・フェイバーの画像・ジャケット写真

シンプル・フェイバー / アナ・ケンドリック
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

28

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「シンプル・フェイバー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ダーシー・ベルのベストセラー『ささやかな頼み』をアナ・ケンドリックとブレイク・ライヴリーの主演で映画化したクライム・ミステリー。主人公のママさんブロガーが、ママ友の突然の失踪の謎を追う中で、様々な闇が浮かび上がってくるさまを、二転三転するストーリー展開で描く。監督は「ゴーストバスターズ」のポール・フェイグ。ニューヨーク郊外に住むシングルマザーのブロガー、ステファニーは、ひょんなことから自分とは対照的にエレガントでミステリアスなママ友、エミリーと親しくなる。ある日、ステファニーはエミリーに頼まれ、彼女の息子を学校に迎えに行く。ところがその後、いつまでたってもエミリーは現われず、そのまま行方不明になってしまう。ステファニーはブログでも情報を募るが、エミリーの行方は杳として知れず…。 JAN:4532612138551

「シンプル・フェイバー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2018年
製作国: アメリカ/カナダ
原題: A SIMPLE FAVOR

「シンプル・フェイバー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

イントゥ・ザ・ウッズ

ピッチ・パーフェクト

ランナウェイ/逃亡者

恋愛だけじゃダメかしら?

ユーザーレビュー:28件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

11〜 15件 / 全28件

何でもないお願いが…とんでもないことに

投稿日:2019/11/06 レビュアー:ダイアー教授

<概要>
シングルマザーのステファニーをアナ・ケンドリックが演じ、
セレブマザーのエミリー役はブレイク・ライブリーです。

コメディ映画です。
失踪事件をめぐったサスペンスが展開され、
物語が進むにつれて登場人物たちの暗黒面(dark side)が浮き上がるノワールなテイストもあります。

また、倫理上きわどいエロネタもあります。threesomeやbrother fuxxerなんて言葉も出てきますし、両女優とも残念ながら脱ぎませんが、官能的な絵は登場します。

<タイトルのシンプル・フェイバーとは?>
シンプル・フェイバー= a simple favorのfavorは
“Can you do me a favor ?=お願いがあるんだけど、いい?”
のfavorです。
※「ニューホライズン・イングリッシュコース」世代だったら中1の1学期で習う単語です。
a simple favorは「単純なお願い、ちょっとした頼まれごと」みたいな意味なのです。
このワード、冒頭のブログビデオ(vlog)でステファニーがズッキーニチョコのレシピを紹介する際に出てきます。
“She asked me a simple favor to pick up her son Nicky from school.”
エミリーがステフに「息子のニッキーを学校迎えに行ってくれない?」って頼んだことがsimple favorです。
この“何でもねーお願い”が“とんでもねーこと”に発展しちゃうわけですねwww

DVDの字幕はsimple favorにノータッチでしたが、説明してくれてもよかったと思います。

<魅力的な女優>
人気女優2人の共演が大きな見どころです。
チンチクリンのアナ・ケンドリックとモデル体型のブレイク・ライブリー…
対照的な2人です。

アナ・ケンは可愛いです。私は大ファンです。
色白で胸が大きくてい身体に温かみを、細い鼻と大きな眼に優しさ…つまり母性を感じます。
彼女、セクシー女優ランキングの常連さんです。
アナ・ケンに脳殺される男子は地球に大勢いるということでしょう。
※個人的に本作では、庭で子供を叱ったあと、膝に着いた芝生を手で払うシーンに萌えました。血管が透けて見える白い足と、ピンク色の膝がたまりませんでした。

ブレイクさんはセクシー全開な女です!
髪はブロンド、長身で手足が長く、胸は大きく肌は日焼けして、テカってます。
本作でこの肌のテカりは彼女のホットな感じ、つまり野心旺盛、上昇志向、高代謝…悪だくみ…?
つまり男性的な部分を表しているんじゃないかと思いました。

一見いい女だけど、よく見ると顔は長いし、眼は垂れてるし、鼻は太いし…
結構、顔崩れてます…
そしてブレイク女史のブサイクな一面は物語の後半、ある人物の登場で活きてくるのです!

<総括>
尺が長くて3度寝ましたが、その度、巻き戻して観ました。
とても面白かったですが、もうちょっと短い尺にまとまっていたら更によかったかも!
木曜洋画劇場で90分の尺で編集しても面白いと思います。

個人的にはエミリーの勤め先でのトム・フォードのネタで大爆笑しました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

終盤になるほど展開が慌ただしくなり、面白かった

投稿日:2019/08/24 レビュアー:チキンハート

感想・総評:途中までは普通のドラマだが、後半から盛り上がる

対象年齢:高校生以上(残酷場面はほとんどなし。H場面あり)

食事中に見られるか:やめた方がよさそう

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

どんどんと状況を変化させながら目が離せない展開を見せてくれる良作

投稿日:2019/08/23 レビュアー:D.IKUSHIMA

ママ友として親交を深めていた女性が
子供を残して失踪してしまう話。

突如として起こった親友の失踪事件から
少しずつ全貌が明らかになっていくサスペンス。
自由奔放な親友のキャラクターが絶妙で、
話がどういう方向に進んでいくのかが読めず、
最後まで緊迫感が続くのが素晴らしい。

少ない登場人物をうまく活かし、
どんどんと状況を変化させながら
目が離せない展開を見せてくれる良作。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ブレイク・ライヴリーが綺麗で魅力的過ぎたよ

投稿日:2019/08/02 レビュアー:ラストシアター

よくある犯罪の目的

よくあるトリック

よくある男女関係

あまりないコミカルなサスペンス

そんな感じだから、観てて退屈しないんだけど

ストーリーは、悪くはないが、大したことないな

それに、ブレイク・ライヴリーが綺麗で魅力的過ぎて

ストーリーなんかどうでも良くなっちゃった

^_−☆



このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

意外と薄味

投稿日:2019/07/29 レビュアー:すずね

予告映像ではもっとドロドロかと思っていたけど。
かなりポップ。残酷なシーンもなし。
小粋なフレンチポップに乗ってペラペラ始終よく喋る空気読みすぎの主人公の腹黒さが悪気なく現れてくるとこを見てると、こういうママそこら中にいるだろうなーってなる。
飽きさせずに見せるところは見事、ブランチ食べながら軽く見るにはいいかも。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

11〜 15件 / 全28件

シンプル・フェイバー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:28件

何でもないお願いが…とんでもないことに

投稿日

2019/11/06

レビュアー

ダイアー教授

<概要>
シングルマザーのステファニーをアナ・ケンドリックが演じ、
セレブマザーのエミリー役はブレイク・ライブリーです。

コメディ映画です。
失踪事件をめぐったサスペンスが展開され、
物語が進むにつれて登場人物たちの暗黒面(dark side)が浮き上がるノワールなテイストもあります。

また、倫理上きわどいエロネタもあります。threesomeやbrother fuxxerなんて言葉も出てきますし、両女優とも残念ながら脱ぎませんが、官能的な絵は登場します。

<タイトルのシンプル・フェイバーとは?>
シンプル・フェイバー= a simple favorのfavorは
“Can you do me a favor ?=お願いがあるんだけど、いい?”
のfavorです。
※「ニューホライズン・イングリッシュコース」世代だったら中1の1学期で習う単語です。
a simple favorは「単純なお願い、ちょっとした頼まれごと」みたいな意味なのです。
このワード、冒頭のブログビデオ(vlog)でステファニーがズッキーニチョコのレシピを紹介する際に出てきます。
“She asked me a simple favor to pick up her son Nicky from school.”
エミリーがステフに「息子のニッキーを学校迎えに行ってくれない?」って頼んだことがsimple favorです。
この“何でもねーお願い”が“とんでもねーこと”に発展しちゃうわけですねwww

DVDの字幕はsimple favorにノータッチでしたが、説明してくれてもよかったと思います。

<魅力的な女優>
人気女優2人の共演が大きな見どころです。
チンチクリンのアナ・ケンドリックとモデル体型のブレイク・ライブリー…
対照的な2人です。

アナ・ケンは可愛いです。私は大ファンです。
色白で胸が大きくてい身体に温かみを、細い鼻と大きな眼に優しさ…つまり母性を感じます。
彼女、セクシー女優ランキングの常連さんです。
アナ・ケンに脳殺される男子は地球に大勢いるということでしょう。
※個人的に本作では、庭で子供を叱ったあと、膝に着いた芝生を手で払うシーンに萌えました。血管が透けて見える白い足と、ピンク色の膝がたまりませんでした。

ブレイクさんはセクシー全開な女です!
髪はブロンド、長身で手足が長く、胸は大きく肌は日焼けして、テカってます。
本作でこの肌のテカりは彼女のホットな感じ、つまり野心旺盛、上昇志向、高代謝…悪だくみ…?
つまり男性的な部分を表しているんじゃないかと思いました。

一見いい女だけど、よく見ると顔は長いし、眼は垂れてるし、鼻は太いし…
結構、顔崩れてます…
そしてブレイク女史のブサイクな一面は物語の後半、ある人物の登場で活きてくるのです!

<総括>
尺が長くて3度寝ましたが、その度、巻き戻して観ました。
とても面白かったですが、もうちょっと短い尺にまとまっていたら更によかったかも!
木曜洋画劇場で90分の尺で編集しても面白いと思います。

個人的にはエミリーの勤め先でのトム・フォードのネタで大爆笑しました。

終盤になるほど展開が慌ただしくなり、面白かった

投稿日

2019/08/24

レビュアー

チキンハート

感想・総評:途中までは普通のドラマだが、後半から盛り上がる

対象年齢:高校生以上(残酷場面はほとんどなし。H場面あり)

食事中に見られるか:やめた方がよさそう

どんどんと状況を変化させながら目が離せない展開を見せてくれる良作

投稿日

2019/08/23

レビュアー

D.IKUSHIMA

ママ友として親交を深めていた女性が
子供を残して失踪してしまう話。

突如として起こった親友の失踪事件から
少しずつ全貌が明らかになっていくサスペンス。
自由奔放な親友のキャラクターが絶妙で、
話がどういう方向に進んでいくのかが読めず、
最後まで緊迫感が続くのが素晴らしい。

少ない登場人物をうまく活かし、
どんどんと状況を変化させながら
目が離せない展開を見せてくれる良作。

ブレイク・ライヴリーが綺麗で魅力的過ぎたよ

投稿日

2019/08/02

レビュアー

ラストシアター

よくある犯罪の目的

よくあるトリック

よくある男女関係

あまりないコミカルなサスペンス

そんな感じだから、観てて退屈しないんだけど

ストーリーは、悪くはないが、大したことないな

それに、ブレイク・ライヴリーが綺麗で魅力的過ぎて

ストーリーなんかどうでも良くなっちゃった

^_−☆



意外と薄味

投稿日

2019/07/29

レビュアー

すずね

予告映像ではもっとドロドロかと思っていたけど。
かなりポップ。残酷なシーンもなし。
小粋なフレンチポップに乗ってペラペラ始終よく喋る空気読みすぎの主人公の腹黒さが悪気なく現れてくるとこを見てると、こういうママそこら中にいるだろうなーってなる。
飽きさせずに見せるところは見事、ブランチ食べながら軽く見るにはいいかも。

11〜 15件 / 全28件